2014年08月14日

家族でキャンプ!

子どもたちが帰った世屋高原、お盆には家族組のファミリーキャンプが行われたのですが…ううっ、やっぱり雨にたたられたキャンプになってしまったのでした。とほほ!
でも雨なんかにゃ負けず、海で遊んだり、夜は海鮮BBQを堪能! スズキやタイ、サザエのお刺身やシロイカ、アジの焼き物、インチキタンドリーチキン、タコめしなどなど。もちろん泡の出る飲み物も登場しました。うまかったぜぇ!
140814-01.jpg 140814-02.jpg 140814-03.jpg 140814-04.jpg 140814-05.jpg 140814-06.jpg 140814-07.jpg 140814-08.jpg 140814-09.jpg 140814-10.jpg 140814-11.jpg 140814-12.jpg 140814-13.jpg 140814-14.jpg 140814-15.jpg 140814-16.jpg 140814-17.jpg 140814-18.jpg 140814-19.jpg 140814-20.jpg 140814-21.jpg 140814-22.jpg
posted by フーチン at 00:00| サマープレイスクール

2014年08月11日

2014年08月10日

遊牧民的キャンプ

日置小学校の避難所に避難(?)した子どもたちは、朝もしっかりと7時ごろまで寝ておりました。結局、昨夜ここに来たのはわれわれだけで、それはそれで幸いでありました。
大型の台風がお昼前後にここに最接近するらしく、この時間を建物の中で過ごす方がよさそうなので、午前中は丹後郷土資料館でお勉強(?)そして昼からはクアハウス岩滝で遊ぶひとにしました。
丹後郷土資料館に入った子どもたちは、とりあえずぐるっと館内を見て回りあっという間にお腹いっぱいになられるのであります。縄文土器や銅鐸、刺し子に藤織などいろいろな展示があるのですが、知識がないとその不思議さやすごさは理解できず、子どもにとってはただのモノでしかないのです。結局、2階のベンチで寝ている子どもや、DVDコーナーに陣取って動かない子どもなどもおられたわけでありますが、実はこの施設は夏の間「クールスポット」なるものとして熱中症対策という一面もあり、その意味では本来の資料館の目的とは違って涼しいところにいるということだけでも、その目的は果たしているわけでベンチで寝ている子どももそれはそれでいいという結論に達してしまったりするわけであります。
お昼ごはんは、橋立の近くのレストランでうどんをいただくことにしました。観光地のレストランで、バスが大挙しておしかけて観光客が食事をして買い物をするというようなお店なのですが、さすがにこの台風の影響でそのようなツアーはすべてキャンセルとなったらしく、われわれのような安いお客さんも大歓迎されてしまいました。
そして、お待ちかねのクアハウス岩滝に到着。プールやスライダーで雨に降りこめられた悔しさと運動不足を発散してもらいました。
台風が過ぎてから世屋高原に戻り、夜のおまつりに向けてグループの出し物の打ち合わせをしました。そしてスーパームーンが海を照らす中、最後の夜のおまつりです。出し物をしたり見たり、最後には花火もして遊んだのでした。

何だかこの日程は台風にやられっ放しでしたが、遊牧民のように毎晩寝床がかわったり、キャンプではいかないようなところにいったりと、ある意味盛りだくさんの活動となりました。さてあとは明日のみ、最後くらいはキャンプらしく自分たちでご飯を作ってもらおうかな。

140810-01.jpg 140810-02.jpg 140810-03.jpg 140810-04.jpg 140810-05.jpg 140810-06.jpg 140810-07.jpg 140810-08.jpg 140810-09.jpg 140810-10.jpg 140810-11.jpg 140810-12.jpg 140810-13.jpg 140810-14.jpg 140810-15.jpg 140810-16.jpg 140810-17.jpg 140810-18.jpg 140810-19.jpg 140810-20.jpg
posted by フーチン at 23:00| サマープレイスクール

体育館でおやすみ

午前中、下世屋の公民館の体育館で遊んでから、いったん山に戻ってお風呂をいただき、自分の荷物をまとめて体育館に引っ越して遊び倒しておりました。今夜はここで泊らせてもらおうと思ったのですが、宮津市から台風接近のためさらに安全な日置小学校の体育館を避難所としているのでそちらに移ってほしいという要望があり、結局夜九時過ぎにふたたび移動することになりました。まぁいろいろと複雑な大人の事情ってやつであります。幸いわれわれ以外には避難所を利用している方はいらっしゃらないのでご迷惑をおかけすることもなく、子どもたちはきれいで明るい体育館に移って喜んでいる子もいました。朝までは走り回ったりしないでね。何せ避難所なんだから…

140809-01.jpg 140809-02.jpg 140809-03.jpg 140809-04.jpg 140809-05.jpg 140809-06.jpg 140809-07.jpg 140809-08.jpg 140809-09.jpg 140809-10.jpg 140809-11.jpg 140809-12.jpg 140809-13.jpg 140809-14.jpg 140809-15.jpg
posted by フーチン at 06:32| サマープレイスクール

2014年08月08日

雨にも負けず!

今日からB日程の子どもたちが台風とともにやって来ました。それも超特大の台風ハーロンを引き連れてであります。でも台風何てなんのその、子どもたちは雨にも負けず元気に遊び倒しておられます。雨にも負けず、遊んでいられる、そんな子どもに私は感心する。

夜ごはんのあとはワゴンで研修棟に移動してゲームや肝試しをして遊びました。今夜はキャビンで寝させてもらいます。雨がだんだんと強くなってきました。明日からの活動はやっぱりインドアしかないかなぁ?いや悲観的になるのは止めよう。こんな時こそ子どもたちの楽天的前向きな発想を!!

140808-01.jpg 140808-02.jpg 140808-03.jpg 140808-04.jpg 140808-05.jpg 140808-06.jpg 140808-07.jpg 140808-08.jpg 140808-09.jpg 140808-10.jpg 140808-11.jpg 140808-12.jpg 140808-13.jpg 140808-14.jpg 140808-15.jpg 140808-16.jpg 140808-17.jpg 140808-18.jpg 140808-19.jpg 140808-20.jpg 140808-21.jpg 140808-22.jpg 140808-23.jpg 140808-24.jpg 140808-25.jpg
posted by フーチン at 23:00| サマープレイスクール

あっという間のA日程

2泊3日、あっという間にサマーキャンプ第一弾が終わりを迎えました。でも子どもたちにとってもお家の保護者の方にとっても長い長い時間だったのかも知れませんね。子どもたちはこのキャンプでいろいろなことを経験しました。テントを建てること、火をつけてご飯を作りこと、自分で着替えをすること…そして何より、友だちといっしょに思いっきり遊ぶこと!
ちょっと天気が悪ったけど、アウトドアとはそんなもの。みんなお疲れさまでした。

140807-01.jpg 140807-02.jpg 140807-03.jpg 140807-04.jpg 140807-05.jpg
posted by フーチン at 07:08| サマープレイスクール

2014年08月06日

朝からコドモ…

A日程のふつかめ、子どもたちはすこぶるお元気であります。何せ朝5時過ぎには起き出し、テントサイトや炊事棟あたりを徘徊し、折り畳みベンチを見つけるとすかさず座り、友だちと会話が始まるのですが、起きたてでまだ半分夢の中におられるので会話というかひとりごとというか、傍目には何だか理解に苦しむようなコミュニケーションが展開されたりするのです。そしてしばらくして頭脳も起きだしてくると、今度は身体を起こすために野球やサッカー、ドッチボールなどが始まり、テンションがあがったころにボールが藪の中に消えてしまってまたまたテンシャンだだ下がりとなったりするのであります。。
そして臨戦態勢になった子どもたちはごはん作りが始まるのです。もちろんグループ内ですすでに役割分担が決まって来ていて、薪をひろうもの、ごはんを研ぐもの、カマドの前に陣取ってかまじいのごとく火を焚くもの、するべきことが見つからずに本部リーダーにからんでくるものなどなど、それぞれの役割を果たしながらごはんができていくわけであります。
例年A日程は短期集中型で子どもたちは最初から最後までアクセル全開でぶっ飛ばすのですが、今年はわりあいと安全運転なところも見受けられます。食欲も少しずつ落ちてきているし、ちょっと子どもたちも疲れてきているのかも知れませんね。でも子どもたちは寝たら復活できるのがスゴイところ、明日いちにちゴールまでぶっ飛ばせ!

140806-01.jpg 140806-02.jpg 140806-03.jpg 140806-04.jpg 140806-05.jpg 140806-06.jpg 140806-07.jpg 140806-08.jpg 140806-09.jpg 140806-10.jpg 140806-11.jpg 140806-12.jpg 140806-13.jpg 140806-14.jpg 140806-15.jpg 140806-16.jpg 140806-17.jpg 140806-18.jpg 140806-19.jpg
posted by フーチン at 23:00| サマープレイスクール

2014年08月05日

今年の世屋は何色?

【お詫び】
ネット接続がうまくいかず、いまさらながらのご報告になってしまいました。すみませんでした。

いよいよ今年のサマープレイスクールがスタートしました。7月からの猛暑を引きずりづつ、しかも台風をふたつも引き連れてのスタートであります。まったくよりによって…とほほ!と思い悩んでいるのはリーダーだけでして、子どもたちは「そんなこたぁどーでもいいことだぁ〜っ!オレたちゃ遊べればいいんでぇぇぇっ!」とばかりにいたって前向き、楽天的なものです。
実は今日も夜のお散歩が始まったころに雨が降り出しました。幸いたいしたことはなかったのですが、今年はこんな感じで空とにらめっこの日々となりそうです。もちろん子どもたちはまったく気にしちゃいませんが。明日は海遊び、雨の憂鬱を吹き飛ばして思いっきり楽しもう!
今年の世屋は何色かって?そりゃもちろん「ハッピーな子ども色」でしょう!

140805-01.jpg 140805-02.jpg 140805-03.jpg 140805-04.jpg 140805-05.jpg 140805-06.jpg 140805-07.jpg 140805-08.jpg 140805-09.jpg 140805-10.jpg 140805-11.jpg 140805-12.jpg 140805-13.jpg 140805-14.jpg 140805-15.jpg 140805-16.jpg 140805-17.jpg 140805-18.jpg 140805-19.jpg 140805-20.jpg 140805-21.jpg 140805-22.jpg 140805-23.jpg 140805-24.jpg 140805-25.jpg
posted by フーチン at 23:00| サマープレイスクール

2014年06月18日

参加者募集スタート!

子どもたちの夏休み中に行っている「サマープレイスクール」の募集が始まりました。
夏はもうすぐ! 子どもたちの笑顔がはじけるサマープレイスクールももうすぐだ!

@サマーキャンプ
標高500mの高原でキャンプ生活をしながら広い芝生で遊んだり、海で泳いだりしよう。B日程では丹後縦貫林道のハイキングにも挑戦するよ。

●期 間:【A日程】8月5日(火)〜7日(木)・2泊3日 / 小学1〜2年生
     【B日程】8月8日(金)〜11日(月)・3泊4日 / 小学3年生以上
●定 員:各日程30名
●行き先:世屋高原キャンプ場(京都府宮津市)
●参加費:【A日程】24,840円(会員外 25,920円)
     【B日程】32,400円(会員外 33,480円)
     *往復交通費、食費(出発日昼食は除く)、施設使用料、プログラム指導料、保険代、消費税を含む

Aびわこサイクリング
自転車で琵琶湖をぐるっと回ってみよう。坂道や向い風もあるだろうけど、自分の力だけで走りきれ! さぁチャレンジだ!
●期 間:8月19日(火)〜21日(木)・2泊3日
●対 象:小学4年生〜中学生 15名
●行き先:琵琶湖周辺(滋賀県)
●参加費:29,160円(会員外 30,240円)/中学生 32,400円
     *往復交通費、食費、施設使用料、プログラム費、指導料、保険代を含む
     ・自転車、ヘルメットはご用意ください ・宿泊はテント泊となります。

Bファミリーキャンプ
涼しい高原で過ごす極上のキャンプ。
●期 間:8月14日(木)〜16日(土)・2泊3日
●対 象:家族
●行き先:世屋高原キャンプ場(京都府宮津市)
●参加費:大人 6,000円 / 子ども 4,000円
     *施設使用料、食費(朝夕)、プログラム費を含む
     ・現地集合、現地解散、テント泊

14SPS.png

サマープレイスクール案内
posted by フーチン at 13:12| サマープレイスクール

2013年08月16日

家族の夏休み

8月14日から2泊3日でファミリーキャンプが行われました。13家族47名の方が参加してくださり、とてもにぎやかなキャンプとなりました。海で遊んだり、橋立を観光したり、夜は高原で流れ星を見たり、みんなでおいしいお料理を作って食べたりの充実した三日間でありました。

130814-01.jpg 130814-02.jpg 130814-03.jpg 130814-04.jpg 130814-05.jpg 130814-06.jpg 130814-07.jpg 130814-08.jpg 130814-09.jpg 130814-10.jpg 130815-11.jpg 130815-12.jpg 130815-13.jpg 130815-14.jpg 130815-15.jpg 130815-16.jpg 130815-17.jpg 130815-18.jpg 130816-19.jpg 130816-20.jpg



posted by フーチン at 16:58| サマープレイスクール

2013年08月10日

うみ・ウミ・海〜っ!

とりあえず写真だけアップしておきます。子どもたちはとっても元気です!


2013/08/10
130810-01.jpg 130810-02.jpg 130810-03.jpg 130810-04.jpg 130810-05.jpg 130810-06.jpg 130810-07.jpg 130810-08.jpg 130810-09.jpg 130810-10.jpg 130810-11.jpg 130810-12.jpg 130810-13.jpg 130810-14.jpg 130810-15.jpg 130810-16.jpg 130810-17.jpg 130810-18.jpg 130810-19.jpg 130810-20.jpg 130810-21.jpg
posted by フーチン at 00:00| サマープレイスクール

2013年08月09日

グループタイムはお買いものタイム?

 朝六時前から起きだした子どもたちはテントの周りでサッカーに興じ、そのうちに坂の下の炊事場に集まりだします。七時から朝ごはんの準備に取り掛かりました。今日は朝のごはんとお昼のおにぎりのごはんをいっしょに炊きます。水加減や火力の調整を間違うと二食がパーになってしまいます。幸いそれぞれのグループともに上手にごはん炊けました。よかったよかった。
 午前中はまわりで遊んだり、おにぎりを作ったりして過ごし、11時にマイクロバスで天橋立府中に移動、今日の活動「グループタイム」がスタートしました。子どもたちにお小遣いを渡して、その中から観光費やおやつ、ジュースを買って天橋立周辺を遊ぶというプログラムです。どこに行くのか、何を買うのかは子ども任せ。リフトで傘松公園に上がって橋立の景色を楽しむグループ、レンタサイクルで橋立を走るグループ、歩いて橋立を渡ってにぎやかな文珠のお土産屋さんで涼む(?)グループなどいろいろでありました。できるだけお金を使わずに、すべてをお菓子につぎ込む子どもたちもいたりしました。夕方、キャンプ場に帰ってきた子どもたちの両手にはおかしやペットボトルが戦利品のように握られていたのでありました。
 しおぎり荘でお風呂をいただいてから晩ごはん作りに取り掛かります。今夜はごはん、味噌汁、豚キムチ炒めです。子どもの火付けもどんどんうまくなり、今夜は1時間ほどで完成、みんなおいしいおいしいと食べていました。
 夜はおまつりをして遊びました。ストラックアウト、ヨーヨー釣り、おもちゃの金魚すくい、サイコロ投げ、輪投げを子どもたちが店番しながら遊んで回ります。プレイスクール銀行発行のお金も用意して、ゲームをするのにお金を使ったのですが、お昼にお買い物をしてお金を使うことの楽しさを知った子どもたちにはこの偽のお金も大好評で、お店の売り上げで集まった大量の札束をにやにやしながら見つめている子もいたりして…将来はデートレーダーにでもなるのでしょうか。最後には明日の朝ごはん作りにフーチンを使える権利をかけてグループ対抗のあっち向いてホイ合戦で夜のおまつりは幕を閉じました。
 さぁ明日はいちにち海遊びだ。なのでよい子は早く寝てね!

130809-01.jpg 130809-02.jpg 130809-03.jpg 130809-04.jpg 130809-05.jpg 130809-06.jpg 130809-07.jpg 130809-08.jpg 130809-09.jpg 130809-10.jpg 130809-11.jpg 130809-12.jpg 130809-13.jpg 130809-14.jpg 130809-15.jpg 130809-16.jpg 130809-17.jpg 130809-18.jpg 130809-19.jpg
posted by フーチン at 07:09| サマープレイスクール

2013年08月08日

うっ!むさくるしいっ!

うっ!むさくるしいっ!

 いよいよサマーキャンプB日程がスタート。何と今回のこの日程、参加者がすべて男の子ばっかり、しかも高学年でリーダーよりもでかい奴や声変わりまでしだしている輩などがいたりするのであります。むっむっむさくるしいっ!
 バスが出発してすぐ第二京阪に乗るや渋滞!宇治西あたりで事故があった影響でず〜っと車の列ができてしまっていたのでした。というわけで世屋に到着したのが12時過ぎ、世屋公民館(元世屋小学校)の体育館をお借りしてお弁当タイムです。テンションの高い子どもたちは弁当食べながら体育館走り回り、旧校舎の方にまで探検にでかける始末。それからグループ分けをしてこれから4日間いっしょに過ごす友だちとリーダーが決まりました。いざ水着に着替え、マイクロバスで日置の浜へ出発!
 海の遊び方もA日程の小さい子どもたちとは比べものにならないダイナミックさです。沖合のイカダに子どもたちが群がり、さながら朝の通勤電車のような状態になっていました。しかもみんなでイカダをゆするので、イカダが転覆するのではないかと思うほどの揺れ方なのであります。傍目には何と危険でマナーのない集団と見られていたに違いありませんね。
 たっぷと海で遊んだあとはマイクロバスで世屋高原へ移動。みんなで協力してテントをはりました。そして併設されている宿泊施設のしおぎり荘にお風呂をいただきにでかけます。なぜかスイミングゴーグルを持っていそいそと風呂場に向かう子どもたち…その後風呂場でいかなる光景が展開されていたかはご想像の通りでございます。はぁ〜マナーが…
そして、今夜の夕食作りに突入。せっかくお風呂にはいったのに、また向け煙まみれ! 服は汗まみれに逆戻りです。まぁキャンプなんてそんなもんです。
 しかしこのごはんと作ると簡単にいいますが、ここでは薪で火を起こして煮炊きをしなければならないのであります。火つけがなかなかたいへんで、それぞれのグループ大苦戦! 5時半に作り始めて7時半くらいにやっとこさでハンバーグカレーにありつけたのでありました。苦労してできあがったご飯の味は格別だったかな?
夜のお散歩を少しだけしてからテントに入ってもらいましたが、風がなくてテントの中がとても暑く、結局10時過ぎまで外をうろうろとする子どもたちでありました。
 さて明日は半日天橋立観光です。たぶん子どもにとっては観光よりも冷たいおやつの方が大事なんでしょうけど…

130808-01.jpg 130808-02.jpg 130808-03.jpg 130808-04.jpg 130808-05.jpg 130808-06.jpg 130808-07.jpg 130808-08.jpg 130808-09.jpg 130808-10.jpg 130808-11.jpg 130808-12.jpg 130808-13.jpg 130808-14.jpg 130808-15.jpg 130808-16.jpg
posted by フーチン at 09:02| サマープレイスクール

2013年08月07日

もう帰っちゃうの

あっという間にサマーキャンプA日程も最終日となってしまいました。二泊三日はホントに短いなぁ。でもきっと子どもたちにとっては、初めてのことのオンパレードで楽しかったり、たいへんだったり、笑ったり、ちょっと泣きそうになったりした密度の濃い時間が流れていたことでしょう。
昨日いっぱい遊んで疲れているのか、子どもたちは朝は少しゆっくり目に起きだしてきました。午前中はとにかく片づけタイムにしてあります。何たってテントをたたんだり、自分の荷物をまとめたり、きれいな服に着替えたりとしなければならないことがいっぱいあるのです。もっともそれらの作業は、クワガタを戦わせたり、野球をしたり、おいかけっこをしたり、リーダーをかまったりして遊ぶ合間にするんですけど…。朝ごはんはかんたんに食べられるようにパンと牛乳、ウインナーに出来合いのスパゲティサラダ、そしてデザートにフルーツゼリー。食べる子はもりもりとちょっと体調のすぐれない子はそれなりに食べておりました。いまいち体の調子が悪い子のほとんどはうんちくん問題だったりします。家とは違う環境なので体のリズムが狂ってしまうのでしょうね。何とかトイレに行ってもらおうと挨拶代わりに「トイレ行った?」とリーダーは子どもたちに声をかけるのです。
最終日の最大の困難は子どもたちの荷物を作ること。今回は大雨でバンガローに避難をさせてもらって荷物も室内に置かせてもらえたのですが、よかった半面いろいろな子どもの荷物が室内に散乱することとなってしまったわけであります。ミステリーのなぞ解きにように、服のタグについた名前を手掛かりに子どもたちに忘れ物を返していく作業が延々と続いたのでした。それでも行き先知らずの懐中電灯やスイミングゴーグル、片一方だけの靴下などが残ってしまうのです。あぁ今回も問題の完全解決はできずか!
テントも片づけ、子どもたちの荷物もでき、お昼のうどんを食べるころには、朝に着替えた服は汗でビチャビチャの泥だらけ。マイクロバスと車にわかれて下世屋に待つ大型バスへ移動、午後二時バスは出発、あとはビデオ観て寝て気が付いたら京田辺についているといういつものようなキャンプのエンディングなのでありました。

130807-01.jpg 130807-02.jpg 130807-03.jpg 130807-04.jpg 130807-05.jpg 130807-06.jpg 130807-07.jpg 130807-08.jpg 130807-09.jpg 130807-10.jpg 130807-12.jpg 130807-13.jpg

posted by フーチン at 20:00| サマープレイスクール

今日はいちにちいい天気

サマーキャンプ二日目、子どもたちは朝五時には起き出し遊び始めました。元気です。すごいパワーです。しかも今日は子どもたちが待ち望んでいた海遊びの日なのであります。そりゃゆっくりと寝ている場合ではありません。
朝ごはんは昨日の夜に大量に残ったごはんで雑炊にしました。このキャンプ場に泊っていたキャンパーにいただいたサザエを刻んで入れたサザエ雑炊であります。朝から贅沢であります。でも今回はみんな食べ方がおとなしい感じがします。体力勝負のキャンプだからがっつりと食べてほしいなぁ。あっ、もちろん「もう食べんとき」とリーダーが注意するようなガッツリ系の方もいらっしゃいます。
午前中はお山で遊びました。頂上展望台のある岳山まで遊歩道を登るコースと女の子たち中心に芝生広場の滑り台や滑車ロープに遊びに行くグループに分かれて活動しました。昨日の雨の影響でしょうか、ちょっと湿度の高い世屋高原でしたが、子どもたちはそんなことをもろともせずに展望台からの景色を楽しんでいました。「遠くに島が見えてん」という子や「僕の家が見えた」という千里眼の持ち主までおられたりしました。
お昼はスパゲティ、コ○トコで買ってきた細麺はまるでそうめんのようで、そうめんにトマトソースがかかっているようなへんな感じでした。まぁそれなりに美味しかったのですが…
そしてそしていよいよ海遊びに出発です。マイクロバスに分乗して一番近い浜辺、日置までゴーっゴーっゴーっであります。ちいさなこの浜をプレイスクールが占拠してしまうようになってしまいますが、少し高めの波とたわむれたり、沖合にあるイカダまで泳いでいってジャンプしたりしてたっぷりと遊びました。
キャンプ場にもどってきてスイカを食べてから、夕食作りにとりかかりました。今夜はグループごとにごはんと味噌汁を作ってもらいました。しかし薪が湿っていてなかなか火がつかず、子どもたちからは「腹へったぁ〜」とブーイングの嵐!結局かなり遅くなってからの夕食になってしまいました。
そしてて最後のしめは、キャンプファイヤーです。世屋大王様が火を運んできてくれておまつりがスタート、ゲームをいくつかして火のまわりで楽しい時間をすごしました。テントに入ったらみんな爆睡モード! 今日はいろいろなことして疲れたんでしょうね。しっかりと寝て、明日も朝から全力で遊ぼうぜ!

130806-01.jpg 130806-02.jpg 130806-03.jpg 130806-04.jpg 130806-05.jpg 130806-06.jpg 130806-07.jpg 130806-08.jpg 130806-09.jpg 130806-10.jpg 130806-11.jpg 130806-12.jpg 130806-13.jpg 130806-14.jpg 130806-15.jpg 130806-16.jpg 130806-17.jpg 130806-18.jpg 130806-19.jpg 130806-20.jpg
posted by フーチン at 06:22| サマープレイスクール

2013年08月06日

いきなり大雨か!

いよいよサマーキャンプが始まりました。低学年中心のA日程、しかも34名の半分が一年生というメンバーであります。まぁとにかくハイテンションな方々が多く、元気いっぱいの雰囲気であります。名神と京都縦貫道がつながったので、バスでの移動時間がかなり短縮されました。お昼12時過ぎに魚っ知館に到着、お母さんが作っていくれたお弁当を食べてから小さな水族館を見学しました。水族館はかなり小さいのですが、タッチングプールというお魚さんと触れ合えるプールがあったりして、子どもたちはいきなり入りだしたりするのであります。きゃ〜っ、まだ水遊びにははやいよ〜っ!
1時前に下世屋でマイクロバスに乗り換えて世屋高原に移動。しか〜し、ここから雨との戦いが始まったのでありました。降ったりやんだりはするものの、降り出すとどひゃ〜っと滝のように降るのは山だからでしょうか?もう笑っちゃうくらいの降りに、子どもたちもテンション高くなってしまったりしていたのでした。
夕ご飯は、予定ではグループごとにごはんとカレーを作ってもらうはずだったのですが、雨のために時間もおしてしまったので、子どもたちには野菜を切るところまでしてもらいました。6時半にはハンバーグカレーができあがり、炊事場の中でおいしく食べました。おかわりする子どもたちもたくさんいて、みんなお腹いっぱいになりました。
一時やみそうになってテントも立てたのですが、結局はまたまたすごい雨になり、避難用にとお願いしていたキャビンに移動して寝ることになりました。キャビンに入った子どもたちは乾いた服に着替えて寝る準備…でもこれがなかなか寝てくれないんだなぁ!みんな興奮して寝つけないようです。でも明日は海遊びもあるから早く寝てほしいなぁ。
とにかく雨にも負けずに、子どもたちは元気に一日を過ごしました。

130805-01.jpg 130805-02.jpg 130805-03.jpg 130805-04.jpg 130805-05.jpg 130805-06.jpg 130805-07.jpg 130805-08.jpg 130805-09.jpg 130805-10.jpg 130805-11.jpg 130805-12.jpg 130805-13.jpg 130805-14.jpg 130805-15.jpg 130805-16.jpg 130805-17.jpg 130805-18.jpg
posted by フーチン at 05:45| サマープレイスクール

2012年09月05日

スライド映写会のお知らせ

サマープレイスクールの様子をスライドでご紹介するとともに、写真のプリントサービスを受けつけます。子どもたちが自然のなかではじけている姿をぜひ見に来てください。

日 時 : 9月12日(水) 9:30-11:30
場 所 : そよかぜ幼稚園プレイルーム

※プリントサービスは9月末まで受け付けます。12日以降はリーダーの部屋までお越しください
posted by フーチン at 13:45| サマープレイスクール

2012年08月13日

う〜ん、雨かぁ!

ファミリーキャンプ二日目、残念ながら夕方から大雨になってしまいました。

120813-01.jpg 120813-02.jpg 120813-03.jpg 120813-04.jpg 120813-05.jpg 120813-06.jpg 120813-07.jpg 120813-08.jpg 120813-09.jpg 120813-10.jpg 120813-11.jpg 120813-12.jpg 120813-13.jpg 120813-14.jpg 120813-15.jpg 120813-16.jpg 120813-17.jpg 120813-18.jpg
posted by フーチン at 00:00| サマープレイスクール

2012年08月12日

家族で楽しもう!

子どもたちの分教場が終わって、今度は家族組で遊ぶ「ファミリーキャンプ」が始まりました。お盆の渋滞の中、大島浜にたどりついたみなさんとしばし海遊び。テトラの生き物観察に精を出す方もおられました。
しおぎり荘でお風呂をもらってから、家族ごとにテントたてです。今回は大人子ども合わせて42名とこの夏一番の人数、家族も10家族なのでテントが10張りもあるのです。
ごはんの準備はお母さんたちにしてもらいました。テラスではお父さんたちが炭火をつけてスタンバイ。今夜のメニューは、タコめし、タラのホイル焼き、お刺身、サザエ、カレイのムニエル、焼き野菜、そしてフルーツポンチに生麦酒というラインナップ。分教場のときとは違いますねぇ!
さてどうも天気予報では雨マークが並んでいて、それが一番の心配ごとです。お願いやからあんまり降らんといてくれ〜。というわけで、こんや極大を迎えた流星群も雲におおわれてほとんど見えずの世屋高原なのでありました。残念!

120812-01.jpg 120812-02.jpg 120812-03.jpg 120812-04.jpg 120812-05.jpg 120812-06.jpg 120812-07.jpg 120812-08.jpg 120812-09.jpg 120812-10.jpg 120812-11.jpg 120812-12.jpg 120812-13.jpg 120812-14.jpg 120812-15.jpg 120812-16.jpg
posted by フーチン at 00:00| サマープレイスクール

2012年08月10日

短い世屋の夏

昨日あれだけ長い時間起きていたのだから、今朝はきっとみんなゆっくり起きてくるだろうというリーダーの思惑とは裏腹に、いつものように六時には起きだして、ロビーにたむろし始めた子どもたちなのでありました。一晩寝るだけで体力が回復するキミたちがうらやましい。
七時半に朝ごはんのパン、ソーセージ、レタス、トマト、ハム、スクランブルエッグを食べて、午前中は掃除や片づけをしてもらいました。まずは自分の荷物をパッキングするという簡単そうで難しい課題に取り組みます。子どもたちが荷物を置いている研修室の壮絶な光景たるや、想像を絶するものがあります。とにかくカバンから荷物を出したら出しっぱなし、着た服もその辺に散乱し、海道具、帽子、タオルがそこに彩りを加え、カバンの中はほとんど空っぽの状態。しかもこんな状態のカバンがあちこちに…きゃ〜っ! ここからまるでトランプのの神経衰弱のように持ち主を探し出します。そして荷物をつめるのですが、これがまたお母さんがきれいにたたんでくれた状態ではすんなりカバンに収まっていたものが、一度使ったくちゃくちゃになって五割増量状態になっていて収まりようがありません。最後には別の袋に入れてカバンにくくり付けるという最終手段で解決するしかなかったりします。
自分の荷物ができたら、次は寝ていたテントの掃除片づけです。夜露でびちゃびちゃになっているテントを乾かして汚れているところはぞうきんで拭いてからしまいます。今年新調したテントなので、みんなキレイキレイにしてくれました。
そうこうするうちにお昼となり、最後の食事は冷やしうどん、野菜のかきあげでした。帰りのバスの関係で少し早目の昼食となったのですが、ごはんの少し前まで朝ごはんをいっぱい食べたからお昼はもういらないと台所をのぞいてのたまっていた子どもたちも、いざ器を目の前にするとつるつると食べて、おかわりまでしていました。
下世屋まで歩いて下り、待っていてくれたバスに乗っていよいよ世屋ともお別れです。B日程はほんとによく泳ぎました。ほとんど毎日海で遊んだり、海で暮らす人たちの仕事を見たりすることもできました。きっといろんな思い出ができたことでしょう。みんなおつかれさまでした。

120810-01.jpg 120810-02.jpg 120810-03.jpg 120810-04.jpg 120810-05.jpg 120810-06.jpg 120810-07.jpg 120810-08.jpg 120810-09.jpg 120810-10.jpg 120810-11.jpg 120810-12.jpg 120810-13.jpg

今年の夏の分教場も無事に終えることができました。AB日程とも大きなけがもなく与謝の海病院行きもなく過ごせたことが何よりでした。本当にほっとしています。それぞれ参加してくれた子どもたちは、精一杯遊んでいたように思います。寝食も宿題のことも忘れて遊べるなんて、大人にしてみたら夢のような世界ですね。でも夢の世界で思いっきり遊ぶことが、きっと子どもの成長にとってとても大切なことなのでしょう。即効性はないけれど、作物の生育に重要な「元肥」なのかも知れませんね。
分教場に関わってくださったすべての方々に感謝いたします。ありがとうございました。
posted by フーチン at 17:19| サマープレイスクール