2017年07月29日

どんぐり工房〜2日目

どんぐり工房ふつかめ、今日もメンバーを変えて「壊れる貯金箱」と「振り分け貯金箱」を作りました。この壊れる貯金箱を小さい子どもに見せたところまったくの無反応! 何かを入れたら分解したということは理解してくれましたが、貯金箱が壊れるということの面白さはわかってもらえませんでした。本来、お金という大切なものを保管する貯金箱がそんな簡単に壊れては困るではないかという社会通念をわかっていないとこのパロディはわからないよね! というわけで小さい子にとってはただのびっくり箱みたいです。からくりの要、入れたお金が当たってロックが解除されるところはなかなか繊細で、ビミョーな力加減が必要なので作った貯金箱を組立てるのに苦労している子どもたちもおりました。
お昼からは今日は虚空蔵谷で遊びました。カニやザリガニ、小魚、エビを捕まえたり、タイヤチューブのイカダにも乗ってたっぷりと遊んだ午後でした。おやつはもちろんかき氷! いちご、レモン、メロン、ブルーハワイを全部混ぜて茶色になった氷をパクつく子どもたちでありました。

170729-01.jpg 170729-02.jpg 170729-03.jpg 170729-04.jpg 170729-05.jpg 170729-06.jpg 170729-07.jpg 170729-08.jpg 170729-09.jpg 170729-10.jpg 170729-11.jpg
posted by フーチン at 00:00| どんぐり工房

2017年07月28日

朝はもの作り、昼から森遊び!

今日と明日は「どんぐり工房&オープンプレイスクール」です。涼しい朝からはもの作りをして、お昼からは森で遊ぶという充実(?)のいちにちであります。
今回のどんぐり工房のネタは、「お金を入れると壊れる貯金箱」と「金種振り分け貯金箱」のふたつを用意しました。お金を入れると壊れてしまうものが貯金箱として成立するのかというご指摘は甘んじてお受けするとして、まぁ世の中超低金利時代とかマイナス金利とかいわれているわけで、銀行にお金を預けるよりも使う方が経済のため日本経済のためを思った貯金箱…ということにしておきましょう! 振り分け貯金箱は硬貨の大きさで落ちる場所が変わります。でも1円と5円は想定外になっていて、まぁこれはクレジットとかプリペイドとの電子マネーの普及によるもの…ということにしておきましょう。
みんな夏休みの宿題クリアを目指してがんばって作ってました。

170728-01.jpg 170728-02.jpg 170728-03.jpg 170728-04.jpg 170728-05.jpg 170728-06.jpg 170728-07.jpg
posted by フーチン at 00:00| どんぐり工房

2017年07月27日

これって貯金箱か?

今年のどんぐり工房のネタ…しかし子どもたちにこのからくりが作れるかなぁ?
posted by フーチン at 15:46| どんぐり工房

2016年08月01日

かわいいアクセサリーできたよ!

どんぐり工房最終日は、最近巷で流行っているレジンを使ったアクセサリー作りです。何とも女子向けの企画ではありますが、今回はちょっと渋いものを作ったのでした。ビールの王冠に電気製品の基盤からとった部品を入れてレジンで固め、さらにビーズやスパンコール、きらきらのお星さまなどをプラスしちゃったのであります。男の子たちは古い8ミリビデオカメラを分解するのに夢中になり、女子たちは2つ目はシリコンの型でかわいいものを作っていました。レジンは紫外線で硬化するのですが、プレイスクールにあったブラックライトを利用した「かためるくん」で一度に大量に作業ができたのでした。
昼からはもちろん当然、あったりまえに水遊び、最終日だからイカダも出しちゃいました。さてみんな夏休みの工作はこれでよいかな? 8月末に参加費3倍くらいにしてもう一回どんぐり工房したら案外子どもが殺到するのではとリーダーたちが話していたというのは、内緒にしておこう…

160801-01.jpg 160801-02.jpg 160801-03.jpg 160801-04.jpg 160801-05.jpg 160801-06.jpg 160801-07.jpg 160801-08.jpg 160801-09.jpg 160801-10.jpg 160801-11.jpg 160801-12.jpg 160801-13.jpg 160801-14.jpg 160801-15.jpg 160801-16.jpg 160801-17.jpg
posted by フーチン at 23:59| どんぐり工房

2016年07月31日

カリンバ改めカンリンバ

どんぐり工房二日目、今日は楽器作りです。イメージとしてはアフリカの民族楽器のカリンバ(親指ピアノ)を目指したのですが、ちょっと期待していたような音がでなくて残念なことになってしまいました。共鳴させるために硬い木が必要だったのですが、少し前までホームセンターで扱っていた木がなくなっていて、そのかわりになぜかプレイスクールに大量にある茶筒を使うことにしたのでした。これに指ではじくステンレスの金属片をつけるのですが、茶筒の素材がうすすぎてねじがすぐになめてしまうという問題がでてしまいました。う〜ん素直に細いビスナットにしておいたらよかったなぁ。もし修理が必要な場合はビスナットで固定してくださいませ。
お昼からはもちろん水遊び、そしておやつももちろんかき氷という一日なのでした。

160731-01.jpg 160731-02.jpg 160731-03.jpg 160731-04.jpg 160731-05.jpg 160731-06.jpg 160731-07.jpg 160731-08.jpg 160731-09.jpg 160731-10.jpg 160731-11.jpg 160731-12.jpg
posted by フーチン at 23:59| どんぐり工房

2016年07月30日

夏休みのもの作り!

夏休みの宿題のお手伝い(?)「どんぐり工房」が7月30日〜8月1日の3日間行われました。初日は夏休みの工作の永遠のテーマ「貯金箱」であります。今回はお金を口にいれるとパクっと食べてくれる貯金箱とお金がぐるぐると回りながらまるでブラックホールに吸い込まれていくような貯金箱の2種類を作りました。みんなそれなりに頑張って作ってくれました。
お昼からは「オープンプレイスクール」、子どもたちの意見を聞きながら活動するという趣旨ではありますが、とにかくこんなに暑くてはこくぞう谷で水遊び以外の選択肢はなく、しっかりと水遊び! ここのとこ雨が降ってないから入り江の水が臭いんだよなぁ! おやつは当然、かき氷で〜す!

160730-01.jpg 160730-02.jpg 160730-03.jpg 160730-04.jpg 160730-05.jpg 160730-06.jpg 160730-07.jpg 160730-08.jpg 160730-09.jpg 160730-10.jpg 160730-11.jpg 160730-12.jpg 160730-13.jpg 160730-14.jpg 160730-15.jpg 160730-16.jpg 160730-17.jpg 160730-18.jpg
posted by フーチン at 23:59| どんぐり工房

2012年07月25日

これで宿題はバッチリ?

夏休みの宿題引き受け候…ってわけじゃないけど、今年もどんぐり工房スペシャルをしました。暑い日に子どもが工房にたくさん入ったから、これまたとっても暑い工房になっちゃいました。

120725-01.jpg 120725-02.jpg 120725-03.jpg 120725-04.jpg 120725-05.jpg 120725-06.jpg 120725-07.jpg 120725-09.jpg 120725-11.jpg
posted by フーチン at 00:00| どんぐり工房

2008年07月24日

おぉっ!マジやん!

どんぐり工房スペシャルであります。夏休みに入ってすぐに毎年行っているもの作りプログラムですが、要は夏休みの宿題作りって感じであります。今回は午前午後の部にわかれてそれぞれ2種類、計4種類(ゴム動力船、ビー玉万華鏡、水泳ゲーム、ミニミニドールハウス)のモノ作りを楽しみました。
男の子たちに人気だったのが、ゴム動力船です。昔なつかしいスクリューを巻いたゴムで動かして進むってやつなのですが、実は世の中にプラモデル屋という店が少なくなり、またゴム動力の船なんて作るやつも激減したためスクリューの供給も危うい時代となってきているのであります。だってホームセンターにいったら、何もかもセットになっててとてもリーズナブルな値段でうられたりしているからなぁ…単品でスクリューだけ買いにプラモ屋に行く子どもなんていないでしょうね。
水泳ゲームはオリンピックネタってことで作りましたが、うさちゃんが並んで走っているゲームや「がんばれ山さん!」という横断幕がかかっているゲーム盤などができていました。
ドールハウス作りは、ゆっくりと時間をかけてしないとイメージが湧かないのかも知れません。家はほとんどキットにしておいたので、家具や室内インテリアにもう少し凝ってもらってもよかったかな。万華鏡はビー玉をレンズにしたものですが、わかっててものぞくと広がる美しい世界! 

2時間という時間の中、いつもやったらゼッタイに投げ出して遊びに行ってる子どもたちが、さすがに宿題ともなるとしっかりと根気よくもの作りをしていました。宿題の威力ってスゴイのね!

DK0724-01.jpg DK0724-03.jpg DK0724-05.jpg DK0724-06.jpg DK0724-02.jpg DK0724-04.jpg DK0724-09.jpg DK0724-07.jpg DK0724-08.jpg













posted by フーチン at 00:00| どんぐり工房

2008年07月09日

ひたすらに打つ!

毎週水曜日の午後にこっそりと行っているどんぐり工房であります。今回はただひたすらにクギを打つということをしてみました。とにかくがんがん、とにかく木が割れるまで、とにかく飽きるまでクギを打ったのでありました。しかしどうしてもこのクギを打つという行為だけでは満足できないのが人間でありまして、より具体的なものへと方向転換をしている子どもたちも多く、何やら大きな作品ができていました。


DC0709-01.jpg DC0709-02.jpg DC0709-03.jpg DC0709-04.jpg DC0709-05.jpg
posted by フーチン at 00:00| どんぐり工房

2006年07月26日

玉乗りピエロ

 どんぐり工房スペシャルふつかめは、玉乗りピエロと一弦ベースであります。玉乗りピエロは紙管の中に重しを入れたからくりがあるので、転がしても上のピエロはいつも玉に乗っているというものです。子どもたちには玉の部分の色塗りと上につける人形を紙粘土で作ってもらいました。暑い中さらに暑い風車棟で子どもたちは頑張っておりました。
 一弦ベースは実はプラスチックのバケツを大量にもらったので、これを使った工作を考えた次第であります。でもこれ、なかなかいい音がするんですよ!
Dk07260002
Dk07260003






Dk07260006

Dk07260008
Dk07260007









Dk07260001
Dk07260004








posted by フーチン at 16:43| どんぐり工房

2006年07月25日

海賊船だぁっ!

 毎年子どもたちの夏休み中に行っている「どんぐり工房スペシャル」が今年も暑い中行われました。工作の宿題のお手伝いってわけではないんですが、たまにはゆっくりともの作りを楽しんでもらいたいなぁという思いがあったりするのですが…暑い中で根気のいるもの作りをしてもらうってのはなかなかたいへんだったりするのであります。
 一日目は「海賊船」と「ニードルフェルト」でした。工房では男の子たちが海賊船作りに挑戦しています。糸のこで木を切ってやすりをかけて接着し、アクリル絵の具で色を塗ります。これにマストと帆をつけたら…じゃじゃじゃ〜ん!海賊船のできあがり! でもなぜか子どもたちの船には三角形の端材が羽根のようについているのでありました。
 フェルトの方は、ニードル針がポキポキと折れまくり、最終的にはただのフェルト作りになってしまったのでありました。うむむ申し訳ない!
Dk07250002
Dk07250001







Dk07250003
Dk07250004







Dk07250005
Dk07250006










posted by フーチン at 16:37| どんぐり工房

2006年06月07日

今日は糸のこデー!

 今日のどんぐり工房は糸のこを使ったもの作りです。男の子たちはベニヤ板を切って組み立てる恐竜! 強いもの大好きなみんなは細かいところも頑張って切っておりました。組立は丸棒でつなぐだけなのでカンタン。でもきっとすぐに手足がぐらぐらになっちゃうんやろなぁ。
 女の子たちは同じ形の板を重ねて切るコースター作りをしました。こちらはいちいち糸のこの刃を穴に通してから切り出すという一手間がありましたが、みんなよく切っていました。これくらいの人数がいいなぁ!
Dk06070002
Dk06070001






Dk06070003







Dk06070004
Dk06070005

posted by フーチン at 18:15| どんぐり工房

2006年05月31日

折り染めしたよ!

 水曜日午後にこっそりと行われている「どんぐり工房」。基本はもの作りが好きな小学生たちに工房を開放してあげることなんですが…みんなバラバラなご要望があったりしてなかなかたいへんなのであります。
 この日は化学染料を使って染めをしました。折り染めのように折りたたんで染めたり、にじみ絵みたいにしたりして自分だけの布を染めて遊びました。
Dk05310001
Dk05310002







Dk05310003
Dk05310004

posted by フーチン at 17:03| どんぐり工房