2017年05月03日

GWはやっぱりこれでキマリ!

世の中GW後半戦なのだそうです。ラジオからは高速道路の渋滞が始まっているというニュースが流れ、何やらたいへんそうであります。そんな世の中をしり目に、プレイスクールでは今年も恒例の『あおぞらクッキング』が行われたのでした。
24家族73名の大所帯、わいわいガヤガヤとみんなでアウトドアクッキングにいそしんだのでした。丹後から取り寄せたお魚ちゃんは、鯛にスズキに金目鯛、そしてでっかいヒラマサのカマ。鯛は鯛めしにスズキは塩釜焼き、金目鯛はアクアパッツァに姿を変え、さらには黒オリーブとツナのペンネに春キャベツのスパゲティ、鶏肉とジャガイモのグリル、子どもたちに大人気のフルーツポンチも登場する豪華さでありました。おやつにはプリンにかき氷もあったりして、お腹いっぱい満腹のいちにちとなりました。
参加して下さった方々お疲れさまでした。GWはまだ四日もありますよ。さぁ明日からどうする? えっ毎日あおぞらクッキングしてくれって…はい、それはムリ〜っ!

170503-01.jpg 170503-02.jpg 170503-03.jpg 170503-04.jpg 170503-05.jpg 170503-06.jpg 170503-07.jpg 170503-08.jpg 170503-09.jpg 170503-10.jpg 170503-11.jpg 170503-12.jpg 170503-13.jpg 170503-14.jpg 170503-15.jpg 170503-16.jpg 170503-17.jpg 170503-18.jpg 170503-19.jpg 170503-20.jpg
posted by フーチン at 16:25| 愉々倶楽部

2016年05月03日

近い・うまい・楽しい!

世の中ゴールデンウイーク真っ只中であります。いったい日本のどこのこれだけの人たちが隠れていたのかと思うほど、街も道路も人だらけであります。そんな雑踏混雑をよそにプレイスクールでは恒例の「あおぞらクッキング」が行われました。
今回も丹後宮津の漁師さんから直で新鮮なお魚を送ってもらいました。当日朝に届いたトロ箱はふたつ、でっかいブリ、スズキ、サワラ、鯛にアジにサザエと、まるでタイやヒラメの舞い踊りであります。しかし困ったことがひとつ、ホンマに獲れてそのままを送ってくれたのでお魚は下処理がまったくされておらず、おかげで朝からフーチンが台所でお魚相手に舞い踊りしておりました。
お父さんお母さんのご協力を得ながら作ったお料理は、鯛めし、ブリしゃぶ、さわらのトマトソース煮、スズキと豚ブロックの塩釜焼き、アジのアクアパッツァ、ペンネアラビアータ、黒オリーブとツナのペンネなどなど。今回も毎度の反省を生かしきれず、またまた食材多すぎ、お待ち帰りとあいなりました。
子どもたちは砂場とグランドで遊び、母たちはおしゃべりに夢中、お父さんたちはまったりと新緑の中での時間を過ごすという、家族みんなにとっていい休日になりましたとさ。
う〜ん、ボ〜ノ!

160503-01.jpg 160503-02.jpg 160503-03.jpg 160503-04.jpg 160503-05.jpg 160503-06.jpg 160503-07.jpg 160503-08.jpg 160503-09.jpg 160503-10.jpg 160503-11.jpg 160503-12.jpg 160503-13.jpg 160503-14.jpg 160503-15.jpg 160503-16.jpg 160503-17.jpg 160503-18.jpg 160503-19.jpg 160503-20.jpg
posted by フーチン at 23:59| 愉々倶楽部

2016年01月31日

大ムカデ凧、青空に舞う!!

新年恒例の「木津川凧あげ会」が今年も流れ橋河原で行われました。カンガルーアクトの方や幼児クラス、小学生クラスの35家族、96名が集まってにぎやかに凧あげを楽しみました。
しかし凧あげというものは風がなければ始まらない、その時まかせまさに風まかせのお遊びでありまして、集合時間の1時ころは快晴無風で日差しが暑いくらいの陽気、これでじゃ日光浴でもするか木津川で沐浴でもする方がよいのではないかといった感じなのでした。何組か来られた時、それは突然に起こったのです。にわかに風が強くなったと思ったら、シートにおいてあった凧がくるくると踊り出しそのまま空中に上っていくではありませんか。横にあった折り畳みテーブルも吹っ飛び、あれよあれよという間に軽いものは空に吸い込まれていきます。目の前で竜巻を見たのは初めてでした。飛んで行った凧はホントに青空に点になって消えていきました。京都市内とかに落ちてたりしたら嫌やなぁ…おかげでリーダーたちが作った凧のいくつかは上げる前に破壊されてしまったのでした。とほほ!
夕方になるにしたがって少しずつ風が上がり出したので、大ムカデ凧を上げることにしました。お父さんたちお母さんたちの協力を得て、みごとにテイクオフ! 青空に金色のムカデが踊りました。いやホンマ、その姿はちょっと感動もんであります。まぁ糸を預かっている身としては、体ごと飛ばされそうになりながら「糸切れへんかなぁ、どっちちぎれてしまわへんかなぁ、飛んで落ちたら木津川に入って回収しなアカンのかなぁ、寒いなぁ…」と心配で心配で仕方がなかったのであります。ああ怖かった!でも本当に久しぶりに上がってくれてよかった。今年がいい年になりそうな気がしました。
最後はちょっと甘すぎるくらいのおぜんざいをいただいて本日の活動はおしまい。集まってくださったみなさんありがとうございました。
160131-01.jpg 160131-02.jpg 160131-03.jpg 160131-04.jpg 160131-05.jpg 160131-06.jpg 160131-07.jpg 160131-08.jpg 160131-09.jpg 160131-10.jpg 160131-11.jpg 160131-12.jpg 160131-13.jpg 160131-14.jpg 160131-15.jpg 160131-16.jpg 160131-17.jpg
posted by フーチン at 18:10| 愉々倶楽部

2015年12月20日

クリスマス タイム

今年もにぎやかにプレイスクールのクリスマスパーティーが行われました。12家族と参加者は少し少な目でしたが、ゲームをしたりクイズをしたりおいしいものをたっくさん食べて楽しい時間を過ごしました。最後はサンタさんがちょっと遅刻してひやひやする場面もあったりしましたが、キャンドルに火をともしてクリスマスらしい雰囲気にひたったりしたのでありました。参加してくださった方々ありがとうございました。
そして今年一年プレイスクールで遊んでくれてありがとう。また来年もサルのように森を走ろうぜ!

Merry Christmas !!

151220-01.jpg 151220-02.jpg 151220-03.jpg 151220-04.jpg 151220-05.jpg 151220-06.jpg 151220-07.jpg 151220-08.jpg 151220-09.jpg 151220-10.jpg 151220-11.jpg 151220-12.jpg 151220-13.jpg 151220-14.jpg 151220-15.jpg 151220-16.jpg 151220-17.jpg 151220-18.jpg 151220-19.jpg
posted by フーチン at 23:00| 愉々倶楽部

2015年09月23日

SWラスト!うまい!近い!安い!?

世の中、シルバーウィークとやらで観光地や高速道路は大混雑しているらしいという話をお聞きいたしました。いやぁ〜、ここプレイスクールにはいまだにシルバーウィークなる制度は到達しておらず、さらには皆々様がお休みなら何か楽しいことをしようと思ってしまう悪い病気(?)が出てしまい毎年春に行っている「あおぞらクッキング」の秋バージョンをすることになったのであります。
今回は丹後のお魚ではなくコストコのお肉まつり、鳥の丸焼きふたつ、ポークスペアリブみっつを豪快に焼き石で加熱、さらに秋らしくきのこいっぱいの炊込みご飯にきのことサーモンのスパゲティ、予想外に煮崩れたジャガイモとベーコンのバジルソーススパゲティ、ちょっと大人のトマト&黒オリーブのペンネ、ドラム缶ビザ窯大活躍のピザ、おやつにはフルーツポンチと、まぁこれでもかのラインナップ! 案の定、いつものように作りすぎ、みんなで分け分け手土産付きでこの参加費、う〜む原価率高すぎるぅぅぅっ!
というわけで、食べて笑って終わったシルバーウィークなのでありました。よかった!よかった!

150923-01.jpg 150923-02.jpg 150923-03.jpg 150923-04.jpg 150923-05.jpg 150923-06.jpg 150923-07.jpg 150923-08.jpg 150923-09.jpg 150923-10.jpg 150923-11.jpg 150923-12.jpg 150923-13.jpg 150923-14.jpg 150923-15.jpg 150923-16.jpg 150923-17.jpg 150923-18.jpg 150923-19.jpg 150923-20.jpg 150923-21.jpg 150923-22.jpg 150923-23.jpg 150923-24.jpg 150923-25.jpg
posted by フーチン at 23:00| 愉々倶楽部

2015年05月04日

近い!うまい!安い!

まるで某餃子チェーンのうたい文句のようなフレーズですが、今回の愉々倶楽部「あおぞらクッキング」はまさにこの通りなのでありました。毎年、このゴールデンウィークの時期に行っている家族プログラム、今年も丹後からお魚ちゃんをお取り寄せしていろんなお料理をみんなで作りました。
鯛のアクアパッツァ、鯛めし、スズキと豚肉の塩釜焼き、スズキのムニエル、鶏肉とジャガイモの炒めもの、ペンネに春キャベツとベーコンのスパゲティ…う〜んどれもこれも、ボォーノなおいしさなのでした。
途中で雨が降り出したり、プロパンガスがなくなるなどアゲンストな風も吹きましたが、まぁ何とかなるもんでございます。お昼からは子どもたちはゲーム大会で盛り上がり、最後はおやつの白玉入りフルーツポンチを食べてお開きとなりました。いやぁ〜渋滞に巻き込まれて遠いところに行かなくても、こんなに近いところでこんなに美味しいものがあるじゃあ〜りませんか!

150504-01.jpg 150504-02.jpg 150504-03.jpg 150504-04.jpg 150504-05.jpg 150504-06.jpg 150504-07.jpg 150504-08.jpg 150504-09.jpg 150504-10.jpg 150504-11.jpg 150504-12.jpg 150504-13.jpg 150504-14.jpg 150504-15.jpg 150504-16.jpg 150504-17.jpg 150504-18.jpg 150504-19.jpg 150504-20.jpg 150504-21.jpg 150504-22.jpg 150504-23.jpg 150504-24.jpg


posted by フーチン at 17:27| 愉々倶楽部

2015年01月25日

おだやかに暖かく凧はあがらず

今年の木津川凧あげ会は実におだやかに暖かく過ごしやすい陽気となりました。いやぁ〜とても1月とは思えないくらいの暖かさ、あまりの日差しに日焼けを心配するほどなのでありました。しか〜し、この会の本来の主旨である凧あげには最悪のコンディションなわけで、誰があげてもあがってしまうゲイラカイト型の凧ですら走らないと上がらない始末、みんな汗をかきながら砂地の河原を走るという、まるでスポコンの特訓のような風景が繰り広げられていたのでありました。
もちろん大ムカデ凧も空にはとどかず地面を這うしかなく、あまりの暖かさにほかほかのおぜんざいのありがたみも感じられないという、何ともいいんだか悪いんだかの新春行事なのでした。まぁ寒さに震えるよりはいいに決まっているんですけどね…参加していただいたみなさんお疲れさまでした。

150125-01.jpg 150125-02.jpg 150125-03.jpg 150125-04.jpg 150125-05.jpg 150125-06.jpg 150125-07.jpg 150125-08.jpg 150125-09.jpg 150125-10.jpg 150125-11.jpg 150125-12.jpg 150125-13.jpg 150125-14.jpg 150125-15.jpg 150125-16.jpg 150125-17.jpg 150125-18.jpg 150125-19.jpg 150125-20.jpg
posted by フーチン at 17:43| 愉々倶楽部

2014年04月27日

近い! うまい! 楽しい!

あおぞらクッキング

世の中ゴールデンウィークの前半戦、何かと騒がしい雰囲気の中、プレイスクールの森はひっそりとして世の喧騒からは別世界なのでありますが…今日は22家族60名以上もの人々が集まり、とにかくうまいものを作って食らうというおいしい企画が行われたのでありました。
この日のために丹後から送ってもらったお魚ちゃんは、大型桜鯛3枚、それなりスズキ3本! 鯛くんは鯛めしとアクアパッツァに姿を変え、スズキさんは塩釜とカルパッチョ、そして塩焼きへと変身をとげてみなみなさまの胃袋に消えていきました。
そのほかにもツナと黒オリーブのペンネや春キャベツとベーコンのスパゲティ、豚ブロックの塩釜、鶏肉とじゃがいものグリル、フルーツポンチなどなどを食べまくり!
お昼からは少しだけゲーム大会もして体も動かし、最後にはかき氷で締めるという至れりつくせりの活動内容なのでした。
参加していただいたみなさま、お疲れさまでした。これでとりあえずはGWの前半戦は乗り切れたわけで、あとは3日からの後半を自主努力で乗り切っていただきたいと思います。何っ?後半にももう一回やってくれって…次は高いぞ!かっかっか!

140427-01.jpg 140427-02.jpg 140427-03.jpg 140427-04.jpg 140427-05.jpg 140427-06.jpg 140427-07.jpg 140427-08.jpg 140427-09.jpg 140427-10.jpg 140427-11.jpg 140427-12.jpg 140427-13.jpg 140427-14.jpg 140427-15.jpg 140427-16.jpg 140427-17.jpg 140427-18.jpg 140427-19.jpg 140427-20.jpg
posted by フーチン at 16:13| 愉々倶楽部

2014年03月29日

春の信州スキーツアー

140329-01.jpg 140329-02.jpg 140329-03.jpg 140329-04.jpg 140329-05.jpg 140329-06.jpg 140329-07.jpg 140329-08.jpg 140329-09.jpg 140329-10.jpg 140329-11.jpg 140329-12.jpg 140329-13.jpg 140329-14.jpg 140329-15.jpg 140329-16.jpg 140329-17.jpg 140329-18.jpg 140329-19.jpg 140329-20.jpg
posted by フーチン at 00:00| 愉々倶楽部

2014年01月26日

大ムカデ、空を舞う!

 お正月恒例の木津川凧あげ会がにぎにぎしく行われました。いつも使っていた100円橋の河原が工事中のため使えず、今年は木津川流れ橋の河原に場所を移しての実施です。昨年夏の台風で流れてしまった橋は、なんとなくむなしく橋脚が残るだけで、そこにとっても冬らしい寒風が吹きすさぶという見た目にも体感的にも寒い一日にも関わらず、たくさんの方が遊びに来てくださいました。
 幼児や小学生、カンガルーアクトで作った凧や凧作り会で作った凧などが、空を泳いでいましたが、今日はとにかく風が強すぎました。凧にはそれぞれ適切な風力があり、ダイヤやぐにゃぐにゃはどちらかというと微風から弱風で遊ぶ凧なので、風が強いとくるくる回ってしまったりするのです。ソリを入れたり、しっぽをつけたりして、工夫するのもまた凧あげの楽しみのひとつでもあったりします。
 そして、いよいよ大ムカデ凧の出番です。とにかく準備に時間がかかり、さらには人の手もかかるという、とっても面倒くさい凧なのですが、長さ50メートル近くの凧が空を舞う姿はそれはそれは感動ものなのであります。ここ3年ほどうまくあがりませんでしたが、今回は糸目のチェックも万全にこの強風ですからあがらないわけがない…というより、こんな風の強い日にあげてしまっていいものかという不安と心配が頭の中をぐるぐるとまわっておりました。めでたく一発で凧は空に舞い、しかもおりからの風で高く高く昇っていきます。とても一人では持っていられません。何人ものお父さんたちが力ずくで抑え込むという、まるで本当に生きている大ムカデと戦っているような気分にすらなるのであります。と、その時しっぽから小さな何かが欠落し、それと同時に右に旋回しながらムカデ凧は河原に落ちてしまいました。シッポがこわれたものの、さいわい凧本体には問題はなかったのでひと安心! いやぁ、それにしてもこの凧の飛ぶ姿はすごいですね! 
 最後には冷えた体を温かくて甘〜いおぜんざいで温めて、本日の凧あげ会は終了。お正月らしい楽しいいちにちでした。参加してくださった方々、寒い中ありがとうございました。

140126-01.jpg 140126-02.jpg 140126-03.jpg 140126-04.jpg 140126-05.jpg 140126-06.jpg 140126-07.jpg 140126-08.jpg 140126-09.jpg 140126-10.jpg 140126-11.jpg 140126-12.jpg 140126-13.jpg 140126-14.jpg 140126-15.jpg
posted by フーチン at 17:24| 愉々倶楽部

2014年01月24日

お天気ピミョー!?

1月26日(日)に行う「木津川凧あげ会」ですが、金曜日現在の天気予報では降水確率が50%となっています。現地は雨宿りをするところがありませんので、雨天の場合は残念ですが中止とさせていただきます。

・お昼12時に雨が降っている場合は中止です
・あやしいな、あるのかなというときはプレイスクールまでお問い合わせください

みんなてるてる坊主つくっといてや!
posted by フーチン at 18:45| 愉々倶楽部

2014年01月16日

春の信州スキーツアー!

春休み、まだ雪の残る信州に家族で遊びにいきませんか? ゲレンデスキーをするもよし、歩くスキーで雪原を散歩するもよし、おししいお蕎麦もあるし温泉もありますよ。さぁどうです、いっしょに遊びに行きませんか?

愉々倶楽部「春の信州スキーツアー」

期 間 : 3月28日(金)〜30日(日) 2泊3日
行き先 : 飯綱高原(長野市) / ロッジピノキオ
交 通 : 現地集合・現地解散
posted by フーチン at 13:34| 愉々倶楽部

2013年12月22日

サンタがプレイスクールにやってきた!

今年もにぎやかにプレイスクールのクリスマスパーティーが開かれました。子どもたちのボール運びレースや家族対抗じゃんけん大会、そして大人のイントロクイズ、最後はやっぱりビンゴ大会で盛り上がりました。おいしいお料理もたくさん食べたし、笑ってはしゃいだ楽しい夜になりました。

Merry Christmas !!


131222-01.jpg 131222-02.jpg 131222-03.jpg 131222-04.jpg 131222-05.jpg 131222-06.jpg 131222-07.jpg 131222-08.jpg 131222-09.jpg 131222-10.jpg 131222-11.jpg 131222-12.jpg 131222-13.jpg 131222-14.jpg 131222-15.jpg 131222-16.jpg 131222-17.jpg 131222-18.jpg 131222-19.jpg 131222-20.jpg
posted by フーチン at 00:00| 愉々倶楽部

2013年05月03日

近い・楽しい・美味い!

プレイスクールのゴールデンウィーク最大のイベント(?)、愉々倶楽部「あおぞらクッキング」が今年も行われました。今年は何と23家族・71名というすんごい人数の盛大な一日となりました。
毎年、丹後から新鮮なお魚を送ってもらっているのですが、今年もスズキさんが5人、タイさんが4人クール宅急便に乗ってやって来たのでした。そしてお魚さんたちは、スズキのカルパッチョやお刺身、塩釜焼き、鯛めしにアクアパッツァに大変身して、参加者のみなさんの口の中に消えていったのでありました。それにしてもやっぱり素材の美味しさなのでしょうか、アクアパッツァは絶品でこんな美味しいスープは飲んだことがないと、そらあんた言い過ぎでっせ並の絶賛の嵐! でもホントに美味しかったです。
その他にも黒オリーブとツナのペンネに春キャベツのスパゲティ、豚肉の塩釜焼き、子ども大好きの焼きそばと、美味しいものがたっくさんの食卓になりました。
ひと段落したらお次はクラフト、わりばし飛行機作りです。きれいな五月晴れの青空に子どもたちが作った飛行機が舞う…という予定だったのですが、かなりビミョーな調整が必要な飛行機作りなので、結局は五月晴れの下の地面に突き刺さるというような状況が展開されていたのでありました。
実はその間も囲炉端ではせっせと燻製作りなどが進んでおり、シシャモやチーズ、そしてちくわなどが桜のチップの煙にいぶされて、それはそれは美味しい逸品に変身していたのでした。
最後にはかき氷器も登場して、フルーツフラッペに舌鼓をうつみなみなさまなのでありました。いや、ホントにおいしい一日でしたね。参加して下さったみなさまお疲れさまでした。そして明日からの3日間も頑張って下さいませ。

130503-01.jpg 130503-03.jpg 130503-04.jpg 130503-05.jpg 130503-06.jpg 130503-07.jpg 130503-08.jpg 130503-09.jpg 130503-10.jpg 130503-11.jpg 130503-13.jpg 130503-14.jpg 130503-15.jpg 130503-16.jpg 130503-17.jpg 130503-18.jpg
posted by フーチン at 17:38| 愉々倶楽部

2013年01月27日

どうして揚がらないの?

恒例の「木津川凧あげ会」を今年も行いました。前日は冷たい風がびゅんびゅん吹いていて、ちょっとトゥー・マッチな感じでしたが、今日は実に適当に風もあり、木津川河原の空にはいろんな凧がふわふわと舞っていたのでした。途中で雪が降るというハプニングもありましたが、まぁ凧あげなんてぇもんは冬の遊びだったりするわけで、これもまたこの季節ならではということにしておきましょう。
実は河川敷で工事が始まってしまい備品を運搬する車が入れなくなってしまいました。そのため最低限の備品で行ったので、時間も短くして2時間一本勝負にしたのでした。さすがに2時間はあっという間で、しかも今年もまた大ムカデ凧は地を這うばかりだったので、おぜんざいを食べたらとっくに三時半になってしまっておりました。
それにしても大ムカデ凧、どうしてあがらないんでしょうねぇ? 風のせいかとも思うのですが、ひょっとすると糸目がずれてしまっているのかも知れません。ちょっと調べてみたいと思います。毎年、今年もダメだったといい続けて何年になるのでしょうか。ダメなことに慣れっこになってしまっている自分がこわい…次こそはゼッタイあげてやる!!
というわけで、お寒い中遊びに来ていただいたみなさま、本当にありがとうございました。


130127-01.jpg 130127-02.jpg 130127-03.jpg 130127-04.jpg 130127-05.jpg 130127-06.jpg 130127-07.jpg 130127-08.jpg 130127-09.jpg 130127-10.jpg 130127-11.jpg 130127-12.jpg 130127-13.jpg 130127-14.jpg 130127-15.jpg 130127-16.jpg 130127-17.jpg 130127-18.jpg 130127-19.jpg 130127-20.jpg
posted by フーチン at 17:50| 愉々倶楽部

2012年05月03日

近い、早い、うまいっ!

世の中ゴールデンウィーク、遠くに行かなくてもプレイスクールで日本海のお魚ちゃんとインチキイタリアンが堪能できたりすんだなぁ!

120503-01.jpg 120503-02.jpg 120503-03.jpg 120503-04.jpg 120503-05.jpg 120503-06.jpg 120503-07.jpg 120503-08.jpg 120503-09.jpg 120503-10.jpg 120503-11.jpg 120503-12.jpg 120503-13.jpg 120503-14.jpg 120503-15.jpg 120503-16.jpg 120503-17.jpg 120503-18.jpg 120503-19.jpg 120503-20.jpg




posted by フーチン at 15:32| 愉々倶楽部

2012年01月22日

無風では凧もあがらんなぁ…

愉々倶楽部とカンガルーアクトの合同プログラム、「木津川凧あげ会」が行われました。前日まで雨模様だったので、ちょっと天気が心配だったのですが、昼過ぎからは青空ものぞくお天気に恵まれ、ぽかぽかと暖かく、暖かすぎて風もなく、これのどこが凧あげ会なのかという疑問をその場にいたすべての大人が抱く中、子どもたちは凧を持って河原を走り回り、石ひろいをし、焚火で遊ぶという、まぁ風がなきゃそれ以外で遊べばいいじゃないという、実に建設的前向きな考え方を体現してくれていたのでした。
辰年ということで今回のために作った、ムカデ凧の頭はあがる気配すら感じられず、残念でした。次にこの頭が登場するのは12年後、はたしてそのとき凧あげなどという風習が日本に残っているのでしょうかね?
来てくださった方々、ありがとうございました。


120122-01.jpg 120122-02.jpg 120122-03.jpg 120122-04.jpg 120122-05.jpg 120122-06.jpg 120122-07.jpg 120122-08.jpg 120122-09.jpg 120122-10.jpg 120122-11.jpg 120122-12.jpg 120122-13.jpg 120122-14.jpg 120122-15.jpg 120122-16.jpg 120122-17.jpg

posted by フーチン at 18:16| 愉々倶楽部

2011年04月24日

あぁ日曜日の極楽!

ゴールデンウィークの前の愉々倶楽部は、恒例の「青空クッキング」であります。今回も丹後から天然の鯛6匹が届き、これをネタにいろいろな料理をして楽しみました。
 今回のメニューは、鯛めし、鯛のアクアパッツァ、鯛の塩釜焼き、春キャベツのスパゲティ、ツナと黒オリーブのペンネ、鶏肉とじゃがいものグリル、そしてデザートはフルーツフラッペ。なかなかゴーカなめにゅーではありませんか。
 お母さんたちがせっとと準備をしてくださったので、焚火の方が間に合わないほどでしたが、なんとかお昼頃には食べ始めることができました。食べながらも次々に料理ができていくのですが、みごとにぺろりとみなさんのお腹に収まるという、需要と供給の素晴らしいバランス! 
 お昼からは子どもたちのために、磁石を使った魚釣りゲームをしたり、カタパルト飛行機を作って遊んだりもしました。その間も、お母さんたちはおしゃべり、そしてお父さんたちは開けてしまった生ビールを責任を持って処理するという任務に従事していたのでありました。あぁたいへん!
 そんなわけで、とにかくおいしく楽しい時間が過ぎて行ったのでありました。あぁ極楽じゃ〜!

110424-01.jpg 110424-02.jpg 110424-03.jpg 110424-04.jpg 110424-05.jpg 110424-06.jpg 110424-07.jpg 110424-08.jpg 110424-09.jpg 110424-10.jpg 110424-11.jpg 110424-12.jpg 110424-13.jpg 110424-14.jpg
posted by フーチン at 16:48| 愉々倶楽部

2011年01月23日

青空に凧いっぱい!

 恒例の「木津川凧あげ会」を行いました。ここしばらくの冷え込みで、今日もどえりゃ〜寒うなるのかと心配しましたが、この時季にしては過ごしやすい一日となりました。適当に風もあり、空には色とりどりの凧がたくさんあがっていました。
 幼児クラスや小学生の活動で作った凧や、カンガルーアクトで作ったマジックダイヤ凧、大きな大きなお化け凧、それにずいぶんと力を入れて作られたバイオカイト風鳥凧やドラきちの帆船凧、そしてとにかく高く上がっていたゲイラカイトなどが時折見られる青空に気持ち良く泳いでいました。
過ごしやすいとはいうものの、それでも風に吹かれて冷えた身体に温かいトン汁はサイコー、おにぎりをパクついてお腹がふくれたらまたまた凧上げを楽しむという具合、最後には今回補修された大ムカデ凧をあげましたが、どうやらちょいと補修に問題があったようで、思ったようにはあがらなかったのが少し心残りでありました。
 今日は29家族、小さい子どまで含めると100名オーバーの方々にお越しいただきました。寒い中のアウトドアも案外楽しいものでしょう? お疲れ様でした。

110123-01.jpg 110123-02.jpg 110123-03.jpg 110123-04.jpg 110123-05.jpg 110123-06.jpg 110123-07.jpg 110123-08.jpg 110123-09.jpg 110123-10.jpg 110123-11.jpg 110123-12.jpg 110123-13.jpg 110123-14.jpg 110123-15.jpg
posted by フーチン at 22:40| 愉々倶楽部

2010年12月12日

クリスマスパーティー

毎年恒例のと風舎サロン「クリスマスパーティー」が、今年はいつもよりも少し早い時期に行われました。コンサートとの合わせ技で日曜日の早い時間に行うという新しいパターン、しかもいつもならパーティーの最初に登場するサンタさんも出てこないままにカンパイでスタートするという、これまた新しいパターンなのでありました。テーブルにはみなさんがお持ち寄りくださったおいしい食べ物がどっちゃりと並び、さらにはペンネやスパゲティ、フルーツポンチにカレーライス、そして忘れちゃいけない鳥の丸焼きと食べ物もたくさんありました。家族対抗のゲーム大会もいままでないゲームが登場、お父さんお母さんのお遊びイントロクイズもいよいよ時代は90年代に突入、さらにはいつも盛り上がるビンゴゲームではパソコン仕掛けでスクリーンに映し出されるというこれまた新しいスタイルで行われました。そして今年は最後に電気を落としてサンタさんか登場、キャンドルに火をともしてきよしこの夜をみんなで歌ってパーティーは終わりを迎えたのでありました。
実はプレイスクールのリーダーたちはこのパーティーが終わると気分的には2学期の活動も終わったような気になってしまい、後は大掃除をして大晦日を迎えるって気分になってしまうのですが、よく考えたらまだまだ活動は続くしクリスマスプレゼントを作らなきゃいけないという現実が目の前にあるのでありました。はぁ〜!!
101212-11.jpg 101212-12.jpg 101212-13.jpg 101212-14.jpg 101212-15.jpg 101212-16.jpg 101212-17.jpg
posted by フーチン at 21:00| 愉々倶楽部