2018年12月02日

うむ?ここは南半球か…

家族で遊ぶカンガルーアクトもいよいよ今年最後の活動です…いやぁしかしとても師走12月とは思えない暖かさ、いやいや暑さの一日でした。時節柄クリスマスをテーマにしていたのですが、とてもじゃないけどこの陽気じゃ気分が盛り上がりません。いっそここは南半球ってことにしておいた方がしっくりくるのも知れません。
いろいろなご都合でお越しいただいたのは9家族だけ、まずは簡単なツリー作りからスタート、あっという間に出来上がってお母さんにケーキを焼いてもらってからお弁当タイム、午後はいよいよ鳥の丸焼きの準備に取り掛かります。
簡単安上がりアウトドアを目指す(?)われわれとしては、ダッチオーブンなど使わずにただの一斗缶をオーブン替わりに鳥を焼きます。意外と何とかなるものであります。中までしっかり火の通ったおいしいチキンが焼きあがりました。
そして恒例のクリスマスビンゴ、今年は久しぶりに肩こりりするくらいフーチンが頑張った逸品を目指してゲームをしました。参加者9名で賞品3つってなんて高確率なのでありましょうか。それでもなかなかビンゴが出ないところが楽しいところです。
次回のカンガルーアクトはお正月の凧作り…えっ、マジ、年明けてるのか…ヤバい…
お越しいただいたみなさまありがとうございました。よいお年を!

181202-01.jpg 181202-02.jpg 181202-03.jpg 181202-04.jpg 181202-05.jpg 181202-06.jpg 181202-07.jpg 181202-08.jpg 181202-09.jpg 181202-10.jpg 181202-11.jpg 181202-12.jpg 181202-13.jpg 181202-14.jpg 181202-15.jpg 181202-16.jpg 181202-17.jpg 181202-18.jpg 181202-19.jpg 181202-20.jpg 181202-21.jpg 181202-22.jpg
posted by フーチン at 16:32| カンガルーアクト

2018年11月11日

暖かい秋のいちにち

今日のカンガルーアクトは先週に引き続き、ダンボールオーブンでピザ作りに挑戦です。工房でダンボールにアルミホイルを貼り付けてオーブンを作り、風車棟で生地を練るところまでは実に順調に進みました。少し早めのお昼を食べて、いやぁ今日は暖かくていいねぇなどとほっこりのんびり気分…しかしこの時にはこの次に訪れる「豆炭鎮火地獄」に気が付いている者は誰もいなかったのであります。
お昼からいよいよピザの調理に取りかかります。麺棒で伸ばしてぺったんこにして、トマトソースに具材を乗せて準備完了、熱源の豆炭もしっかり赤い火をあげて燃えています。ダンボールの中に豆炭を入れて余熱して、ピザを入れて調理開始…………ところがとっこいいつまでたっても出来上がりません。そう世にいう「豆炭鎮火地獄」の始まりです。いろんな手を尽くして火の勢いを戻そうとするのですがなかなかうまくいかず、結局一枚のピザを焼くのに一時間半もかかるという、宅配ピザやったら大クレームもんの状況になってしまったのでありました。これはもう化石燃料に頼るのは止めて、世の流れのオール電化に従えという神託なのでありましょうか? でもなぁうちの風車は電気作ってくれないんだよなぁ…ご参加いただいたみなさま本当にお疲れさまでした。これに懲りずにまた来月遊びに来てくださいね。来月はクリスマスだよ〜ん!

181111-01.jpg 181111-02.jpg 181111-03.jpg 181111-04.jpg 181111-05.jpg 181111-06.jpg 181111-07.jpg 181111-08.jpg 181111-09.jpg 181111-10.jpg 181111-11.jpg 181111-12.jpg 181111-13.jpg 181111-14.jpg 181111-15.jpg
posted by フーチン at 17:51| カンガルーアクト

2018年11月04日

秋はやっぱり食欲だねぇ!

今月のカンガルーアクトは食欲の秋を満たすべく、恒例の「ダンボールオーブン」でした。何かとお世話になっているダンボール、こいつの保温力、断熱性はなかなかすごいのであります。内側にアルミホイルを貼るだけで、みごとにオーブンに大変身! 美味しいピザが焼けたりするわけです。
まずは工房でオーブン作りからスタート。アルミホイルを小麦粉で作ったでんぷんのりで貼ってから、箱に組み立てて針金を通して天板を支える棚を作ります。簡単カンタン、もうこれで出来上がりです。
お次はピザ生地作りです。強力粉、薄力粉、オリーブオイルに塩、そしてドライイースト…混ぜて練ってねって叩いて練って。あとはボウルに入れてホットカーペットの上でお休みいただきます。
お昼からはクラフトのわりばし飛行機を作りました。みんなていねいに色塗りをしてくれて、かっこいい飛行機ができていました。意外とお父さんたちの方が熱心になっていたりして…まぁ飛行機は男子の永遠のストライクアイテムですからね! グランドで飛ばしましたがめっこう飛んでくれるので、あちこちの木に引っかかるという事故が多発しておりました。
さていよいよピザの調理にとりかかります。生地を麺棒でのばして、フーチン特性トマトソースの上にサラミやコーン、しめじ、そしてチーズをトッピングしたら、炭で温まったダンボールオーブンに入れます。あとはしばし待つだけなのですが…途中で炭のいきおいが落ちてしまったりして、だらだらと時間が過ぎて行ってしまいました。でも焼きたてのピザはチーズがとろ〜りで美味しかったですよ! さて来月は…うっ、クリスマス…早いなぁ、一年終わっちまうぜ! お待ちしております。

181104-01.jpg 181104-02.jpg 181104-03.jpg 181104-04.jpg 181104-05.jpg 181104-06.jpg 181104-07.jpg 181104-08.jpg 181104-09.jpg 181104-10.jpg 181104-11.jpg 181104-12.jpg 181104-13.jpg 181104-14.jpg 181104-15.jpg 181104-16.jpg 181104-17.jpg 181104-18.jpg 181104-19.jpg 181104-20.jpg 181104-21.jpg
posted by フーチン at 17:39| カンガルーアクト

2018年10月21日

見える見える!遠くまで見える!

二週続きのカンガルーアクト、今回も快晴のさわやかな秋の風のもと甘南備山までのハイキングを楽しんできました。
まずは気分を盛り上げるために望遠鏡作りからスタート。紙管に100均の老眼鏡とミニルーペを組み合わせて作るのですが、前回そして今回と合わせて30個ほど作るためには周辺の100均の品物を買い占める勢いになってしまうのであります。だいたい老眼鏡を一度に7本も8本も買うなんてことフツーはあり得ませんから、きっとへんな人と思われていたんやろうなぁ。
望遠鏡ができたらいざ出発。今日はプレイスクールの奥にある野外活動センターのイベントの日でして、美味しそうな食べ物のにおいや男子に絶大なる人気を誇る消防車が置いてあったりといきなりの誘惑が! でもわれわれの目的である甘南備山登頂(?)を果たすため、ここはぐっとガマンして通り過ぎたのでありました。
どんどん歩いて尾根筋の見晴台に到着、ここでさっき作った望遠鏡の出番です。遠くの京都市内の街並みが見える見える、大きく見える! ってまるでハ○キルーペの宣伝みたいですね! ただしこの望遠鏡、上下左右ともに反転して見えるのが残念なところです。
甘南備神社にお参りして展望台でお昼ご飯を食べて、もうほとんどみつからない水晶のかけらを探して、プレイスクールにもどりました。今回は小さい子も頑張って歩いてくれました。いいお天気に恵まれた気持ちのいいカンガルーアクトとなりました。
さて来月は、ダンボールオーブンだよ〜ん!

181021-01.jpg 181021-02.jpg 181021-03.jpg 181021-04.jpg 181021-05.jpg 181021-06.jpg 181021-07.jpg 181021-08.jpg 181021-09.jpg 181021-10.jpg 181021-11.jpg
posted by フーチン at 16:25| カンガルーアクト

2018年10月14日

さわやかハイキング日和!

今月のカンガルーアクトは、京田辺市最高峰甘南備山(221m)までのハイキング。でも実際にはプレイスクールから山道を歩いても往復5.5キロほどのお散歩くらいのコースだったりします。さわやかな秋のいちにち、ゆっくりと森歩きを楽しみました。
まずは山歩きを楽しむアイテム作りからスタート。100均のルーペと老眼鏡を使った望遠鏡を作りました。紙管にレンズをつけて、すきまテープで細工をすると…こんな簡単な作りでもわりと遠くが大きく見えたりしてビックリ! でもちょっと覗き方やピントの合わせ方が難しいので、感動して覗いているのは大人の方ばかりだったりしました。
望遠鏡ができたらいよいよ出発です。前回の台風であちこちに木が倒れていて、アスレチックよろしくくぐったり乗り越えたりしながら歩いていきます。尾根筋では太い木が同じ方向になぎ倒されていたり、頂上の甘南備神社の石灯篭も倒れていたりと風のパワーに驚かされました。それにしても、さわやかだけれど、まだまだ案外と蚊が多いのにはちょっとうんざりですね! 
展望台でお昼ご飯を食べて、ちっょとだけ水晶探しをしてからプレイスクールにもどりました。帰り道はみんなすいすいと歩いてくれて二時半すぎにプレイスクールに帰着、おやつの冷やしぜんざいを食べて本日の活動は終了です。小さい子どもたちもよく頑張って歩いてくれたし、大人の方は適当な疲労感で今夜のビールは美味しいことでしょう! お疲れさまでした。

181014-01.jpg 181014-02.jpg 181014-03.jpg 181014-04.jpg 181014-05.jpg 181014-06.jpg 181014-07.jpg 181014-08.jpg 181014-09.jpg 181014-10.jpg 181014-11.jpg 181014-12.jpg 181014-13.jpg 181014-14.jpg
posted by フーチン at 16:33| カンガルーアクト

2018年09月16日

森がたいへんだぁっ!

家族で遊ぶカンガルーアクト、今回は2週間前に引き続き森での滑車ロープの予定でしたが、先日の台風21号の爆風で森の様子が一変してしまいました。森の中で遊びやすい開けた場所はそんなにはないのですが、巨木がバッタバッタと倒れてしまい滑車ロープをかける場所にも困る事態となってしまいました。自然の力を再認識させられました。いやホンマ、すごい力です。
というわけで、少しコースは短くなった滑車ロープやいつものブランコ、そして倒れた木も遊び場にしちゃえとロープをネット代わりにはってみました。子どもたちは貪欲に倒木を一本橋のようにして遊んだりしていました。いやホンマ、子どもの遊ぶ力もすごいです。
午後からはペットボトルとストローで作るフーチンいやいや「浮沈子」です。ちょいとストローの空気調整が難しいのですが、ペットボトルをにぎるとフーチンが沈み、話すとフーチンが浮かび上がるというおもちゃができてしました。
そして2時過ぎ、お父さんたちの力をかりて作った竹の流しそうめんスタジアムではそうめん30束が白糸のように流れ…流れる前に子どもたちの胃袋に収まっておりました。まだセミも鳴いている中、さすがにこれで夏も終わりだろうと感じたいちにちでありました。
さて来月は甘南備山ハイクですよ。いよいよスポーツの秋、突入だ!

180916-01.jpg 180916-02.jpg 180916-03.jpg 180916-04.jpg 180916-05.jpg 180916-06.jpg 180916-07.jpg 180916-08.jpg 180916-09.jpg 180916-10.jpg 180916-11.jpg 180916-12.jpg 180916-13.jpg 180916-14.jpg 180916-15.jpg 180916-16.jpg 180916-17.jpg 180916-18.jpg 180916-19.jpg 180916-20.jpg
posted by フーチン at 16:56| カンガルーアクト

2018年09月02日

今日はまったり森遊び!

8月はお休みだったカンガルーアクトもいよいよ本日から再開です。9家族と最近のカンガルーアクトとしては少数精鋭での活動となりました。午前中は森で滑車ロープで遊びました。滑車ロープやブランコ、アスレチックにスラックラインと子どもたちはあちこちでたっぷりと遊んでくれました。雨の後で蚊がすごいかと思いきや、今日はあまりお出ましならずそれはそれでほっといたしました。
お昼からは工房でちょいとクラフト。ペットボトルとストローを使った浮沈子というおもちゃを作りました。水の入ったペットボトルをぐっとにぎるとあ〜ら不思議、浮いていたストローがすすぅ〜っと沈むではありませんか! でも実はストローの重さ加減がなかなか微妙で少し難しかったですね。明日になったらアクアビーズも大きく成長してキレイになっているかな。
そして最後は流しそうめんに突入。お父さんたちと竹を半割にして作った長〜い流しそうめんスタジアムに流れてくるそうめんを一心不乱に食べる子どもそして大人たち、森からはいまだにセミの声が聞こえ、まるで往く夏を惜しむかのような光景でありました。
何だか今日はあまりバタバタもせず、ゆっくりまったりとした一日でした。参加していただいたみなさんありがとうございました。来月はハイキングだよ〜ん!

180902-01.jpg 180902-02.jpg 180902-03.jpg 180902-04.jpg 180902-05.jpg 180902-06.jpg 180902-07.jpg 180902-08.jpg 180902-09.jpg 180902-10.jpg 180902-11.jpg 180902-12.jpg 180902-13.jpg 180902-14.jpg 180902-15.jpg 180902-16.jpg 180902-17.jpg 180902-18.jpg
posted by フーチン at 16:30| カンガルーアクト

2018年07月15日

酷暑にはカンガルーアクト!

いやはや暑すぎます! ここ数日の高温、本日の京田辺市の最高気温は37.2℃らしいです。微熱ですね!おだいじに…そんな日に冷房もない風車棟にたくさんのご家族にお集りいただき、カンガルーアクトが行われました。
一日中、水遊びをしていたいところではありますが、午前中はぐっとガマンをしてもらってボート作り、自分のマイボートを作って昼から谷で流そうというわけです。しかしあまりの暑さに集中が続かず、わりとあっさりと出来上がり! タライの水に浮かべて遊びました。
お昼からは本番のイカダです。お父さんたちと荷物を谷に下して、簡単なイカダを組み立てました。今日は4艇用意したので、わりと少ない人数で乗ることができ船もよく進んでいました。さすがにあの大雨の影響でしょうか、池の水は濁っていましたが、堤防の近くには小さいのから大きいのまでいろんな大きさのオタマジャクシがどっちゃりとおりました。
イカダ待ちの男の子たちはスコップ片手に水路の整備、というかボートレースそっちのけで土木作業員と化しておりました。スコップって男性の心のどこかに触れる魅力を持っているようです。
土砂崩れで少し行きにくくなった滝まで登ったご家族は、滝に打たれて邪念を流し清め、ついでに暑さをも忘れておられました。でもなぁ、この水、あとからちょっとくさいんだよなぁ…
おやつはかき氷、大人も子どももみんなでおいしくいただきました。次のカンガルーアクトは9月です。また元気に遊びに来てくださいね!

180715-01.jpg 180715-02.jpg 180715-03.jpg 180715-04.jpg 180715-05.jpg 180715-06.jpg 180715-07.jpg 180715-08.jpg 180715-09.jpg 180715-10.jpg 180715-11.jpg 180715-12.jpg 180715-13.jpg
posted by フーチン at 17:18| カンガルーアクト

2018年07月01日

水面からの景色

今日のカンガルーアクトは大人気のイカダ遊びでした。暑い中、たくさんの方に集まっていただきのんびりとしたいちにちが過ぎていきました。
午前中は虚空蔵谷で遊べるようにボート作りをしました。スタイロフォームをベースにお飾りをつけるとハイ出来上がり! 作ったボートを大きなタライに浮かべて遊んだのですが、ぐるぐると勢いよく回された水流にボートは進むのではなくただただ回転し、その姿はまるで海の底の栓が抜かれたパニック映画のようでした。タイタニックも真っ青!
お昼からはいよいよ谷へ。お父さんたちと備品を運んで組み立てて、静かな池に漕ぎだします。小さいオタマジャクシやウシガエルのでっかいやつがうじゃうじゃ泳ぐ池は、まるで別世界のように静かです。水の上から眺める景色もいいもんですね。
おやつはかき氷、子どもも大人も長蛇の列をなす光景に、思わずハンドルを回す手に力が入ったでありました。あせるぅぅっ!

180701-01.jpg 180701-02.jpg 180701-03.jpg 180701-04.jpg 180701-05.jpg 180701-06.jpg 180701-07.jpg 180701-08.jpg 180701-09.jpg 180701-10.jpg 180701-11.jpg 180701-12.jpg 180701-13.jpg 180701-14.jpg 180701-15.jpg 180701-16.jpg
posted by フーチン at 18:07| カンガルーアクト

2018年06月24日

梅雨の中休みは水鉄砲日和

今日のカンガルーアクトはパラシュートと竹水鉄砲で遊びました。実にうまい具合に梅雨の中休みで青空が広がる中、いちにち遊び倒したのでありました。
パラシュート作りはシートに絵を描いて糸をつけて、重しをつけたら出来上がり。みんなすごく熱心にお絵描きをしてくれ、きれいなパラシュートができていました。作ったパラシュートは幼稚園のテラスから落として遊びましたが、青空に鮮やかなパラシュートがふんわりと落ちてくる様子はほっこりしますね。来年までにはもっと高いところから落とせるようなアイデアを考えておきたいと思います。う〜ん、いよいよドローン投入か?
お昼からは竹水鉄砲作りです。これまたみなさんとっとと手際よく作ってくださり、いざ決戦の舞台は園庭に移ったのでありました。子どもも大人もみんな水浸し、あまりの熱戦にタライの水が足りなくなり、それをお父さんたちがバケツリレーで補充してくれるという、みごとな連携プレーで遊びを下支えしてくれました。みんなで本気で遊ぶ姿はとてもいいです。USJで水かけられるのとは意味が違うような気がするなぁ!
最後はおやつのフルーツ寒天をいただいて、本日の活動は終了です。さて次回も水遊び、来月は池でイカダ遊びですよ。また来月お待ちしています。


180624-01.jpg 180624-02.jpg 180624-03.jpg 180624-04.jpg 180624-05.jpg 180624-06.jpg 180624-07.jpg 180624-08.jpg 180624-09.jpg 180624-10.jpg 180624-11.jpg 180624-12.jpg 180624-13.jpg 180624-14.jpg 180624-15.jpg 180624-16.jpg 180624-17.jpg 180624-18.jpg 180624-19.jpg 180624-20.jpg 180624-21.jpg
posted by フーチン at 17:03| カンガルーアクト

2018年06月03日

パラシュートと水鉄砲

今日のカンガルーアクトは梅雨入り前の青空のもと、パラシュートと竹の水鉄砲
作って遊びました。朝からいいお天気で気温も急上昇、お昼からの水遊びに期待しつつ、午前中はパラシュートを作りました。カラーシートを八角形にカットしてものにお絵描きをして、角にたこ糸を取り付けます。糸を束ねるのにはクリップを使ってみました。実は遊んでいるあいだにどうしても糸がからんでしまうので、直しやすくするための工夫です。できたパラシュートを持ってお外にゴー! テラスから投げてみると…ふんわりふんわかと気持ちよさそうにパラシュートが落ちていきます。見ているだけで体が軽くなるような気がします。
お昼からは竹の水鉄砲作りです。竹を切ったら涼しい工房で後の作業をします。すきまテープをはって布をゴムでつけ、ドリルで穴をあけたら出来上がりです。グランドにでっかいタライに水をはって、さぁいざ水鉄砲合戦のスタートです! 大人も子どももみんな水浸しになりながら遊びます。お父さんもよく遊んでくれたのでとても盛り上がりました。
おやつのフルーツ寒天を食べて本日の活動は終了。さて来月も水遊びが続きます。次はイカダ遊びだよ〜ん!

180603-01.jpg 180603-02.jpg 180603-03.jpg 180603-04.jpg 180603-05.jpg 180603-06.jpg 180603-07.jpg 180603-08.jpg 180603-09.jpg 180603-10.jpg 180603-11.jpg 180603-12.jpg 180603-13.jpg 180603-14.jpg 180603-15.jpg 180603-16.jpg 180603-17.jpg 180603-18.jpg 180603-19.jpg 180603-20.jpg 180603-21.jpg
posted by フーチン at 16:45| カンガルーアクト

2018年05月20日

青空、ふんわりしゃぼん玉!

今日のカンガルーアクトは「森遊びとしゃぼん玉」、午前中は緑も濃くなってきた森でロープ遊びを楽しみました。森までの道をフィールドビンゴをしながら進みます。2週間前とは葉っぱの大きさが違う! ビンゴ用紙をもっと大きくしないと貼れないのではと思うほど、季節はどんどんと夏に向かっているようです。
森についたらまずはビンゴ大会です。カードを引いて、4×4の16マスに張り付けた葉っぱを消していくのですが、いわゆるビンゴと違ってハズレなしで毎回必ず消していくことができます。何人かビンゴがでると加速度的にビンゴ大増殖、あっという間にゲームが終わります。
ビンゴが終わったら森に仕掛けておいたロープの遊具で遊びました。すっごい高いブランコはさすがに子どもたちも最初はビビっていましたが、何度か揺られるたびにその楽しさに開眼され、そのあとは長蛇の列ができていました。その他にもターザンロープやアスレチックなどこちらが用意したロープ遊びを楽しんだり、自分たちで基地作りをしたりと涼しい森の木陰のしたでゆっくりと過ごすことができました。
午後からは園庭でしゃぼん玉遊びです。青空にふんわりと飛ぶしゃぼん玉はほんとにいい光景です。見ている自分も一緒に飛んでいるような気分になれます。子どもたちに負けじと遊ぶ大人たちの姿もなかなかいいですよ。しゃぼん玉は心も軽くしてくれるのかな。
最後はおやつのわらび餅を食べて、本日の活動はおしまいです。来月は水てっぽうですよ。濡れる気でお越しくださいませ。

今週末26日(土)にはプレイスクールのおまつり「ガキんちょ横町」があります。ぜひ遊びに来てくださいね!

180520-01.jpg 180520-02.jpg 180520-03.jpg 180520-04.jpg 180520-05.jpg 180520-06.jpg 180520-07.jpg 180520-08.jpg 180520-09.jpg 180520-10.jpg 180520-11.jpg 180520-12.jpg 180520-13.jpg 180520-14.jpg 180520-15.jpg 180520-16.jpg 180520-17.jpg 180520-18.jpg 180520-19.jpg 180520-20.jpg 180520-21.jpg 180520-22.jpg 180520-23.jpg 180520-24.jpg 180520-25.jpg
posted by フーチン at 17:03| カンガルーアクト

2018年05月06日

緑の森で遊ぼう!

今日のカンガルーアクトは緑の色が濃くなってきた森での活動、まずはフィールドビンゴをしながら森の遊園地にお散歩です。4×4コマのマスにいろんな葉っぱやお花をつけていまきす。ヨモギにカラスノエンドウ、ハルジオン、シダ、フジ、ええ音のするはっぱ(?)何てのもありました。ちょうどマス目が埋まったころに遊園地に到着、そこには長〜いブランコやロープジャングルジムなどがありました。めちゃ長いブランコは振幅も大きいのですごい迫力です。子どもたちの体がかなり高いところまで降られて上がるので、見ている方もなかなかの迫力(?)なのであります。わいわい遊んでから、いよいよビンゴ大会のスタートです。このビンゴははずれなしで必ずひとつずつは消えていくのですが、それでもリーチになってからなかなかビンゴに行き届かないという、普段の功徳が試されるビンゴなのであります。
お昼からは、しゃぼん玉の前に折り紙の空飛ぶこいのぼり作りをしましたが、このあたりからかなり風が強くなりだし、せっかく作ったものの外では飛ばすことができないという悲しい結果になってしまったのでありました。そのまま引き続きしゃぼん玉遊びに突入、割りばしとモールで作ったマイスティックでしゃぼん玉を作って遊びました。風が強いとスティックをかざしているだけでしゃぼん玉が次々にできるという省エネな遊びになっていました。もう少し風が弱かったらよかったのになぁ…まぁアウトドアの遊びなんてそんなものでしょう。
するとここで坂の下から救急車のサイレンが上がって来るではありませんか! なっなっなんだ! 幼稚園の前で止まったぞ! しゃぼん玉放ってそちらに走る子どもたち! 結局は虚空蔵谷に遊びに来た方がけがをしたようでしたが、なかなか緊迫感のある一瞬でありました。
最後はおやつのわらび餅を食べて、本日の活動は終了です。来月は大人も子どももびちゃびちゃになる竹水てっぽうです。覚悟してお越しくださいませ。

180506-01.jpg 180506-02.jpg 180506-03.jpg 180506-04.jpg 180506-05.jpg 180506-06.jpg 180506-07.jpg 180506-08.jpg 180506-09.jpg 180506-10.jpg 180506-11.jpg 180506-12.jpg 180506-13.jpg 180506-14.jpg
posted by フーチン at 16:24| カンガルーアクト

2018年04月22日

暑い!暑すぎるぅぅっ!

今日はカンガルーアクトBグループの活動でしたが、先週のAグループでは雨に慌てさせられ、今回は暑さにぐったりさせられるというお天道様にまたまた遊ばれてしまった一日でありました。
まずはお名前ビンゴでスタートしました。しかし17家族50名の大所帯では風車棟は狭く感じられました。自己紹介が終わったら森にお出かけです。今回は池の堤防までゆっくりとお散歩です。堤防には緑の草がたくさん生えて、黄色いタンポポの花もあちこちに咲いていました。そのタンポポの茎を使って笛にして遊んだり、スカンポを食べてみたりしながら、ヨモギやカラスノエンドウを摘みました。
プレイスクールに戻って野草のお掃除や天ぷらの準備にかかり、大量のヨモギやカラスノエンドウを揚げに揚げまくります。でもこれだけの人数がいるということはそれだけの胃袋があるということなわけで、揚げても揚げてもすぐになくなるいう恐ろしい世界が展開されていたのでありました。今回もたくさんの差し入れをいただき、やっぱりただの葉っぱよりはサツマイモや玉ねぎが断然おいしく、ちくわやウインナー、鶏肉というたんぱく質はやっぱりうまいという結論に達したわけであります。
最後のお餅つきではヨモギが四方八方に飛び散る中、お父さんたちが頑張って杵をふるってくれ、とても柔らかくておいしいヨモギ餅が出来上がりました。もちろんこれはみなさんの別腹にしっかりと収まったわけで、またしても食べ過ぎないちにちで今年度のカンガルーアクトはスタートしたのでありました。暑い中、みなさんお疲れさまでした。

180422-01.jpg 180422-03.jpg 180422-04.jpg 180422-05.jpg 180422-06.jpg 180422-07.jpg 180422-08.jpg 180422-09.jpg 180422-10.jpg 180422-11.jpg 180422-12.jpg 180422-13.jpg 180422-14.jpg 180422-15.jpg 180422-16.jpg 180422-17.jpg 180422-18.jpg 180422-19.jpg 180422-20.jpg
posted by フーチン at 17:43| カンガルーアクト

2018年04月15日

いきなり雨か…

家族で自然と遊ぶカンガルーアクトもいよいよスタートです。しかしいきなり自然にもてあそばれる展開、いやはや自然と遊ぶのはなかなかたいへんです。
まずは恒例の「お名前ビンゴ」で活動は始まりました。これから一緒に活動するご家族と自己紹介です。予定ではこれが終わってから草摘みに出かけるはずだったのですが、いつまでたっても雨があがらずあわてて用意した「カタカタきつつき」作りをしました。木に見立てた丸棒をきつつきがつつきながら降りてくる姿を見ているとなんか癒されます。
やっとのことで空も明るくなってきたので近場に草摘みに出かけることに。坂下駐車場と幼稚園の畑の方へと二手に分かれて出発です。ヨモギにカラスノエンドウ、ユキノシタにシャク、タンポポといろいろな野草をゲットしました。プレイスクール戻って天ぷらのスタートです。春の苦みを感じる野草のほかにも、案内メールであからさまに要求した差し入れのサツマイモやシイタケ、ウインナーに鳥串までいただきました。もちろんチビゴン裏の森で撮ったタケノコもありしたよ。
ひたすら天ぷらを揚げ続け、ひたすらそれを食べ続けるという先の見えないマラソンは今年も胃もたれという結果を伴いつつ、とどめにはヨモギ餅をついてさらにカロリーを摂取するというライザップに喧嘩うっているような一日は楽しくほんわかと過ぎていったのでありました。参加していただいたみなさまお疲れさまでした。来月は森遊びですよ! 
はぁ〜っ、今年も食べ過ぎた!

180415-01.jpg 180415-02.jpg 180415-03.jpg 180415-04.jpg 180415-05.jpg 180415-06.jpg 180415-07.jpg 180415-08.jpg 180415-09.jpg 180415-10.jpg 180415-11.jpg 180415-12.jpg 180415-13.jpg 180415-14.jpg 180415-15.jpg 180415-16.jpg 180415-17.jpg 180415-18.jpg 180415-19.jpg 180415-20.jpg 180415-21.jpg 180415-22.jpg 180415-23.jpg
posted by フーチン at 23:00| カンガルーアクト

2018年03月04日

何だ!この暑さは!

つい数日前まで寒い朝を迎えていたような気がするのに、今日は朝から暖かく昼間は20度にもなろうかという初夏の陽気、屋外にしたら汗ばむは日焼けはしそうやはといういちにちでした。
今回でカンガルーアクトAさんの今年度の活動はおしまい。というわけで、恒例のフォトフレーム作りからスタートです。今年は英字新聞で作ったフレームにきれいな色のシートを切ってはっていくというスタイルにしました。みんないろんな形を切ったり、虹を作ってみたりといろいろと工夫したものを作っておられました。
お昼からは池堤防まで外遊びにおでかけです。何と森の中に巨大な滑り台があるというウワサ…堤防につくとお父さんたちが作ってくれたダンボールの滑り台がどど〜んとありました。上から滑るとなかなかの迫力! どちらかというとみている方がはらはらして冷や汗をかきそうでした。
おやつはこの暑い中、なぜか五平餅です。みんな顔を真っ赤にして竹につけた五平餅を火であぶっていました。味噌がちょっと焦げると美味しいんだよなぁ!
今回で卒業される方もいらっしゃいましたが、また何かに機会に遊びに来てくださいね。おっともちろん継続していただける方は、またまた春からよろしくお願いいたします。


180304-01.jpg 180304-02.jpg 180304-03.jpg 180304-04.jpg 180304-05.jpg 180304-06.jpg 180304-07.jpg 180304-08.jpg 180304-09.jpg 180304-10.jpg 180304-11.jpg 180304-12.jpg 180304-13.jpg 180304-14.jpg 180304-15.jpg 180304-16.jpg 180304-17.jpg 180304-18.jpg 180304-19.jpg 180304-20.jpg 180304-21.jpg 180304-22.jpg 180304-23.jpg
posted by フーチン at 17:58| カンガルーアクト

2018年02月18日

日差しぽかぽか! 竹筒ごはんほくほく!

気温は少し低めなものの日差しが暖かいとても過ごしやすいいちにち、カンガルーアクトで「竹筒ごはん」を作って食べました。
まずは竹を切ってお鍋作りからスタート。ナタが切れないとの実にまっとうなご意見にあわててグラインダーで刃先をつけ、子どもたちものこぎり、金づちを頑張ってしてくれました。お鍋ができたら、お次はお箸作りです。ただひたすらに竹を削るこの作業、集中しておのれの美意識と対話をするという終わりの見えない時間なのであります。もちろんそのような高尚な(?)行為を子どもたちが好むはずもなく、気が付くと大人たちが黙々と竹箸とカッターを手に座っているというなかなかシュールな光景が展開されるのであります。
お昼ご飯を食べて、いよいよ竹筒にお米と具材をわんさかと入れて火にかけます。炊いている間に風車棟でクラフトです。前回のカンガルーアクトではちょうど節分だったので、空気砲で鬼退治という展開に持って行けたのですが、今回はそんなわけにもいかず、ふと空気砲を見ているとこれは科学特捜隊のアラシ隊員が持っていたスパイダーショットに似ているのではと思いつき、それなら的はウルトラ怪獣でキマリとカネゴン、ピグモン、ペギラにもちろんバルタン星人というラインナップとなったのであります。的を作りながらまたしても大人が怪獣談義の盛り上がり、何やら今日はいちにち大人が遊んでいたのではないかという一日となってしまったのであります。
竹筒ごはんに舌鼓を打ち、さらに焼きマシュマロでしめるという、のんびりとしたカンガルーアクトとなりました。お疲れさまでした。

180218-01.jpg 180218-02.jpg 180218-03.jpg 180218-04.jpg 180218-05.jpg 180218-06.jpg 180218-07.jpg 180218-08.jpg 180218-09.jpg 180218-10.jpg 180218-11.jpg 180218-12.jpg 180218-13.jpg 180218-14.jpg 180218-15.jpg 180218-16.jpg

posted by フーチン at 17:41| カンガルーアクト

2018年02月04日

強風糖質注意報!

ここのところ毎週のように続いてしまっているカンガルーアクト、今日は人気の「竹筒ごはん」です。竹をお鍋代わりにしてごはんを炊いて食べるという、実にシンプルそして五感と欲望に訴えかけるプログラムなのであります。
火を炊くとはいうものの、とにかく今日は風が強くて寒い一日でした。日差しがあると少しは暖かいのですが、曇って風が吹くとまだまだ春は遠いと感じるのでありました。
ふた家族でひとつの竹筒を作ってからは、竹のお箸作りがまったりと展開されました。ただカッターで削るだけなのですが、これがなかなかはまるのです。特に大人の方がはまりやすいのです。そのころ子どもたちは園庭や砂場で遊んではりました。
お昼から竹筒の中ににんじん、糸こんにゃく、薄揚げ、エノキとおだしを入れて火のかけました。できるまでの間はクラフトです。昨日が節分だったので、これにひっかけて「空気砲で鬼退治」で遊びました。紙管と風船を使った空気砲を作って、的は鬼という展開。みなさん本気モードで作ってはりました。出来上がった空気砲で的を倒している子どももいれば、男子たちはとにかくガンを持って走り回るという、きっとこれもまた彼らの本能がそうさせるのであろう遊びに熱中しておりました。
風が強すぎてなかなか火があたらなかったのか、竹筒ごはんは1時間半ほどもかかってしまいましたが、とてもおいしく出来上がりました。中には底が抜けてしまって、おこげを通り越してホンマに炭になっているものもありましたが、とにかくこれで竹さえあればごはんを炊くことができるということはガッテンしてもらったのではないでしょうか!
ごはんの後は焼きマシュマロのおやつまであったりして、昼からは食べ過ぎのカンガルーアクトでありました。こら晩飯は抜きやな…

180204-01.jpg 180204-02.jpg 180204-03.jpg 180204-04.jpg 180204-05.jpg 180204-06.jpg 180204-07.jpg 180204-08.jpg 180204-09.jpg 180204-10.jpg 180204-11.jpg 180204-12.jpg 180204-13.jpg 180204-14.jpg 180204-15.jpg 180204-16.jpg 180204-17.jpg 180204-18.jpg 180204-19.jpg 180204-20.jpg 180204-21.jpg 180204-22.jpg
posted by フーチン at 18:15| カンガルーアクト

2018年01月14日

新年最初のカンガルーアクトは…

恒例の凧作りからスタートしたカンガルーアクト、今年は「折りたたみ式角たこ」を作りました。かなりの部分をキットにしておいたので、みんなは絵を描くことに集中できたのではないでしょうか。今年の人気はミニオンズと定番のドラえもん。凧いっぱいに大きな絵をかいて、ひのき棒の骨をつけ、糸目いとをつけたらできあがり…まぁ言葉で書くとカンタンですが、それなりに苦労しながらマイ凧を作ったのでした。
作った凧を持って坂下駐車場へ、ところが今日はほとんどの無風状態! この状況であがるのはぐにゃぐにゃかダイヤ凧だけですね。本番は28日の木津川凧あげ会ということにしておきましょう。寒い中お疲れさまでした。

180114-01.jpg 180114-02.jpg 180114-03.jpg 180114-04.jpg 180114-05.jpg 180114-06.jpg 180114-07.jpg 180114-08.jpg 180114-09.jpg 180114-10.jpg 180114-11.jpg 180114-12.jpg 180114-13.jpg 180114-14.jpg 180114-15.jpg 180114-16.jpg 180114-17.jpg 180114-18.jpg 180114-19.jpg 180114-20.jpg
posted by フーチン at 17:40| カンガルーアクト

2018年01月11日

週末はカンガルーアクト!

新年最初のカンガルーアクトは、恒例の凧作りからスタートです。今回は折り畳み式角たこなるものを作ってみたいと思います。ちょっと大きめの凧なので、頑張って絵を描いてくださいね! 午前中Aグループ、午後はBグループで活動します。2時間ほどしかないので遅れないようにお越しください。お待ちしています。

日時:1月14日(日) A 10:00-12:00 / B 13:00-15:00

・作った凧は駐車場であげるので暖かい格好で来てくださいね
・午前午後の振り替えご希望の方は連絡してください
・材料用意の関係上、出欠の連絡を金曜日までにお願いします

【重要】パソコンの不具合で案内メールが届いていない方もおられると思います。大変申し訳ありませんが、プレイスクール宛にメールをお送りください。再度登録させていただきます。よろしくお願いします。
posted by フーチン at 11:40| カンガルーアクト