2021年01月17日

お正月は凧作りでスタート!

新年最初のカンガルーアクトは、恒例の凧作りからスタートです。今年は丑年ということで、デザイン優先でツノのある鬼凧をチョイスしたのですが、全体の大きさをスケールダウンしたのがよくなかったのか、どうにもあまりあがらない凧になってしまいました。
まずはお絵描き、空に飛ばしたときにもよく見えるように凧に描く絵は大きく描いた方がいいです。まぁ子どもたちの凧あげは走ってなんぼみたいなもので、とにかく糸持って走り回るので、凧に描いた絵なんぞ見ちゃいませんが…
次は骨をつけていきます。縦骨、はすかい骨の順番にセロテープでつけます。はしっこまでしっかりつけないとあがらないよ。もうこのころには作業はほとんど大人の仕事になってしまい、子どもたちは別のところで遊んでいたりします。シェアワークかな?
もともと凧作りは大人の楽しみで、風の受け方や糸目の調整、あげるときの糸の出し方など結構な知識や経験、そして技術があって成り立つ遊びなのです。でもあのゲイラカイトが世に出てからというもの、誰でもカンタンにあげられてしまうようになりました。それもいいけど、あがらさそうにない凧を何とかあげようとするのも面白いんですけどね。
というわけで、出来た凧をもってお外に出ましたが、うまくあげるためにはまだまだ研究が必要なようでした。今日のところは風が巻いてて安定しなかったといういいわけにしておきましょう。
次回は「木津川凧あげ会」だよ!

210117-01.jpg 210117-02.jpg 210117-03.jpg 210117-04.jpg 210117-05.jpg 210117-06.jpg 210117-07.jpg 210117-08.jpg 210117-09.jpg 210117-10.jpg 210117-11.jpg 210117-12.jpg 210117-13.jpg 210117-14.jpg 210117-15.jpg
posted by フーチン at 18:10| カンガルーアクト

2020年12月06日

南半球のクリスマスか?…

速いものでもう今年も「森のクリスマス」の時期、とはいうものの日中日差しがでると暑いくらいの陽気でとてもクリスマスという雰囲気ではなく、まるで南半球のクリスマスのようなのでありました。
世の中、またしてもコロナが広がっていて今月の活動もやむなく午前午後の分散実施としました。短い時間の間に、いままでしていたことをギュっとつめこんだコンデンスな一日となりました。
恒例の鶏の丸焼きは下準備はこちらでしておき、みなさんには薪集め火付けをしてもらいました。焼いている間にケーキ作り、いままでのような大きなケーキというわけにはいかず、家族ごとにパウンドケーキを焼くという形にしました。ホットケーキミックス使ったチョー簡単なレシピ、さすがクックパッド! 作る工程を見ていたらやはり美味いは糖分と脂質でできていることを再確認、でも食べちゃうんですけどね…
ケーキを焼いている間にサンタラリーでビンゴのパーツを集めました。そんなことしているうちに鶏もケーキもほどよく焼け、今日は暑いねといいながら鶏にかぶりついたのでありました。昼からの部ではなぜこここに焼きそばの差し入れまでつくというスペシャルさでした。
最後はビンゴゲーム。今年もフーチンサンタ特製のプレゼントを目指してみんな真剣そのもの。みごとにゲットした方は、帰りに年末ジャンボをお買いになることを強くお勧めいたします。
短い時間にいろいろ忙しかったカンガルーアクトのクリスマス、みなさんお疲れさまでした。次は新年の凧作りですよ!

201206-01.jpg 201206-02.jpg 201206-03.jpg 201206-04.jpg 201206-05.jpg 201206-06.jpg 201206-07.jpg 201206-08.jpg 201206-09.jpg 201206-10.jpg 201206-12.jpg 201206-13.jpg 201206-14.jpg 201206-15.jpg 201206-16.jpg 201206-17.jpg 201206-18.jpg 201206-19.jpg 201206-20.jpg 201206-21.jpg
posted by フーチン at 17:51| カンガルーアクト

2020年11月08日

今日は暑いなぁ…あれっ?11月やんなぁ

日中日差しの下では暑いくらい、マスクの形が白抜けする日焼けが心配なくらいの陽気のもと、カンガルーアクトは先週に引き続いての段ボールオーブンでのピザ作りでした。とはいっても、例年みなさんがたいへんな思いをして作られる段ボールのアルミ貼りやピザ生地作りは時短のためこちらで用意しておいたので、参加した方々はただただビザをトッピングして食べるだけというダイエットの天敵のようなプログラムになってしまいました。う〜ん、ちょっと甘やかし過ぎかなぁ…。でも、このコロナのご時世なかなかプログラムの作り方が難しいです。来月はもうクリスマスですが、午前午後二部制にしたら一日じゅう鶏を焼いていることになるのか…あぁ羽根が生えそう!
(すんません。食べてるとこの写真がありませんでした)

201108-01.jpg 201108-02.jpg 201108-03.jpg 201108-04.jpg 201108-05.jpg 201108-06.jpg 201108-07.jpg 201108-08.jpg 201108-09.jpg 201108-10.jpg 201108-11.jpg 201108-12.jpg 201108-13.jpg
posted by フーチン at 17:33| カンガルーアクト

2020年11月01日

チーズとろ〜り、パリパリのピザだよ!

今日のカンガルーアクトは食べものネタということもあり、午前午後にわかれての活動に戻して行いました。いいお天気で汗ばむくらいの秋の日をおいしく楽しみました。
今回は恒例の「段ボールオーブンでピザ焼きに挑戦」です。いつもは一日かけて段ボールオーブン作りからピザ生地練りなどしてもらうのですが、時短でおこなうためダンボール内側にはあらかじめアルミホイルをはっておいたり、ピザ生地もこちらで用意しておくなどの対応をしました。参加者は箱を組み立てて針金通して、ピザをトッピングしてオーブンに放り込み、しばらく待っていたらピザが焼けてるという何とも極楽アウトドアなのでありました。ちょっとサービスしすぎやなぁ…
毎度の反省でオーブンの温度が上がりきらないという問題があったので、今回のテーマは「ピザが先に焼けるのか、それとも段ボールが燃えるのか」というギリギリを攻めることにしました。おかげで朝の部では余熱している間にホントに段ボールが燃えてしまうというトラブルも発生! まぁ改善策もみえたので経験値ということにしておきましょう。
焼きあがったピザは、チーズはとろ〜り、そして生地はしっかりパリパリに焼けてチョー美味しかったです。あわてて食べて上あごをやけどしたのは…わたしです。
ゆったりとした秋の一日、いやぁ〜楽しゅうございました!

201101-01.jpg 201101-02.jpg 201101-03.jpg 201101-04.jpg 201101-05.jpg 201101-06.jpg 201101-07.jpg 201101-08.jpg 201101-09.jpg 201101-10.jpg 201101-11.jpg 201101-12.jpg 201101-13.jpg
posted by フーチン at 18:18| カンガルーアクト

2020年10月18日

あれっ?涼しすぎひんか…

急に秋めいてきました。それとともに気温も下がり、今日のカンガルーアクト「甘南備山ハイク」は半そででは肌寒さを感じるくらいの陽気でした。おかげで二週間前のカンガルーアクトでは休憩するたびに悩まされた蚊の攻撃もまったくありませんでした。朝方、濃霧注意報が出るほど世の中真っ白でしたが、徐々に霧も晴れ、帰るころにはピーカンの秋の青空の気持ちのいい森歩きを楽しむことができました。
子どもたちは歩きながらもどんぐり探しに夢中、あちこちに栗のイガが落ちていましたがさすがにこの道はたくさんのハイカーが利用しているので、中身はほとんどありませんでした。ここは競争率が高いのです。
お昼ごろに甘南備山に到着、お弁当を食べてしばしまったりする大人、はしゃぎまわる子どもたち、めげずに栗探しする人、展望台からの景色を楽しむ人、それぞれの時間を楽しんでから、トイレの横に下って水晶探しをしました。雨の後は光の具合によってはキラリと光るので見つけやいすのですが、ほとんど欠片のようなものばかりでした。それでも光りものに目のない人たちは目を皿のようにして探しておられました。
今回もクラフトは入れ替え万華鏡でした。木の実や色づいた葉っぱ、かわいいお花などを入れて眺めると、とてもきれいな世界が広がっていました。
帰り道もゆったり歩いて三時前にプレイスクールに到着、おやつはサツマイモとかぼちゃの茶巾絞り。歩いて疲れた体には糖分はうれしいですね。
さて来月は段ボールオーブンのピザ作りです。さてこのご時世、どうやって食べものネタのプログラムをするか思案のしどころです。また来月お待ちしています。

201018-01.jpg 201018-02.jpg 201018-03.jpg 201018-04.jpg 201018-05.jpg 201018-06.jpg 201018-07.jpg 201018-08.jpg 201018-09.jpg 201018-10.jpg 201018-11.jpg 201018-12.jpg 201018-13.jpg 201018-14.jpg 201018-15.jpg 201018-16.jpg 201018-17.jpg 201018-18.jpg 201018-19.jpg 201018-20.jpg
posted by フーチン at 19:00| カンガルーアクト

2020年10月04日

カンガルーアクトだよ!全員集合!

今月のカンガルーアクトは、京田辺市最高峰甘南備山までのハイキングでした。最高峰っても標高221mなのでまぁお散歩みたいなもんです。プレイスクールからは片道約2.6kmの道のり、実際はアップダウンもあるので少しは時間もかかりますが、秋の一日をゆったりと過ごすには絶好のコースです。
今まで午前午後に分かれての活動を続けてきましたが、今回はアウトドアでもあり全員集合での活動となりました。でも、久しぶりに17家族40名ほどが集まると…う〜んやっぱり多いなと感じてしまうようになったのは、人の多さにびびっているせい? それともこれがニューノーマル?
甘南備山までの山道を道端の引っ付き虫攻撃にあいながらも、ゆっくりと歩いてちょうどお昼に山頂展望台に到着、お楽しみのお弁当を食べてしばしまったり。それから少し下ったところにあるトイレの横に移動して水晶探しとクラフト。今回のクラフトは「入替え万華鏡」です。具材を入れ替えられるという万華鏡、いろんなお花や少し色づき始めた葉っぱなどをいれて森の色合いを楽しもうという趣向です。みんな「ほら見てキレイ」と見せてくれるのですが、諸所の事情によりじじぃにはその距離は焦点が合わないのでございます!
帰りも同じ道を歩いてプレイスクールまで戻り、おやつはかぼちゃの茶巾絞りでした。久しぶりににぎやかなカンガルーアクト、みなさんお疲れさまでございました。
来月は段ボールオーブンのピザ作りですが、ちょっと活動方法を考えさせてくださいませ。う〜んいろいろ悩ましいなぁ…頭がいてぇ〜っ!

201004-01.jpg 201004-02.jpg 201004-03.jpg 201004-04.jpg 201004-05.jpg 201004-06.jpg 201004-07.jpg 201004-08.jpg 201004-09.jpg 201004-10.jpg 201004-11.jpg 201004-12.jpg 201004-13.jpg 201004-14.jpg 201004-15.jpg 201004-16.jpg 201004-17.jpg 201004-18.jpg 201004-19.jpg
posted by フーチン at 17:03| カンガルーアクト

2020年09月06日

のんびり森あそび!!

9月になってカンガルーアクトも再開、まずは森での滑車ロープを楽しみました。でもまだ今月までは分散縮小活動なので、あっという間に森の時間は過ぎていったのでした。
基地までの往路はフィールドビンゴをしながら歩きました。例年だと5月に行っているプログラムなのですが、今年はコロナ関係でこんな時期にすることになりました。でもいつもは新緑のちいさな葉っぱをボードにつけてもらうのが、とても大きく成長した色濃い葉っぱだったり、秋の花も使えたりといつもとは違うビンゴになりました。
森の基地にはブランコに滑車ロープ、そしてスラックラインを設置して遊びました。いろんなところを楽しんでいる子、ブランコでずっと遊んでいる子などいろいろ、みんな思い思いに遊んでくれました。
プレイスクールにもどっておやつのちみた〜いチューペットを食べて、今日の活動はおしまいです。短い時間だったけど、久しぶりの森を楽しめたかなぁ? 来月は甘南備山ハイクだよ!

200906-01.jpg 200906-02.jpg 200906-03.jpg 200906-04.jpg 200906-05.jpg 200906-06.jpg 200906-07.jpg 200906-08.jpg 200906-09.jpg 200906-10.jpg 200906-11.jpg 200906-12.jpg 200906-13.jpg
posted by フーチン at 18:19| カンガルーアクト

2020年07月19日

晴天、水遊びサイコー!

今日のカンガルーアクトは「こくぞう谷池でイカダ遊び」、まだ梅雨は明けていないもののとてもいいお天気に恵まれ楽しい水遊びができました。
新コロ対策のため、午前午後に分かれて時間を短縮しての活動です。いままでのようにゆっくりまったりというわけにはいきませんが、お遊びとしては適当な時間ではないでしょうか。朝一番、久しぶりにカワセミも発見。森の木の上ではトンビの赤ちゃんの鳴き声もこだましていました。もちろん今週もオタマジャクシはわんさかと泳いでいて、2週間前に比べると格段に大きく成長していました。もうすぐ足が生えてくるのかなぁ。
さてお次のカンガルーアクトは9月です。みなさん楽しい夏をお過ごしくださいね。

200719-01.jpg 200719-02.jpg 200719-03.jpg 200719-04.jpg 200719-05.jpg 200719-06.jpg 200719-07.jpg 200719-08.jpg 200719-09.jpg 200719-10.jpg 200719-11.jpg 200719-12.jpg 200719-13.jpg
posted by フーチン at 17:25| カンガルーアクト

2020年07月05日

まったりのんびり池の上!

今月のカンガルーアクトは、「こくぞう谷池でイカダ遊び」でした。今回もコロナ対策として午前午後に分けて募集しましたが参加者がとても少なく、その分のんび〜りした活動となりました。
お父さんたちに備品を運んでもらいイカダを組み立てます。イカダといってもタイヤチューブにコンパネを結び付けるだけの簡単なものなのですが、流れのない池ではこれで十分に遊ぶことができます。今回はイカダを3艇用意、これで全員が乗れてしまいました。
時間はたっぷり、みなさんのんびりまったりと池の上の時間を楽しまれておりました。
これで乗り降りする入江のヘドロ臭さがなかったらサイコーなんだけどなぁ…
カンガルーアクトは来月はお休み、次は9月からの再開です。う〜ん、なんか休んでばっかりな気がするなぁ…

200705-02.jpg 200705-03.jpg 200705-04.jpg 200705-05.jpg 200705-06.jpg 200705-07.jpg 200705-08.jpg 200705-09.jpg 200705-10.jpg
posted by フーチン at 14:36| カンガルーアクト

2020年06月07日

いきなり水遊び!

やっとのことでカンガルーアクトも活動再開、新緑の森遊びをすっ飛ばしていきなりの水遊びで全力スタートです。
まだまだコロナを警戒される方もおられて8家族と少な目ではありましたが、作った水鉄砲で遊ぶときには大人の方も真剣に遊んでくれて、なかなか盛り上がって楽しかったです。最後には子ども対大人の水風船バトルもあったりして、快晴の空の下にみんなの歓声がこだましていました。
来月はまたまた水遊び、今度はイカダ遊びだよ〜ん。また来月お待ちしています。

200607-01.jpg 200607-02.jpg 200607-03.jpg 200607-04.jpg 200607-05.jpg 200607-06.jpg 200607-07.jpg 200607-08.jpg 200607-09.jpg 200607-10.jpg 200607-11.jpg 200607-12.jpg 200607-13.jpg 200607-14.jpg 200607-15.jpg 200607-16.jpg 200607-17.jpg
posted by フーチン at 16:33| カンガルーアクト

2020年02月16日

大根鉄砲でウイルス退治?

カンガルーアクトの人気プログラム「竹筒ごはん」、しかし朝から雨模様でちょっと残念な感じ。晴れれば晴れたように、雨が降れば降ったなりに楽しむことにしましょう。
でもさすがにいちにち室内にいるというのも、まるで降りられない豪華客船のようでしんどそうなので、今日は短縮バージョンでの活動にしました。
まずは竹筒の準備からスタート、もうベラランさんも多いので作業はさっさと進んでいきます。11時にはお米と具材、お出汁を入れて火にかけることができました。これから約1時間ほどで炊き上がりの予定、その間に大根を弾にしてとばす大根鉄砲作りをしました。ほとんどキットにしてあったので、竹串をけずればほぼ出来上がりです。二週間前のカンガルーアクトでは節分のオニを的にして遊びましたが、今日は鬼に加えてコロナウイルスが登場! 世の中に蔓延してしまったら洒落にならないけど、いまならまだ大丈夫かな…。
そして大人かはまり込んでしまう竹のお箸作りも大盛況。なぜか皆さんもくもくと竹をけずっておられました。
出来上がった竹筒ごはんは、竹の太さによって出来が違ったようですが、ほんのりと竹の香りがうつったごはんをみなさん美味しそうにほおばっておられました。
いよいよ今年度のカンガルーアクトもあと一回、来月は恒例のフォトフレーム作りだよ〜ん!

200216-01.jpg 200216-02.jpg 200216-03.jpg 200216-04.jpg 200216-05.jpg 200216-06.jpg 200216-07.jpg 200216-08.jpg 200216-09.jpg 200216-10.jpg 200216-11.jpg 200216-12.jpg 200216-13.jpg 200216-14.jpg 200216-15.jpg 200216-16.jpg 200216-17.jpg 200216-18.jpg 200216-19.jpg 200216-20.jpg 200216-21.jpg 200216-22.jpg 200216-23.jpg 200216-24.jpg 200216-25.jpg
posted by フーチン at 16:22| カンガルーアクト

2020年02月02日

大根鉄砲で鬼退治?

 本日のカンガルーアクトは「竹筒ごはん」、同じころ木津川ではマラソン大会が開かれており、そちらでは身を削って走っておられる方々がおられるというのに、こちらではお昼を食べた後に竹筒ごはんをいただき、さらにおやつの焼きマシュマロまで食べるという明らかにカロリーオーバーなプログラムがおこなわれていたのでありました。
 午前中は節分にひっかけて「大根鉄砲」を作って遊びました。伝統的な玩具のひとつですが、今回は素材を紙管やベニヤ板、輪ゴムなどにリメイクしてみました。今年は暖冬の影響で大根も安いので大量の大根の弾を打ちまくって、的の鬼を倒すという遊びに興じていました。子ども同士で打ち合いしていたり、中には高くに打ち上げてマシュマロキャッチならぬ大根キャッチにチャレンジしている人も…
 午後からはいよいよ竹をお釜さんにして炊き込みご飯作りがスタート。扱いやすい無洗米にしたのですが水加減が少なかったようでちょっと硬めの仕上がりとなりましたが、炊飯器やお鍋がなくてもご飯が炊けるというある意味サバイバルな調理方法は面白いですよね。
 ご飯を炊いた竹も最後は燃やして、その火でおやつ焼きマシュマロをいただくという、竹を余すところなく利用する流行りのサステナビリティな展開、さらに石油燃料を使っていない点でいえばカーボンフリーともいえるのかな? とにもかくにも環境もお腹も満足ないちにちでありました。

200202-01.jpg 200202-02.jpg 200202-03.jpg 200202-04.jpg 200202-05.jpg 200202-06.jpg 200202-07.jpg 200202-08.jpg 200202-09.jpg 200202-10.jpg 200202-11.jpg 200202-12.jpg 200202-13.jpg 200202-14.jpg 200202-15.jpg 200202-16.jpg 200202-17.jpg 200202-18.jpg 200202-19.jpg 200202-20.jpg
posted by フーチン at 18:00| カンガルーアクト

2020年01月19日

凧を作ろう!

新年最初のカンガルーアクトは、来週の「木津川凧あげ会」にむけての凧作りでスタートしました。今回は六角凧を作ったのですが、微風であがる凧のせいでしょうか、どうも左右に振れてしまい、子どもが元気に走ると回る回る…あっ墜落、そして骨折!という悲惨な結末を迎えられた方もおられたのでした。
毎年できれば違う凧を作ってもらいたいという思いでいるのですが、毎回きちんとあがるわけではありません。あげるためには精度高く作ったり、糸目やソリの具合を調整するなど「知恵」がいるのです。きっと本来は工夫しながらやっと凧が空に舞うという喜びを得られるものだってのでしょう…あのゲイラカイトがやってくるまでは! かの凧が登場してから誰でも簡単にあがるようにはなったのですが、知恵や経験、技術などは伝承されなくなってしまいました。なんか残念な気がしますね。
さて来週は木津川の広い河原で凧あげを楽しみましょう。もちろんそれまでに今日作った凧を知恵と工夫でちゃんとあがるようにする宿題をクリアしておいて下さいね。

200119-01.jpg 200119-02.jpg 200119-03.jpg 200119-04.jpg 200119-05.jpg 200119-06.jpg 200119-07.jpg 200119-08.jpg 200119-09.jpg 200119-10.jpg 200119-11.jpg 200119-12.jpg 200119-13.jpg 200119-14.jpg 200119-15.jpg 200119-16.jpg 200119-17.jpg
posted by フーチン at 16:20| カンガルーアクト

2019年12月15日

今日も暑いぜ!森のクリスマス!?


今日のカンガルーアクトは「森のクリスマス」、しかし朝方は少し寒かったものの午後からは日差しのもとでは半そででもいいくらいの陽気、とてもクリスマスって感じではありませんでした。周りの森も紅葉した葉っぱがまだまだ残っているし…地球温暖化でこれからはクリスマスもこんな陽気になるんでしょうか?ホワイトクリスマスってなにっていう時代がすぐそこまできているのかな。
さて活動はプレイスクールの周りを歩くラリーからスタート、それぞれのポイントでサンタさんからのプレゼントがもらえるのです。いやぁサンタさんもたいへんですね!きっと夜なべして糸のこに向かっていたんでしょうね!
前回膨らんだと思ったらしぼんでしまったスポンジ台は、百戦錬磨のお母さんのご指導のもと無事に焼き上がりました。今日は子どもたちが絞りも使って生クリームでデコレーションしてくれました。やっぱりイチゴの存在感はすごいです。イチゴがのるだけでザ・ケーキって感じになります。
鳥さん二羽はゆっくりじっくりと焼く作戦が功を奏し、なかなか美味しく焼きあがってみんなの胃袋に収まりました。そんなこんなで今日もまたのんびりとしたいちにちが過ぎていったのでありました。
来月はもう凧作りと凧揚げ大会ですよ!きゃ〜っ!

191215-01.jpg 191215-02.jpg 191215-03.jpg 191215-04.jpg 191215-05.jpg 191215-06.jpg 191215-07.jpg 191215-08.jpg 191215-09.jpg 191215-10.jpg 191215-11.jpg 191215-12.jpg 191215-13.jpg 191215-14.jpg 191215-15.jpg 191215-16.jpg 191215-17.jpg 191215-18.jpg 191215-19.jpg 191215-20.jpg
posted by フーチン at 17:39| カンガルーアクト

2019年12月01日

もうクリスマス!

今日のカンガルーアクトは早くもクリスマスであります。朝方は冷え込んだものの日中はとても師走とは思えないくらいの暖かさ、半袖でクリスマスもないですよねぇ!
午前中はプレイスクール周辺をラリーで回ってもらいました。ポイントにはサンタさんが切ったであろうクリスマスオーナメントが置いてあり、これをもらって自分たちで色を付けてかわいいオーナメントを作りました。
午後からはいよいよ鳥の丸焼きとケーキ作りです。参加者が少なかったこともあり、もう晩飯はいらないなという声も聞かれるほど満腹になりました。そしてクリスマス恒例のビンゴ大会は…えええっ〜またしても、またしてもK家がゲット! 5年で4勝というスゴイ勝率、こんなことに運をつかわないで年末ジャンボに回した方がよいのではと思ったりするのでありました。のんびりしたちょっと暖かすぎるクリスマスの一日が過ぎていきました。
帰りにはみなさん「よいお年を!」とこれまた気分の盛り上がらないネタのようなあいさつでお別れしました。へんな感じ…

191201-01.jpg 191201-02.jpg 191201-03.jpg 191201-04.jpg 191201-05.jpg 191201-06.jpg 191201-07.jpg 191201-08.jpg 191201-09.jpg 191201-10.jpg 191201-11.jpg 191201-12.jpg 191201-13.jpg 191201-14.jpg 191201-15.jpg
posted by フーチン at 17:56| カンガルーアクト

2019年11月24日

まぁまぁ紅葉の森でピザでも食いねぇ!

今日のカンガルーアクトも「ダンボールオーブンでピザに挑戦」です。もうすぐ師走とは思えないほど暖かい日差しのもと、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。
まずは生地作りとオーブン作りから活動はスタート、同じ分量の粉や塩、イーストを使っているのになぜか発酵した時の膨らみ方が違うというのはいったいどうした訳なんでしょうね。手についている常在菌の違いなんでしょうか? オーブンの方はダンボールの内側にアルミホイルを貼り、棚板を乗せる針金をつけたら出来上がりです。ただ毎回のように中に入れた炭火が消えてしまうという問題があったので、今回は空気穴をふたつにしてみました。
ごはんを食べてから、いよいよピザの調理開始。まず生地を丸く伸ばしてフーチン特製トマトソースをぬりぬり、そこにチーズ、シメジ、ピーマン、サラミをトッピングしてダンボールオーブンの中に投入! 今回は空気穴の改善の成果が発揮され、みごとに短時間で調理することができました。何事も改善が大切ってことですね。
ピザを焼いている間に森に落ちているどんぐりをつかったやじろべえ作りと男子たちに人気のわりばし飛行機作りをして遊びました。意外と最近ではやじろべえを作ることなんかもないので、単純なおもちゃだけど楽しかったりします。まぁ人生もバランスが大切ってことですかね…あれっ?深読みしすぎですか…
今回、クッキー生地を用意してくださったお母さんがおられ、ピザを焼いた後にクッキーを焼いていただきました。ピザもクッキーも焼けるダンボールオーブン、なかなかやりますね。この調子なら来年はきっと誰かローストビーフとか持って来てくれるんでしょうか?
そんなこんなでのんびりとした秋の一日が紅葉の森の中で繰り広げられていたのでありました。次回はクリスマスですよ…あっもう来週やん! あわただしい師走がやってくるなぁ!

191124-01.jpg 191124-02.jpg 191124-03.jpg 191124-04.jpg 191124-05.jpg 191124-06.jpg 191124-07.jpg 191124-08.jpg 191124-09.jpg 191124-10.jpg 191124-11.jpg 191124-12.jpg 191124-13.jpg 191124-14.jpg 191124-15.jpg 191124-16.jpg 191124-17.jpg 191124-18.jpg 191124-19.jpg 191124-20.jpg 191124-21.jpg 191124-22.jpg
posted by フーチン at 17:11| カンガルーアクト

2019年11月03日

今回もまた「じっくり熟成焼成」…

11月に入ってカンガルーアクトは「食欲の秋シリーズ」に突入! まずは恒例のダンボールオーブンでピザを焼いて食べるプログラムであります。
午前中にピザ生地作りとダンボールオーブン作りをして、午後からいよいよ調理の開始です。しかし、今回もいつもの問題が発生! というのも、ダンボールオーブンの中に炭火を入れて調理をするのですが、毎回この火力が落ちてしまったり消えてしまったりするのです。空気穴を作ってみたり、うちわであおいでみたりと、おおよそオーブン料理とは思えない光景が展開されるわけです。今回もいまいち温度が上がらず焼けるのに時間がかかるので、ピザ周辺はカリカリクリスピーにそして中央部は何となくレアな感じの出来上がりとなってしまいました。まぁ待たされた分、子どもたちは美味しそうに食べてくれていたのでよしとしましょうか。
来月は…うっ…もうクリスマスか…早すぎる!

191103-01.jpg 191103-02.jpg 191103-03.jpg 191103-04.jpg 191103-05.jpg 191103-06.jpg 191103-07.jpg 191103-08.jpg 191103-09.jpg 191103-10.jpg 191103-11.jpg 191103-12.jpg 191103-13.jpg 191103-15.jpg 191103-16.jpg 191103-17.jpg 191103-18.jpg 191103-19.jpg 191103-20.jpg 191103-21.jpg 191103-22.jpg 191103-23.jpg 191103-24.jpg 191103-25.jpg
posted by フーチン at 17:48| カンガルーアクト

2019年10月20日

ゆっくり歩いて甘南備山!

今日のカンガルーアクトは、前回と同じく甘南備山までのハイキングでした。湿度が少し高いものの適当に風もあったので歩きやすいいちにちでした。甘南備山まで歩き始めたところにある野外活動センターでは行事がありにぎわっていました。消防車も展示されていたり、綿菓子の甘い香りが漂っていたりと、ハイキングなど止めたくなるような誘惑を振り払ってその脇を通り過ぎて歩いたのでした。
前回も悩まされた道端の引っ付きムシトラップに引っかかりながら、ゆっくりと進んでいきます。1時間半ほどで甘南備神社に到着。みんなでお参り、子どもたちは「プリキュアになれますように」「早くお弁当が食べられますように」とかわいいお願いをしていました。神社を下ってすぐの展望台で、祈願成就のお弁当タイム。周辺で栗拾いをしたりしてから、水晶谷に下ります。いまや米粒ほどの水晶しかとれませんが、それでも地面とにらめっこして水晶探すのって妙に熱が入ってしまいます。「これって水晶?」と子どもたちが聞きにくるのですが…すんません、メガネがないと見えないのよねぇ!
帰り道のテンションをあげるためにドーナツ風車を作って帰路につきました。
のんびりと秋の一日、楽しいハイキングになりました。はぁ〜適度な運動のあとの冷やしぜんざいが美味いのぉ!

191020-01.jpg 191020-02.jpg 191020-03.jpg 191020-04.jpg 191020-05.jpg 191020-06.jpg 191020-07.jpg 191020-08.jpg 191020-09.jpg 191020-10.jpg 191020-11.jpg 191020-12.jpg 191020-13.jpg 191020-14.jpg 191020-15.jpg
posted by フーチン at 17:10| カンガルーアクト

2019年10月06日

秋風に吹かれて

今日のカンガルーアクトは、京田辺市最高峰甘南備山までのハイキングでした。少し強めの秋風が気持ちのいいハイキング日和の中、ゆっくりと森歩きを楽しめました。
それにしてもいつもならどんぐりも茶色になって落ちていたり、森のあちこちにきのこが生えていたりするのですが、秋とはいうもののまだまだ日中暑い日が続く今年はそんな秋の風情もあまり目にすることがありませんでした。それでもツルに着いた木の実やむかご、たぶんすでに取り尽されたであろうイガグリを探し倒しておこぼれの栗の実を探したりとちょっとは秋を感じながら歩きました。
見晴らし台や展望台からは遠く京都市内も見渡すことができました。展望台でお弁当を食べてから、恒例の水晶探しをしました。ほとんど米粒くらいの破片しかみつからないのですが、みなさん目を皿のようにしてキラリと光る水晶探しに夢中…これくらいの大きさでもダイヤモンドやったらスゲー価値があると思うんですけど。それから今日のクラフトのドーナツ風車を作りました。風が強かったのでくるくると気持ちよさそうに回っていましたが、それにあきたらず子どもたちは風車片手に全力疾走…いつもより多く回しております〜っ!
帰り道も風車があったおかげで、子どもたちもよく頑張って歩いてくれました。プレイスクールに戻っておやつの冷やしぜんざいをいただいて、本日の活動はおしまいです。いや〜秋のいちにち、気持ちよく過ごすことができました! みんさんお疲れさまでした。

191006-01.jpg 191006-02.jpg 191006-03.jpg 191006-04.jpg 191006-05.jpg 191006-06.jpg 191006-07.jpg 191006-08.jpg 191006-09.jpg 191006-10.jpg 191006-11.jpg 191006-12.jpg 191006-13.jpg 191006-14.jpg
posted by フーチン at 17:00| カンガルーアクト

2019年09月15日

三時のおやつで腹いっぱい?

真っ青な秋空のもと、今日のカンガルーアクトは森での滑車ロープと工房でのクラフトの2本立て、でもさすがに三連休でお休みの方も多く、7家族19名とこじんまりしたいちにちでありました。
まずは森に出発です。滑車ロープは前回とは違ったコースにしてみましたが、高低差が足りずまだまだ試行錯誤は続きそうです。今回、滑車ロープは女子たちに大人気で、まるでUSJ並みの列ができていたのでした(たったの数人ですが…) その勢いに押された男子たちは近づくこともできず、う〜ん、か弱き男子たち…
午後からは工房でのクラフトです。今回は木の車作りです。こちらが用意していた型で作る方、まったくのオリジナルデザインで作る方などいろいろな車が出来上がっていました。
そしてお父さんたちの力をかりて作ったそうめん流し台で、いよいよ流しそうめんのスタートです。今回もちっょとした大人の事情で、そうめんよりも前にうどんが流れるという段取りとなりました。太いうどんがぬたりぬたりと流れていくのを、子どもたちのおはしがゲットするという、何やら弱肉強食の世界をみるような光景が展開されていたのでした。うどんが思いのほかボリュウミーだったのか、単にゆでる量が多すぎたのか、その後のそうめん流しは食べても食べても終わらないという100本ノックのような光景に一転、おやつのはずがお腹いっぱいになったのでありました。みんなおつかれさまでした。来月はハイキングだよ!

190915-01.jpg 190915-02.jpg 190915-03.jpg 190915-04.jpg 190915-05.jpg 190915-06.jpg 190915-07.jpg 190915-08.jpg 190915-09.jpg 190915-10.jpg 190915-11.jpg 190915-12.jpg 190915-13.jpg 190915-14.jpg
posted by フーチン at 17:10| カンガルーアクト