2009年11月22日

天下分け目の天王山ハイク

 お天気を気にしながらのフリーアクトでしたが、幸い雨に降られることなく無事に帰ってこられました。実は京田辺から天王山までは直線距離はとても近いのですが、いかんせん交通の便が悪く一度京都駅まで出てからぐるっと回って行かなければなりません。木津川沿いに八幡から川を渡るとすぐなので、今度は現地まで歩いていっても面白いかも知れませんね。
 今回参加してくれたのは歴史好きの男の子が多く、登山道に立っている歴史を紹介する表示板を隅から隅まで読みまくり、歩きながらも歴史談議に花が咲くといった具合でありました。いやホンマみんなよく知っています。他の教科もこの調子で勉強してもらいたいものです。
 山自体は登山というよりは山歩きといった感じでのんびりと楽しめました。紅葉には若干早かったのですが、よく手入れされた山道は歩きやすく適度な運動でした。ただ下り坂はかなりの急坂で、脚力のない子どもたちはスピードのコントロールができずに勝手に走りだしていまい、見ていてちょっとはらはらしました。
 サントリーのビール工場見学も楽しかったです。日曜日で操業していなかったのが残念でしたが、すごく大きいビールのタンクや醸造装置はなんだかSF映画のようでカッコ良かったです。食品工場ですから入場する際にアルコールで手の殺菌をしなければならなかったのですが、よく見ると子どもたちのお尻は先ほどの下り坂でどろどろ! 手だけ殺菌してもなんの役にも立ちません。頭からアルコールスプレーふりかけないと間に合わないかも! 見学コースの最後の試飲では、子どもたちはなっちゃん飲みまくりでした。われわれのためにジュースを乗せたワゴンを押してお姉さんが登場するという具合。調子に乗った子どもたちは5杯も6杯も飲んでおりました。サントリーさんの太っ腹に感謝ですね! 帰りは長岡京駅までは送迎バスに乗せてもらえたので、降り出した雨に会うことなく電車に乗ることができとても助かりました。
 適度な運動、適度な試飲…あとは電車の中でのマナーが改善されたらいうことないんですけどねぇ!!

091122-01.jpg 091122-02.jpg 091122-03.jpg 091122-04.jpg 091122-05.jpg 091122-06.jpg 091122-07.jpg 091122-08.jpg 091122-09.jpg 091122-10.jpg 091122-11.jpg 091122-12.jpg 091122-13.jpg 091122-14.jpg 091122-15.jpg 091122-16.jpg 091122-17.jpg 091122-18.jpg 091122-19.jpg
posted by フーチン at 18:00| フリーアクト