2009年02月11日

雪を求めて…

今回の雪遊びは雪を求めて近江の国の北の果てまで行ったわけですが、道中ホントに雪を見ることなく、余呉スキー場までの最後の峠を越えて初めて雪が出てくるという状態、当然のようにスキー場も雪不足で、ゲレンデは人だらけ、とても子どもたち50名を連れて行くことはできそうになく、少し離れた駐車場で遊ぶことにしたのですが、ここも昼過ぎには追い出され、結局はめちゃ混みのゲレンデ横で午後からの少しの時間を過ごす羽目となったのでありました。まぁ午前中に子どもたちは結構遊んでいたのでよかったのですが…。
移動のためにバタバタとしていたら、敦賀から見えたというおじさんが近寄ってきて「わしも子供会を12年もやったが、こういうところで遊んだりする経験はしなきゃいかん」と力説されており、管理の問題でここでは遊べないらしいので移動するのですというと、「最近は世の中、ちっちゃいやつが多いのぉ、嘆かわしい」とのたまっておられました。まぁ時代が時代ということはわかるし、管理の問題もあるんだろうけど、ここに雪があって子どもたちが機嫌よく遊んでいるのを止めろというのはホント、世の中窮屈になってるなぁと実感した次第なのでありました。
というわけで、例年に比べると少し遊び足りないかもしれないけれど、でもとりあえず雪の上で遊べたということで、子どもたちよ、今日のところは許してくれたまえ!
FA090211-01.jpg FA090211-03.jpg FA090211-04.jpg FA090211-05.jpg FA090211-06.jpg FA090211-07.jpg FA090211-08.jpg FA090211-09.jpg FA090211-10.jpg FA090211-11.jpg FA090211-12.jpg FA090211-13.jpg FA090211-14.jpg FA090211-15.jpg FA090211-16.jpg FA090211-17.jpg

posted by フーチン at 18:32| フリーアクト