2008年10月13日

今年も走ったぞ!「嵐山サイクリング」

さすがに嵐山は遠かった!?
今年も嵐山サイクリングが無事に終わりました。今年はとてもいいお天気の中での実施となりました。朝方は寒いくらいでしたが、日が昇るとすぐに気温が上がりだし、昼過ぎからは暑いくらいの陽気となりました。自転車の天敵(?)の向かい風もなく、さすが体育の日、体を動かすには絶好のコンディションなのでありました。
このサイクリングは3年生以上の子どもたちが来るのですが、子どもたちも成長してちょうど自転車の買い替え時期にあたるのか、体のわりにちっちゃい自転車に乗っている子どもや、その反対に足はつかないわ、ハンドルは遠いはという「自転車に乗せられている」ような子どももいたりします。
ゆったりペースで進みますが、それでも30人以上の子どもたちが走ると前後差はかなりのものです。前へ前へと進みたがる「先行逃げ切り型」の子どもたちもいれば、一番後ろでゆっくりとおしゃべりしながら走っている子どもたちもいるのですから! こまめに休憩してまとめておかないとたいへんなのであります。
桂川からはサイクリングロードはたいへんなにぎわいです。自転車の人やランニングをしている人、車いすマラソンの練習をしている人、河原のグランドではテニスやサッカーをする人たち…そんな中をフラフラと進む30人もの団体が走ってきたら、はた迷惑なこと間違いありません。…ああこわっ!
12時前にやっとのことでついた嵐山は、まだまだ紅葉には遠いので人ではそれほどではありませんでしたが、それでも渡月橋にはけっこうな人波なのでありました。「いったい何をしにこの人たちは来ているのか」という子どもの質問に、う〜む観光地やからなぁとしかいえませんでしたが、いやホンマに何を求めて嵐山に来ているんでしょうね?
帰り道はさすがに子どもたちも疲労が見えはじめ、無言になってペダルをこいでいる子もいました。予定より少し遅れましたが無事にみんな帰ってくることができました。
それにしても流れ橋の東屋にたむろしているおっちゃんたちは一体何者なんでしょう?行きも帰りも、いや去年もその前も同じ顔触れやったような気が…流れ橋の番人なんでしょうかね?

FA1013-001.jpg FA1013-002.jpg FA1013-003.jpg FA1013-004.jpg FA1013-005.jpg FA1013-006.jpg FA1013-007.jpg FA1013-008.jpg FA1013-009.jpg FA1013-010.jpg FA1013-011.jpg FA1013-012.jpg FA1013-013.jpg
posted by フーチン at 22:19| フリーアクト