2022年03月26日

『プレイスクールの活動終了 及び 法人解散にあたって』

 私たちは、45年ほど前、子どもたちの遊びの環境が悪化するとともに、子どもたちの遊びそのものが貧困になっていくことを危惧し、プレイリーダーのいる遊び場づくりを始めました。そこでは、プレイリーダーによって遊びの環境が整えられ、子どもたちが生き生きと創造的な遊びを展開していました。

 また、全国の子どもたちを対象とした「無人島冒険学校」や「発明学校」、そして海外での「地球学校」などを開催するとともに、全国各地で開かれている遊び場の情報交換や連帯を目的とした「全国遊び場情報誌・遊陣」の発行や子どもたちの遊びにかかわる人材の育成など、子どもたちの遊びを応援し続けてきました。

 しかしながら、私たちを取り巻く経済環境などが変化する中、今日まで「福岡プレイスクール」とこの「雑創の森プレイスクール」での活動を続けてきましたが、諸般の事情により活動を終了し法人を解散する運びとなりました。

 誠に残念ではありますが、半世紀近い年月の中で微力ながらもひとつの役割は果たせたのではないかと思います。これまでプレイスクールでの遊びに参加してくれたたくさんの子どもたち、そして、いつも温かいご支援をいただいたすべての方々に心より感謝いたします。本当にありがとうございました。

2022年3月26日   一般財団法人プレイスクール協会
posted by フーチン at 00:00| その他