2022年01月10日

わいわいスキースクール&ファミリースキーツアー

 昨年はコロナ禍で行えなかったスキーツアー、今年はラストということもあり気を引き締めながら行うことにしました。雪も多くまたお天気にも恵まれ、とても楽しいスキーツアーとなりました。

一日目
 朝、まだ薄暗い七時前に集合。今回は小学生のわいわい組23名に17家族45名、さらにスタッフも合わせて76名もの大所帯、バスも大型小型の2台に分かれて一路岐阜県郡上市にあるホワイトピアたかすを目指して出発です。
 三連休ということもあり、高速も少しだけ車は多目でしたが、渋滞もなく順調にバスは走ります。東海北陸道に入ると小雪が舞い始め、真っ白の山の姿が目に入ってきました。
 11時過ぎに到着、お昼のお弁当を食べたらすぐにスキーの用意をしてスクールに向かうのですが、これだけ大勢が動くのはたいへんなのです。ゼッケンをつけてリフト券をホルダーに入れ、スキー靴を履き、スキーとストックをもってゲレンデまで行くだけでも大騒動なのです。リーダーもここまででドッと疲れてしまうんだなぁ…
 ゲレンデに出たら滑れる子どもたちはさっさとリフトで山の上へ、とにかくガンガン滑ります。あまり技術的なことをいうよりも、とにかくビュンビュン滑ってスキーの楽しさを知ることの方が子どもたちにとってはいいようです。もちろん初心者にはインストラクターが2〜3名に一人ついて、とてもていねいに教えてくれます。しかももうほとんど「ホメ殺し」! まずは楽しさがモチベーションになるんでしょうね。
 しっかりリフトが終わる4時半まで滑ってからは、ゲレンデのすぐ横の宿舎で広いお風呂でほっこり、そして6時前にはレストランで夕食です。メニューはバイキング、フライドポテトに鶏唐揚げ、春巻きに揚げ餃子…ほとんど茶色いものばっかり! でも大丈夫、「茶色いのは0カロリー」とサンドイッチマンも言ってます(笑) デザートもあるし、子どもたちにとってはもう天国のようなお食事です。
 ごはんの後はゲーム大会です。輪投げにコリントゲーム、サイコロころころ、ボッチャ的当て、紙コップタワーなどをプレイスクールドルを使ってまわります。お店番のお父さんたちが優しいもので、どこのブースでも大儲け! 分厚い札束を手に子どもたちはウホウホなのでありました。疲れているから今夜はすぐに寝てくれるかなぁ。

220109-01.jpg 220109-02.jpg 220109-03.jpg 220109-04.jpg 220109-05.jpg 220109-06.jpg 220109-07.jpg 220109-08.jpg 220109-09.jpg 220109-10.jpg 220109-11.jpg 220109-12.jpg 220109-13.jpg 220109-14.jpg 220109-15.jpg


二日目
 朝から快晴。遠くの雪山が日の出で赤く染まっていました。六時半から朝ごはんです。朝ごはんもバイキングなのですが、昨夜よりは狭いレストランなので、有無を言わさずリーダーが配膳、中には嫌いなキャベツと朝から格闘している子もいました。
 そして8時からはまたまたスキースクールが始まります。滑れる子どもたちはビュンビュン、そして昨日は初心者だった子どもたちもスイスイと滑っていました。お父さんお母さんたちも口々に子どもたちの上達の速さに驚かれていました。いやホンマに子どもらの上達スピードはすごいです! これも転ぶことよりも風をきって滑れる楽しさが勝っているということなのでしょうね。
 この日はとにかくサイコーのゲレンデコンディション、雪はたっぷり空は青空、リフトも混んでないし…スキー大好きになる条件そろいまくりです。初めての子どもたちもみんな「楽しぃぃぃぃっ!」とサイコーの笑顔で教えてくれました。
 お昼ごはんのカレーライスをパクついて、午後からはフリー滑走、ピュンピュン組のほかお父さんお母さんたちといっしょに滑る子どもたち、出発ギリギリの2時までたっぷりとスキーを楽しみました。
 着替えて荷物をまとめ、大きな荷物は来た時と同じようにお父さんお母さんの手を借りてバスまで運びます。そう、たくさんの人の力でこのツアーは成り立っているのです。午後3時にパスは帰路を走り始めました。ファミリー組のバスはあっという間にみんな爆睡! やっぱり疲れてるんですね。途中、関SA、多賀SA、草津SAと休憩して、七時半前に無事に園駐車場に到着しました。
 サイコーのコンディションの中、たっぷりとスキーを楽しむことのできたスキーツアー、ホントに楽しかったですね。参加してくださったみなさん、ホントにお疲れさま、そしてありがとうございました。
 でもなぁ、ちょっと頑張りすぎたお父さんお母さんたちが、次の日ちゃんとお仕事に行けたのかどうかがとっても心配…(笑)

220110-01.jpg 220110-02.jpg 220110-03.jpg 220110-04.jpg 220110-05.jpg 220110-06.jpg 220110-07.jpg 220110-08.jpg 220110-09.jpg 220110-10.jpg 220110-11.jpg 220110-12.jpg 220110-13.jpg 220110-14.jpg 220110-15.jpg 220110-16.jpg 220110-17.jpg 220110-18.jpg
posted by フーチン at 23:59| ワンダーキッズ