2021年08月22日

徳島は今日は晴れだった!

サーフキャンプがいよいよスタートしました。この夏、ゆいいつのお出かけプログラム、遠路はるばる徳島までやって来ました。
昨日までは毎日大雨警報が出ている状態でしたが、子どもたちの思いが伝わったのか今日は雨もやみ気温も上がって海遊びに最適な状態となりました。あぁよかった!
二時前にお宿の波流月ゲストハウスに到着、さっそく海遊びの用意をしてすぐお隣の高知県生見浜まで出かけました。今日はサーフィンとボディボードで遊びました。ちょっと波の具合がよくなくて、ボードに乗るのは難しかったのですが、何人かは初めてさっそく立っている子もいました。
宿に戻ってシャワーをして、夕食には地元の名物であるかつおの藁焼きをいただきました。しかも自分たちで生のかつおを藁の火であぶって作ることからさせてもらいました。普段はあまり好きじゃないといっていた子どもも、出来立ての藁焼きをバクバクとおかわりして食べていました。いやホントに違うんですよ、いつも食べてるやつとは別次元なのです。この味を食べたら、もうスーパーで売っているやつは食べられへんやろなぁ! お母さんすんません。子どもを贅沢にしてしまいました(笑)

210822-01.jpg 210822-02.jpg 210822-03.jpg 210822-04.jpg 210822-05.jpg 210822-06.jpg 210822-07.jpg 210822-08.jpg 210822-09.jpg 210822-10.jpg 210822-11.jpg 210822-12.jpg 210822-13.jpg 210822-14.jpg 210822-15.jpg 210822-16.jpg 210822-17.jpg 210822-18.jpg 210822-19.jpg 210822-20.jpg 210822-21.jpg
posted by フーチン at 22:11| サマープレイスクール