2021年02月14日

灼熱の竹筒ごはん!

今日のカンガルーアクトは恒例の「竹筒ごはん」でした。バレンタインデーのこの日、この時期としては異常な暑さで、とても火を焚いて行うプログラムなど不釣り合いな陽気、竹を半割にして流しそうめんした方がよかったかも…!?
今回もコロナ対策で午前午後に分かれての活動です。何度も竹筒ごはんをしたことのあるベテランさんばかりなので、オリエンテーションもほどほどにみんな作りだしました。いつもはふた家族で一本の竹筒を作っているのですが、今回は各家庭ごとに竹も焚火もしてもらうことにしました。そしてこの判断が参加者の方々を灼熱地獄へいざなうこととなったのであります。
竹の中にお米や具材、おだしを入れて火にかけます。竹が案外肉厚だったこともあり、火が通るのに時間がかかってしまいました。約1時間ほど炊いてやっと完成! 汗まみれになってできた竹筒ごはんのお味は、う〜んデリシャス! うまいもの食べるのは努力が必要ってことでご勘弁を!
さて来月はいよいよ今年度最終回です。またお待ちしていますね。

210214-01.jpg 210214-02.jpg 210214-03.jpg 210214-04.jpg 210214-05.jpg 210214-06.jpg 210214-07.jpg 210214-08.jpg 210214-09.jpg 210214-10.jpg 210214-11.jpg 210214-12.jpg 210214-13.jpg 210214-14.jpg
posted by フーチン at 18:41| カンガルーアクト