2020年12月25日

クリスマス・アイススケート!

今年も恒例の「クリスマス・アイススケート」に行ってきました。行先はもちろん「ぴわこアリーナ」、今年もフーチンバスでびゅゅゅゅ〜ん!
参加してくれた子どもたちは20名と少なく、しかもそのうち11名が1〜2年生、さらに初心者も多数というなかなかリーダー泣かせの布陣でありました。何がたいへんってスケート靴を履かせるのがなかなかの苦行なのです。ヒモ靴なんて履いたこともないし、ちょうちょ結びすら怪しいわけで、ひとりづつ右左履かしていくわけです。お弁当を食べる時には一度スケート靴を脱がなければならず、この作業が2回…おおっ神さま!
まったく初めて氷の上に立った子どもたちは、最初こそ転んだり手すり掃除に余念がなかったりしますが、そのうちに要領をつかみ帰るころにはスイスイ(まぁちょっとそこまでではないけど…)滑れるようになっています。転ぶことに恐怖心がないのが上達の秘訣なんでしょうね。今回も初めて行った子どもが、お迎えに来たお父さんに来年も行くと宣言していたとか! いいねぇ、来年もぜひ行きましょう…うむ、クリスマスの靴ひも結びはまだまだ続くのか…!?

201225-01.jpg 201225-02.jpg 201225-03.jpg 201225-04.jpg 201225-05.jpg 201225-06.jpg 201225-07.jpg 201225-08.jpg 201225-09.jpg 201225-10.jpg 201225-11.jpg 201225-12.jpg 201225-13.jpg 201225-14.jpg 201225-15.jpg 201225-16.jpg 201225-17.jpg 201225-18.jpg 201225-19.jpg 201225-20.jpg 201225-21.jpg 201225-22.jpg 201225-23.jpg
posted by フーチン at 18:12| その他