2020年01月26日

凧たこあがれ〜っ!

木津川の広い河原で空高く凧をあげようという「木津川凧あげ会」、しかし今日はいろいろとアゲンストの風が吹いていたのでありました。
まずはここ数日の天気予報では傘マークがついたり消えたりで、実施?それとも中止?とキリキリと胃が痛くなる日々を過ごし、雨はなくなったものの今度は風がほとんど吹かないという凧あげには不向きなお天気、さらには昼過ぎに現地に行ったら…ガーン!河原の形が変わってるぅぅぅっ! 水曜日に下見に行った時には広い河原だったのに、流れ橋の工事で川の流れを変えるための工事が行われたようなのでした。ユンボすげえ、こんな短時間で川作るなんて、例の中国の病院建設もできそうな気がしてきました。
みなさんが来られたころには青空となり、風はなくぽかぽか陽気で日焼けの心配するほどのお天気。まぁ雪や雨が降るよりはましなんですけど…季節感が感じられませんね。
幼児や小学生の活動で作った凧をあげたり、誰でもカンタンにあがってしまうゲイラカイトをあげたりとみんなそれぞれに凧あげを楽しみました。
最後はほかほかの甘いおぜんざいをいただいて解散…でもその頃から風があがりだしたのでみなさんまだまだ空の凧をながめておられました。来年は大ムカデ凧もあがるかなぁ?

200126-01.jpg 200126-02.jpg 200126-03.jpg 200126-04.jpg 200126-05.jpg 200126-06.jpg 200126-07.jpg 200126-08.jpg 200126-09.jpg 200126-10.jpg 200126-11.jpg 200126-12.jpg 200126-13.jpg 200126-14.jpg
posted by フーチン at 17:33| 愉々倶楽部