2018年09月16日

森がたいへんだぁっ!

家族で遊ぶカンガルーアクト、今回は2週間前に引き続き森での滑車ロープの予定でしたが、先日の台風21号の爆風で森の様子が一変してしまいました。森の中で遊びやすい開けた場所はそんなにはないのですが、巨木がバッタバッタと倒れてしまい滑車ロープをかける場所にも困る事態となってしまいました。自然の力を再認識させられました。いやホンマ、すごい力です。
というわけで、少しコースは短くなった滑車ロープやいつものブランコ、そして倒れた木も遊び場にしちゃえとロープをネット代わりにはってみました。子どもたちは貪欲に倒木を一本橋のようにして遊んだりしていました。いやホンマ、子どもの遊ぶ力もすごいです。
午後からはペットボトルとストローで作るフーチンいやいや「浮沈子」です。ちょいとストローの空気調整が難しいのですが、ペットボトルをにぎるとフーチンが沈み、話すとフーチンが浮かび上がるというおもちゃができてしました。
そして2時過ぎ、お父さんたちの力をかりて作った竹の流しそうめんスタジアムではそうめん30束が白糸のように流れ…流れる前に子どもたちの胃袋に収まっておりました。まだセミも鳴いている中、さすがにこれで夏も終わりだろうと感じたいちにちでありました。
さて来月は甘南備山ハイクですよ。いよいよスポーツの秋、突入だ!

180916-01.jpg 180916-02.jpg 180916-03.jpg 180916-04.jpg 180916-05.jpg 180916-06.jpg 180916-07.jpg 180916-08.jpg 180916-09.jpg 180916-10.jpg 180916-11.jpg 180916-12.jpg 180916-13.jpg 180916-14.jpg 180916-15.jpg 180916-16.jpg 180916-17.jpg 180916-18.jpg 180916-19.jpg 180916-20.jpg
posted by フーチン at 16:56| カンガルーアクト