2018年08月09日

雨は止めてくれ?っ!

180809-06.jpg180809-07.jpg180809-08.jpg180809-09.jpg180809-19.jpg180809-20.jpg180809-01.jpg180809-02.jpg180809-03.jpg180809-04.jpg180809-05.jpg180809-12.jpg180809-13.jpg180809-14.jpg180809-15.jpg180809-16.jpg180809-17.jpg180809-18.jpg180809-10.jpg180809-11.jpg
昨夜からの雨は結局、断続的に1日中降り続いていました。地元の方と話すと西日本豪雨のときからまったく雨が降っていないということですから、農家の方にとってはまさに恵みの雨なのでしょう。われわれにとっては恨めしい雨ですが…

結局、今日予定していた海遊びはできず、午前中はみんなで車で40分ほどのところにある玄武洞ミュージアムに行きました。いろいろな石や化石の展示があり、子どもたちも興味津々に見ていました。玄武洞自体は中には入れず、洞窟探検をイメージしていた子どもはショックを受けていました。

いったんキャンプ場に戻って、お昼ごはんのスパゲッティを食べました。午後から海に行くかと思っていたのですが、やはり雨が止まず気温も低目なので子どもたちみんなとミーティングして身の振り方を決めることにしました。その結果、5名は日本モンゴル民族博物館に行き、残りはキャンプ場の広場でボール遊びということになりました。モンゴル民族博物館は、唐突になぜここにあるのかと思ってしまうところにあったりします。建物もなかなかかっこよくて、馬に乗ったチンギス・ハーンがお出迎えしてれます。展示物はモンゴルの人々の生活がよくわかる構成になっていて、わりと自由に触ることができます。民族衣装を着せてもらえるコーナーもあって、草原の人になりきってハイ、ポーズ!

夕食はハンバーグ定食、でもレトルトなので子どもたちにはご飯と味噌汁作りをお願いしました。薪が濡れていて火がつくか心配しましたが、そこは高学年、ちゃんと火をつけておいしいごはんを炊いていました。

早目にご飯にしたのは、これから始まる久美浜の千日会&花火大会を見に行くのです。時間のなっても小雨が上がりませんでしたが、浜まで行くと雨もあがっていて、とてもきれいな花火を近くで見ることが出来ました。去年の芝生広場ではありませんでしたが、迫力は満点で浜辺の山々に響き渡る音と色とりどりの光を楽しめました。着かれているのか地面で横になって寝ている子どももおりました。

キャンプ場に戻ってテントにはいるとわりとあっさりと寝てしまう子どもたち…やっぱり疲れてるんだろうなぁ。明日はいよいよ海遊び! みんなたっぷり海で遊ぼう。
posted by フーチン at 22:38| その他