2018年06月24日

梅雨の中休みは水鉄砲日和

今日のカンガルーアクトはパラシュートと竹水鉄砲で遊びました。実にうまい具合に梅雨の中休みで青空が広がる中、いちにち遊び倒したのでありました。
パラシュート作りはシートに絵を描いて糸をつけて、重しをつけたら出来上がり。みんなすごく熱心にお絵描きをしてくれ、きれいなパラシュートができていました。作ったパラシュートは幼稚園のテラスから落として遊びましたが、青空に鮮やかなパラシュートがふんわりと落ちてくる様子はほっこりしますね。来年までにはもっと高いところから落とせるようなアイデアを考えておきたいと思います。う〜ん、いよいよドローン投入か?
お昼からは竹水鉄砲作りです。これまたみなさんとっとと手際よく作ってくださり、いざ決戦の舞台は園庭に移ったのでありました。子どもも大人もみんな水浸し、あまりの熱戦にタライの水が足りなくなり、それをお父さんたちがバケツリレーで補充してくれるという、みごとな連携プレーで遊びを下支えしてくれました。みんなで本気で遊ぶ姿はとてもいいです。USJで水かけられるのとは意味が違うような気がするなぁ!
最後はおやつのフルーツ寒天をいただいて、本日の活動は終了です。さて次回も水遊び、来月は池でイカダ遊びですよ。また来月お待ちしています。


180624-01.jpg 180624-02.jpg 180624-03.jpg 180624-04.jpg 180624-05.jpg 180624-06.jpg 180624-07.jpg 180624-08.jpg 180624-09.jpg 180624-10.jpg 180624-11.jpg 180624-12.jpg 180624-13.jpg 180624-14.jpg 180624-15.jpg 180624-16.jpg 180624-17.jpg 180624-18.jpg 180624-19.jpg 180624-20.jpg 180624-21.jpg
posted by フーチン at 17:03| カンガルーアクト