2017年08月07日

終わりは台風とともに

サマーキャンプA日程の最終日は台風接近で幕開け。朝五時前、強い風で森の木々が揺れる音に目が覚め、スマホで雨の状況を確認すると…ガーン! あと1時間ほどで世屋高原にも雨が降る予報、しかも画面には大雨を示す赤いがもくもくと増えるではありませんか。リーダーをたたき起こし、子どもたちを起こして荷物を作ってテントをたたむように指示し、しおぎり荘の方も起こして研修棟に避難できるようにお願いして、バタバタと一日が始まったのでした。今回のキャンプは幸いにもリーダーの数が多かったこともあって、雨が降り出す前にテントも撤収でき、子どもたちも濡れることなく炊事棟にひとまず入ることができました。
午前中は研修棟で遊ばせてもらい、お昼前に橋立のレストランでうどんをすすり、関電が開設した丹後魚っ知館という水族館へ行きました。小さい水族館ですがよく管理されていて、子どもたちも興味しんしんで魚を観ていました。
二時半前に現地を出発したバスは、降り続く雨の中を南進し、予定より早く四時半過ぎにプレイスクールに到着しました。子どもたちはビデオ観ているうちに疲れがでてぐっすり、気が付いたらもう帰ってきていたといった感じで、ボケーっとした顔でバスから降りてお迎えのお母さんたちとともに帰っていったのでした。
今回は1年生も多く、また2泊もキャンプするのも初めてという子どもも多かったのですが、友だちといっしょにお料理作ったり、火つけに苦労したり、山の展望台に登ったり、海で日焼けして真っ黒になったり…とにかく盛りだくさんな三日間でしたが、みんな最後までよく頑張ってくれました。今夜はゆっくりお風呂に入って休んでね!お疲れさまでした。


170807-01.jpg 170807-02.jpg 170807-03.jpg 170807-04.jpg 170807-05.jpg 170807-06.jpg 170807-07.jpg 170807-08.jpg 170807-09.jpg 170807-10.jpg 170807-11.jpg 170807-12.jpg 170807-13.jpg 170807-14.jpg 170807-15.jpg 170807-16.jpg 170807-17.jpg 170807-18.jpg 170807-19.jpg
posted by フーチン at 18:22| サマープレイスクール