2016年01月24日

うっへぇぇ〜っ!さみぃぃぃっ!

まいど行き慣れた交野山までのハイキング、しかし今回は数十年に一度の寒波という天気予報にこれはひょっとして八甲田山の二の舞いになるのではないかという心配も、当日はピーカンの青空で肩透かしをくった感じ。でもさすがに風は冷たく、いくら山道を歩いても汗もかかないほどでした。この寒さでちょっと救われたことといえば、道すがらあちこちに張った氷を見つけては割って遊べたのが気分転換になったのか、疲れたとかあとどのくらいかという言葉を子どもからあまり聞かなかったことでしょうか。
白旗池でのお弁当タイム、日向にはいるもののじっとしているとさすがに寒く、しかもお弁当は凍ってるのとちゃうかというほど冷たく、近くでカップラーメンを食べていたおじさんに羨望のまなざしを向ける子どもたちなのでした。寒いときはポットとかにスープとかお味噌汁とかあるとほっとしますよ。
交野山の頂上にも強風が吹き荒れていて、岩の上に立っているのが怖いほどでした。遠くにアベノハルカスが見えたり、松井山手の自分のマンションが見えて喜んでいる子どもがいたりしました。下りはみはらしの道なるひたすら階段だだ下りの道をいっきに駆け下りて、倉治公園でしばらく遊んでから津田駅に向かいました。コンビニで温かいのみものにホッとするこどもたちなのでした。
みんなお疲れさま。家に帰って温かいお風呂で疲れをとってね…あっそれは子どもじゃなくて俺のことか!?

注)写真の寒暖計は交野山登り口にあったのですが、さすがに−4度ってことはないと思うんやけどなぁ…

160124-01.jpg 160124-02.jpg 160124-03.jpg 160124-04.jpg 160124-05.jpg 160124-06.jpg 160124-07.jpg 160124-08.jpg 160124-09.jpg 160124-10.jpg 160124-11.jpg 160124-12.jpg 160124-13.jpg 160124-14.jpg 160124-15.jpg 160124-16.jpg 160124-17.jpg 160124-18.jpg 160124-19.jpg 160124-20.jpg 160124-21.jpg 160124-22.jpg
posted by フーチン at 18:15| ワンダーキッズ