2007年12月02日

冒険キャンプ無事終了!

 子どもたちが楽しみにしている冒険クラブの木津川キャンプ、今年は比較的天候にも恵まれましたが、それでも夜から明け方の河原は寒かったのであります。
 赤い橋から100円橋の下に移動した子どもたちはまずは今夜一晩中焚き続けるであろう薪探しをしました。ずいぶんと遠くから運んできてくれる子どもたちもいて、どっちゃり薪が集まりました。そして、いよいよテントの設営。今回も段ボールハウスがいいという子どもたちもいて、テントや段ボールの家が河原に出現しました。
 みんなで協力してごはんを作ったのですが、このころに風が強くなり出し、橋脚が風を集めるのでしょうか突風がびゅんびゅん! テントがころころ…という事態に! そんなこんなでごはんを食べるのが少し遅くなってしまいました。
 晩ご飯のあとは今回のメインイベント「B-1グランプリ」であります。グループごとに先週から話し合いをして準備してきた出し物をみんなの前で発表しました。寸劇や恐竜トリビア、手品…いろいろな出し物が続きます。厳正な審査の結果、優勝〜3位、そして審査員特別賞が決まりましたが、みんなよく考えられていたと思います。
 夜はこれから焚き火の周りで話をしたり、夜食を作ったり、大学生の準備してくれたゲームをしたり、さらには橋の下探検に出かけたグループもありました。今回も数名の子どもたちが徹夜しましたが、明け方には川面から朝靄が立ち上がっていたのでした。やっぱり木津川は寒いのよ!
Kizu12010002
Kizu12010003








Kizu12010001Kizu12010005








Kizu12010004
Kizu12010007








Kizu12010006
Kizu12010008








Kizu12010009
Kizu12010010








Kizu12010011
Kizu12010012








Kizu12010013
Kizu12010014








Kizu12010015
Kizu12010016








Kizu12010017
Kizu12010018









posted by フーチン at 13:48| 冒険こたやん