2021年10月17日

ちょっと涼しめの甘南備山!

今日のカンガルーアクトも前回に続いて「甘南備ハイキング」でしたが、何だかちょっと涼し過ぎる風の吹く中でのハイキングとなりました。季節的にはこれくらいが当たり前なんでしょうが、ずーっと暑いくらいの陽気が続いていたため、秋風が冷たく感じるようになっているようです。前日夜から降りだした雨も、朝には上がってくれましたが山の道は濡れていて、滑らないように少しだけ気を遣いながら歩いていきます。このちょっとどんよりとしたお天気のせいでしょうか、今回は山歩きを楽しんでいる方も少なく、山頂の展望台にもほとんど人はおられませんでした。
お弁当も何だか風にせかされるようにいただき、何人かの子どもたちと歩いて栗拾いに行きました。さすがに取られつくしていて木の下には栗のないもぬけの殻のイガがころがっているばかり、でも道の脇に入ると意外とまだ落ちていて、欲に目がくらんだ子どもたちはイガで痛い思いをしながらもせっせと拾い集めておりました。
この後、水晶取りへ。雨の後は表面の土が流れて水晶を見つけやすいのですが、もう少し日が差してくれていたらキラリと光って取りやすかったかも知れませんね。ささやくよなバードコールも作って、プレイスクールまでの帰路につきました。
紅葉はまだ先ですが、甘南備山は広葉樹が多くて紅葉の季節はほんとうにきれいな山です。水晶をとったあたりは紅葉やカエデが赤く色づいていい感じですよ。ぜひその頃にも近場の山歩きをお楽しみくださいませ。

211017-01.jpg 211017-02.jpg 211017-03.jpg 211017-04.jpg 211017-05.jpg 211017-06.jpg 211017-07.jpg 211017-08.jpg 211017-09.jpg 211017-10.jpg 211017-11.jpg 211017-12.jpg 211017-13.jpg 211017-14.jpg 211017-15.jpg 211017-16.jpg
posted by フーチン at 17:29| カンガルーアクト