2021年07月22日

夏休みの宿題は「どんぐり工房」におまかせ!

子どもたちが楽しみにしていた夏休みがやってきました。でも遊んでばかりいるわけにはいきません。何たって宿題があるのですから。どんぐり工房は自由研究の強いミカタ! 今年も貯金箱とコリントゲームのふたつを二日間で作りました。

7月22日「わけわけ貯金箱」 参加:15名
一日目は定番の貯金箱です。毎年いろいろなデザインにしていますが、今年はお金を入れると効果の種類ごとに違う部屋に落ちていくという「わけわけ貯金箱」を作りました。もっともかなり微妙な仕掛けが必要なのでそこは大人の仕事です。子どもたちはカラフルなでコパネをグルーガンでひっつけて貯金箱を作っていました。

7月23日「コリントゲーム」 参加:11名
二日目はコリントゲーム、今回は子どもたちにどこに穴をあけるのかから考えてもらいました。動物の絵を描いて目や鼻、手などに穴を開けている子や、めちゃくちゃ近いところに穴が並んでいて下まで玉が落ちそうにないものなど、いろんなパターンができました。あとはひたすらくぎ打ちです。できたコリントゲームを満足そうに遊ぶ子どもたち、夏休みの終わりまでに壊れませんように!

さぁ難関の自由研究がめでたく終了、次のハードルは読書感想文やな! ガンバレ!

210722-01.jpg 210722-02.jpg 210722-03.jpg 210722-04.jpg 210722-05.jpg 210722-06.jpg 210722-07.jpg 210722-08.jpg 210722-09.jpg 210722-10.jpg 210722-11.jpg 210722-12.jpg 210722-13.jpg 210722-14.jpg 210722-15.jpg
posted by フーチン at 23:00| どんぐり工房