2020年01月19日

凧を作ろう!

新年最初のカンガルーアクトは、来週の「木津川凧あげ会」にむけての凧作りでスタートしました。今回は六角凧を作ったのですが、微風であがる凧のせいでしょうか、どうも左右に振れてしまい、子どもが元気に走ると回る回る…あっ墜落、そして骨折!という悲惨な結末を迎えられた方もおられたのでした。
毎年できれば違う凧を作ってもらいたいという思いでいるのですが、毎回きちんとあがるわけではありません。あげるためには精度高く作ったり、糸目やソリの具合を調整するなど「知恵」がいるのです。きっと本来は工夫しながらやっと凧が空に舞うという喜びを得られるものだってのでしょう…あのゲイラカイトがやってくるまでは! かの凧が登場してから誰でも簡単にあがるようにはなったのですが、知恵や経験、技術などは伝承されなくなってしまいました。なんか残念な気がしますね。
さて来週は木津川の広い河原で凧あげを楽しみましょう。もちろんそれまでに今日作った凧を知恵と工夫でちゃんとあがるようにする宿題をクリアしておいて下さいね。

200119-01.jpg 200119-02.jpg 200119-03.jpg 200119-04.jpg 200119-05.jpg 200119-06.jpg 200119-07.jpg 200119-08.jpg 200119-09.jpg 200119-10.jpg 200119-11.jpg 200119-12.jpg 200119-13.jpg 200119-14.jpg 200119-15.jpg 200119-16.jpg 200119-17.jpg
posted by フーチン at 16:20| カンガルーアクト