2018年12月26日

世界の壁は高すぎる?

まぁそんなわけで午前午後ともたっぷりとアイススケートを楽しみましたが、やればやるほど世界の壁をいやいや日本の壁、近畿で京都でもとにかくまじめにスケートをされている方々の技術のすごさを痛感したのでありました。こんな硬いリンクの上で、こんなクツはいてどうして二回転も三回転もジャンプしたり、恐ろしいスピードで滑ったりできるのでしょうねぇ。世界の壁は高すぎますね!

181226-01.jpg 181226-02.jpg 181226-03.jpg 181226-04.jpg 181226-05.jpg 181226-06.jpg 181226-07.jpg 181226-08.jpg 181226-09.jpg 181226-10.jpg 181226-11.jpg 181226-12.jpg 181226-13.jpg 181226-14.jpg 181226-15.jpg
posted by フーチン at 18:05| ワンダーキッズ

スケートすいすい!

20181226_115246_129.jpg20181226_115323_149.jpg20181226_115130_636.jpg20181226_115148_807.jpg20181226_115221_544.jpg
今日はワンダーキッズのアイススケート、今回はフーチンバスに乗って大津瀬田のびわこアリーナにやって来ました。
毎年来てくれてる子も、今回が初めての子どももツルツルのリンクで楽しんでいます。
posted by フーチン at 12:28| その他

2018年12月16日

森のクリスマスは美味い?

先々週は暑すぎてとてもクリスマス気分ではなかったカンガルーアクトも、さすがに師走の半分を過ぎると少しはそんな気分になりだしました。とはいっても、お外にいるのが寒いって感じでもないんですが…
午前中のクラフトは紙で作るクリスマスツリー、今回はカッターで切り込みを入れて作るちょっとおしゃれなツリーも提案させてもらいました。みなさんじっくりとよく作ってくれました。聖夜にはキャンドルの灯りにこのミニミニツリーが照らし出されることでしょう。
クラフトの後はお母さんたちとケーキのスポンジ台作り。ただひたすらに卵を泡立てること30分、まったりもったりとしたところに小麦粉と溶かしバター投入、オープンの天板二枚にあふれんばかりの生地を焼いてケーキが出来上がりました。
そして子どもたちは鳥の丸焼きの下準備。味が染みるようにフォークでついていくのですが…何やら途中から鬼気迫る様子で鳥にフォークを突き刺す子どもたち…こわいっ! でもおかげでしっかり味のついた鳥の丸焼きができました。
クリスマスビンゴではなかなかいい感じにリーチの方が増えたころに、いきなり3組もビンゴが出てゲームセットというあっさり型の結末になりました。毎年毎年このビンゴで景品をゲットするご家族がいらっしゃるのですが、その高確率やすさまじくここではなく年末ジャンボにこそその強運を使っていただきたいと思う次第であります。あの〜僕もお金出すから買ってもらえませんか!
さぁ週末はいよいよクリスマスです。みなさん温かい聖夜をお迎えくださいませ。
Merry Christmas & A Happy New Year!

181216-01.jpg 181216-02.jpg 181216-03.jpg 181216-04.jpg 181216-05.jpg 181216-06.jpg 181216-07.jpg 181216-08.jpg 181216-09.jpg 181216-10.jpg 181216-11.jpg 181216-12.jpg 181216-13.jpg 181216-14.jpg 181216-15.jpg 181216-16.jpg 181216-17.jpg 181216-18.jpg 181216-19.jpg 181216-20.jpg 181216-21.jpg 181216-22.jpg
posted by フーチン at 18:43| カンガルーアクト

2018年12月02日

うむ?ここは南半球か…

家族で遊ぶカンガルーアクトもいよいよ今年最後の活動です…いやぁしかしとても師走12月とは思えない暖かさ、いやいや暑さの一日でした。時節柄クリスマスをテーマにしていたのですが、とてもじゃないけどこの陽気じゃ気分が盛り上がりません。いっそここは南半球ってことにしておいた方がしっくりくるのも知れません。
いろいろなご都合でお越しいただいたのは9家族だけ、まずは簡単なツリー作りからスタート、あっという間に出来上がってお母さんにケーキを焼いてもらってからお弁当タイム、午後はいよいよ鳥の丸焼きの準備に取り掛かります。
簡単安上がりアウトドアを目指す(?)われわれとしては、ダッチオーブンなど使わずにただの一斗缶をオーブン替わりに鳥を焼きます。意外と何とかなるものであります。中までしっかり火の通ったおいしいチキンが焼きあがりました。
そして恒例のクリスマスビンゴ、今年は久しぶりに肩こりりするくらいフーチンが頑張った逸品を目指してゲームをしました。参加者9名で賞品3つってなんて高確率なのでありましょうか。それでもなかなかビンゴが出ないところが楽しいところです。
次回のカンガルーアクトはお正月の凧作り…えっ、マジ、年明けてるのか…ヤバい…
お越しいただいたみなさまありがとうございました。よいお年を!

181202-01.jpg 181202-02.jpg 181202-03.jpg 181202-04.jpg 181202-05.jpg 181202-06.jpg 181202-07.jpg 181202-08.jpg 181202-09.jpg 181202-10.jpg 181202-11.jpg 181202-12.jpg 181202-13.jpg 181202-14.jpg 181202-15.jpg 181202-16.jpg 181202-17.jpg 181202-18.jpg 181202-19.jpg 181202-20.jpg 181202-21.jpg 181202-22.jpg
posted by フーチン at 16:32| カンガルーアクト

2018年12月01日

今夜はパペットワールド!

お泊り強化月間のしんがりを務めるのは発明クラブ、今回は人形を作って人形劇をするという「パペットワールド」お泊り会であります。
先週、近くで開催された人形劇フェスティバルを見に行ってからの今週人形劇をするという流れで、ここ数年恒例のパターンとなっています。まぁ当たり前ですが、男子の中には「俺、人形劇なんかしいひんし」とのたまっている御仁もおられるのでありますが、実際に作業に入るや一番に人形を作って、できた人形を動かしながらにやにやしているというかわいい姿を見せてくれたりします。グループごとにお話しを作り、それに合わせ人形を作ってお芝居の練習をするというなかなかたいへんな作業に頑張ってくれました。
晩ごはんは、ごはん、野菜炒め、豆乳シチュー、ビーフシチュー、大根の炊いたんというメニュー。子どもたちが野菜を切ってくれました。六時半前にいただきます。みんなよく食べていました。
ごはんの後はいよいよ「パペットワールド」。グルーブごとの発表タイムです。今回は「歩いていると空から○○が落ちてきた」という枕詞からお話しをスタートします。グルーブごとにいろんな人形劇ができていました。ロケットが飛んだり、流れ星が落ちてきたり、なぜかくっさい靴下が落ちてくるというお話しもありました。
それからは工房でもの作りをする子、園庭を手押し車に友だちを乗せて走り回る子どもたち、囲炉端の火を囲んでおしゃべりに夢中の子どもたちなど、みんながそれぞれの夜を楽しんでいます。いやはや今夜は何時に寝るのかなぁ?

181201-01.jpg 181201-02.jpg 181201-03.jpg 181201-04.jpg 181201-05.jpg 181201-06.jpg 181201-07.jpg 181201-08.jpg 181201-09.jpg 181201-10.jpg 181201-11.jpg 181201-12.jpg 181201-13.jpg 181201-14.jpg 181201-15.jpg 181201-16.jpg 181201-17.jpg 181201-18.jpg 181201-19.jpg 181201-20.jpg
posted by フーチン at 22:56| その他