2017年02月26日

あーおもろかった! 眠かった!

夜のプログラムは、子どもたちだけで真っ暗な森の5カ所をを周るラリーです。まずはどこでもドアをくぐり抜けて出発! タケコプターならぬ竹トンボ飛ばしがあったり、タイムマシンでジュラ紀や戦国時代、古代エジプトに行ったり、ぐぐり抜けフープの二択問題があったりしたのでした。一時間半ほど遊んでプレイスクールにもとどってからは、恒例のドラム缶風呂でほっこり、友だちとお菓子パーティーをしたり、たき火をして遊んだりとキャンプの夜は長いのです。午前零時に夜食のラーメンを食べ、まだまだ元気な子どもたちは明け方五時まで起きている子どもがいたり、その子が寝たらすぐに早く寝ていた子どもが起き出したりと、やっぱりいつものようにリーダーたちは寝られない夜を過ごすことになったのでした。
朝ご飯は、昨日の残りのカレーやビーフンに、ホットケーキやミルクティー、そしてイチゴにバナナ、リンゴや柑橘系がどかんと並ぶ豪華な朝食バイキングでした。
昼間には強かった風もやみ、夜はそれほど冷え込まなかったのでよかったです。それでも明け方五時過ぎはかなり寒かったけど、ダンボールハウスは偉大でした。みんなお疲れさまでした。家に帰ったらお風呂に入ってゆっくり寝てちょ!

170226-01.jpg 170226-02.jpg 170226-03.jpg 170226-04.jpg 170226-05.jpg 170226-06.jpg 170226-07.jpg 170226-08.jpg 170226-09.jpg 170226-10.jpg 170226-11.jpg 170226-12.jpg 170226-13.jpg 170226-14.jpg 170226-15.jpg 170226-16.jpg 170226-17.jpg 170226-18.jpg 170226-19.jpg 170226-20.jpg
posted by フーチン at 12:17| 冒険合同

2017年02月25日

今夜は冒険合同キャンプ!

今夜は冒険クラブの合同キャンプ「どこでもキャンプ」であります。何がどーしてどこでもなのかといいますれば、ただいま幼稚園が大工事中の影響でひとの動線が切れ切れになっているので、この際幼稚園のテラスとゴンタローにダンボールハウスを作って寝てしまおうではないか、ついでにゴンタローでたき火をして夜を明かせたら面白いのではないかという話になったわけです。
というわけで、集まった子どもたちはまず今夜の寝床作りです。冒険ジョージはテラスにそして冒険フーチンはゴンタローに作りました。昼間は暑いくらいでしたが、天気予報では明日明け方はひょっとすると氷点下の寒さとのこと、ダンボールハウスはできるだけ狭く、天井も低く作ってもらうことにしました。
夕方四時前から夕食準備にとりかかりました。今夜のメニューは、ごはん、カレー、野菜炒め、焼きビーフン。今回は根菜類がほとんど来なかったので、炒め物オンリーな感じです。六時半過ぎになったので、お腹を空かした子どもたちはもりもりと食べてくれました。
これから夜のプログラムが始まります。「どこでもドア」をくぐり抜けて、夜の森の冒険のスタートです。

170225-01.jpg 170225-02.jpg 170225-03.jpg 170225-04.jpg 170225-05.jpg 170225-06.jpg 170225-07.jpg 170225-08.jpg 170225-09.jpg 170225-10.jpg 170225-11.jpg 170225-12.jpg 170225-13.jpg 170225-14.jpg 170225-15.jpg 170225-16.jpg 170225-17.jpg 170225-18.jpg 170225-19.jpg 170225-20.jpg
posted by フーチン at 19:46| 冒険合同

2017年02月19日

ぽかぽか陽気の竹筒ごはん!

この時期としては比較的過ごしやすく日差しがあるとぽかぽかのいちにちでした。13家族・41名の方が参加してくれにぎやかに竹筒ごはんを楽しみました。まずは囲炉端で竹を切ってお釜さん作りからスタート。経験豊富な方が多いので作業はさくさくと進んでいきます。お釜が出来たらお次は竹のおはし作りです。家族が並んで竹を削っている姿は何やらいい感じです。
お弁当のあと、いよいよ調理開始です。竹の中にお米と具材を入れて、おだしを入れたらアルミホイルでぐるぐる巻きにして火にかけます。薪の具合がよくなかったみたいで火力が上がらず、少し時間がかかってしまいましたが最後はおいしく出来上がりました。
調理している間、 工房では鳥のバランストイを作りに挑戦です。糸のこで形を切り出してお絵かきをしたら、やじろべえ組立て装置「フーチン」が仕上げて出来上がりという算段です。男の子たちは竹の剣での戦いごっこ、女子たちも砂場遊びに気もそぞろでしたが、かわいい鳥さんができておりました。
さていよいよ来月で今年度の活動もおしまいです。いいお天気になるといいですね!

170219-01.jpg 170219-02.jpg 170219-03.jpg 170219-04.jpg 170219-05.jpg 170219-06.jpg 170219-07.jpg 170219-08.jpg 170219-09.jpg 170219-10.jpg 170219-11.jpg 170219-12.jpg 170219-13.jpg 170219-14.jpg 170219-15.jpg 170219-16.jpg 170219-17.jpg 170219-18.jpg
posted by フーチン at 23:59| カンガルーアクト

2017年02月12日

作り手いっぱい、作品どっちゃり!

京都市美術館一階の大広間に入るといきなりでっかい作品が所狭しとと並んでいます。高さ四メートルはあろかという鉄骨に支えられた作品に子どもたちのテンションも上がります。朝いちばんということもあり、巨大な透明ビニールの気球のような作品は布団乾燥機で膨らまし中、そこに子どもたちみんなで入られてもらったりしました。砂場のように遊べる作品ではひとしきり遊び、部屋の片隅にあるディスプレイに映し出される映像作品に見入る…おーい、そろそろ次の部屋に行かないと時間なくなるぞ!
次の部屋も二階にもとにかく学生さんたちのいろいろな作品がどっちゃり並んでいましたが、子どもたちが好きなのは立体作品、触れるもの、乗れるもの、入れるもの、暗がり、ひかりもの…というわけで、伝統工芸や絵画などはスルーなのでありました。たくさんの作品をみて心はお腹いっぱいになったものの、ほんまもんの胃袋は腹ペコになったので美術館裏手の池のほとりでお弁当タイムにしました。
午後からの予定は子どもたちに話し合って決めてもらいました。動物園、京都大学総合博物館、マンガミュージアムという選択肢でしたが、これがなかなか決まりません。動物園は臭いからイヤとかマンガミュージアムはとにかく嫌っ!と嫌なのはわかるけど、では自分が行きたいところがどれだけ魅力的なのかをプレゼンして、人を巻き込むといったことはできず、すったもんだの果てに多数決という安易な決定方法となったので京都国際マンガミュージアムに決定したのでありました。
地下鉄をちょっいと乗り継いでやってきましたマンガミュージアム。さすが日曜日、そしてさすがクールジャパン、館内は人だらけで座る場所もないほど、そしてさまざまな言語が飛び交う国際色豊かな空間なのでありました。しかしここはとにかくマンガだらけで、あまりの多さに取り付く島もない状態、結局は自分が読んだことのあるコミックを手にしてしまったりするのです。
というわけで、美術館の後にマンガ読んだ子どもの心にアートの何が残ったのかちょっと心配になったアートでござ〜るでありました。

170212-01.jpg 170212-02.jpg 170212-03.jpg 170212-04.jpg 170212-05.jpg 170212-06.jpg 170212-07.jpg 170212-08.jpg 170212-09.jpg 170212-10.jpg 170212-11.jpg
posted by フーチン at 23:59| アートでござ〜る

やっぱりマンガか!

20170212_150145_271.jpg
というわけで、やっぱりマンガミュージアムに来てしまいました。これから帰ります。
posted by フーチン at 15:06| その他

アートな日曜日

20170212_102043_417.jpg20170212_102217_673.jpg20170212_102730_252.jpg20170212_104850_693.jpg20170212_112202_497.jpg20170212_112248_586.jpg20170212_115758_770.jpg
さて本日は久しぶりのアートでござ〜る、京都市美術館に来ています。京都市立芸術大学の学生さんたちの作品展が行われていて、絵画に彫刻、日本画、デザインといろいろな学科でお勉強している若い人たちの作品がどっちゃりと展示されています。なんじゃこれはというものや、ほほおと唸ってしまうものなど、なかなか楽しませていただきました。

お昼ごはんは美術館の裏手の池の辺りでいただきましたが、子どもたちは食事もほどほどにスズメとハトを帽子を振り回して追いかけて捕獲しようと懸命であります。しかし多分、私の記憶が正しければ、人類史上、野球帽で鳥を捕まえたという記録はないのではないかと思うのです。彼らは人類の先駆者となりえるのか、それとも歴史に学ばぬアホウなのか…
posted by フーチン at 12:22| その他

2017年02月05日

竹筒ごはんはちょい硬め

2月のカンガルーアクトは寒さを吹き飛ばすためにガンガン火を焚いて、その火で竹筒ごはんを作ってしまおうという魂胆なのでありますが、前日夜半からの雨がまだ止まず、ストーブを焚いてもなかなか温まらない工房でのクラフト三昧な一日となりました。
まずは竹でお鍋(?)を作ります。のこぎりで切り込みを入れて、ナタで割って作るのですが、プレイスクールのナタが切れないんだなぁ!! お鍋ができたら、お次は竹のお箸作りです。調子に乗って削って、最後には焼き鳥の串みたいになっている方もおられたりしました。
午後からは竹筒にお米と具材、お出汁を入れて火にかけ炊飯のスタート。竹が肉厚のこともあったけど1時間少しかけて出来上がりました。ごはんが炊けるまでの間は、工房でクラフトです。今年は酉年ということもあって、鳥のバランストイを作りました。糸のこと格闘しながらもかわいい鳥さんのやじろべえができました。
そしていよいよ竹筒ごはんをいただいたのですが…う〜ん無洗米は水加減が難しいということを痛感したのでした。次は水を多めにして炊くことにしようっと!
お天気の悪い中、みなさんお疲れさまでした。

170205-01.jpg 170205-02.jpg 170205-03.jpg 170205-04.jpg 170205-05.jpg 170205-06.jpg 170205-07.jpg 170205-08.jpg 170205-09.jpg 170205-10.jpg 170205-11.jpg 170205-12.jpg 170205-13.jpg 170205-14.jpg 170205-15.jpg 170205-16.jpg
posted by フーチン at 17:58| カンガルーアクト