2016年02月28日

あれっ?雨ふるんとちゃうん…

いよいよ今年度小学生クラスお泊りの最後の冒険合同キャンプであります。火曜日くらいの天気予報では寒くはなるもののお天気マークが出ていたはずなのですが、何とこの期に及んで夕方から夜にかけて傘マークが出だしました! が〜ん! これで雨やと土曜日三週連続!もうこれは冒険のリーダー胃潰瘍必至の状態であります。キャンプの場合、雨が降るか降らないかは天国と地獄くらいほどの違いがあるわけで、仕方がないので朝から囲炉端周辺にでっかいシートを張る作業に追われたわけです。子どもたちのテントも森に張るのをあきらめて幼稚園のテラスに無理やりに立ててもらい、雨対策は万全で臨んだのでありました。夕ご飯を作り出した頃にぽつりぽつりと雨が落ちだし、いよいよ来たかと嫌な感じになったのですが、何と雨はそれだけで終了! 夜にはお月様もお星さまも出るほどのよいお天気となりました。何だったんだ、あの天気予報は…
今夜の夕ご飯は、ごはん、カレー、ミネストローネ、野菜炒め2種、ピザ。ちょっと時間がかかって食べられたのが七時ごろになってしまいました。お腹が減っていた子どもたちはカレー大盛りをガツガツ食べていました。
夜のプログラムは妖怪にチャレンジしながら森を歩きました。今夜のために集まった妖怪は、鬼太郎、目玉おやじ、ネズミ男、ぬりかべ、一反木綿、子どもたち全員と妖怪が一団となって森を進むという趣向であそびました。
森から帰ったらもちろんドラム缶風呂が沸いており、というより森遊びが遅くなったのでお風呂はチンチンに熱くなってしまっておりました。ぬるくするまでちょっと待ってねという言葉も聞かずにとにかく脱ぎだす男の子たち、しばらくして寒くなったのか裸のまま火の回りに陣取り、その光景はちょっとおかしかったです。夜中の一時過ぎに夜食のラーメンを食べて、子どもたちはちらほらとテントに寝に行き出しました。さて誰が最後まで起きているのかなぁ?

160227-01.jpg 160227-02.jpg 160227-03.jpg 160227-04.jpg 160227-05.jpg 160227-06.jpg 160227-07.jpg 160227-08.jpg 160227-09.jpg 160227-10.jpg 160227-11.jpg 160227-12.jpg 160227-13.jpg 160227-14.jpg 160227-15.jpg 160227-16.jpg 160227-17.jpg 160227-18.jpg 160227-19.jpg 160227-20.jpg 160227-21.jpg 160227-22.jpg 160227-23.jpg 160227-24.jpg
posted by フーチン at 02:45| 冒険合同

2016年02月21日

お日様パワー実感!

昨日の大雨がウソのように今日は朝から青空が広がり、日向にいるとぽかぽかととても暖かい一日でした。今回のカンガルーアクトは10家族と動きやすい人数で、お父さんお母さんたちの協力もあってとてもスムーズに進めることができました。
まずは竹筒作りからスタート、今日は子どもたちが頑張ってのこぎりを使っていました。そして竹のおはし作りに流れると、今回もまた大人がはまっておられました。「これ、癒されるわぁ。なんか無心になれる」と日ごろのストレスから解放されて、囲炉端にはみなさんの脳みそから発せられたアルファ波があふれていたのでありました。
お弁当を食べてから、子どもたちにお野菜さんやおあげさん、きのこさんを切ってもらって竹筒に入れて、アルミホイルでぐるぐる巻きにしていよいよ調理開始です。小一時間かかるので、ごはんが炊き上がるまで森に遊びに出かけました。竜王基地でバイキング、ターザンロープ、倒木の一本橋などでたっぷり遊べました。
プレイスクールに戻ってくると、まぁ何ということでしょう。竹筒からはおいしそうなにおいがたちのぼっているではありませんか。アルミホイルをとって竹のふたをとると、とても美味しそうな炊込みごはんが完成していました。底の方にはちょっとだけおこげができていて、こればまた香ばしくておいしいのです。
ごはんのあとはおやつの焼きマシュマロ、しかし今日は風向きが安定しなかったので、煙と闘いながら焼くことになりました。煙で目から涙をこぼしながら、必死でマシュマロを火にかざす子どもたちなのでありました。
今日のカンガルーアクトもおいしいいち日でした。いよいよ来月で今年度の活動は最後になります。来月も待ってますよ!

160221-01.jpg 160221-02.jpg 160221-03.jpg 160221-04.jpg 160221-05.jpg 160221-06.jpg 160221-07.jpg 160221-08.jpg 160221-09.jpg 160221-10.jpg 160221-11.jpg 160221-12.jpg 160221-13.jpg 160221-14.jpg 160221-15.jpg 160221-16.jpg 160221-17.jpg 160221-18.jpg 160221-19.jpg 160221-20.jpg 160221-21.jpg 160221-22.jpg 160221-23.jpg
posted by フーチン at 17:41| カンガルーアクト

2016年02月14日

あぁやっぱり寝ないのね!

発明クラブのお泊り会はまだまだ続きます。夜のゲーム大会が一段落してからは工房でのもの作りや風車棟でのおしゃべりなどが延々と続きました。工房では光る粘土を使ったキーホルダー作りをする子どもや、へんてこ素材から見つけたレンズを使って何をするものなのか本人にもわからないものを作っている子、そして先日の「アートでござ〜る」で見た作品にあったペーパーナイフや建築模型を作っている子もいました。みんなよう頑張って、工房営業終了の午前二時まで半分寝た頭でもの作りに励んでいました。
結局それからも風車棟で睡魔との我慢比べをする子もいて、ほとんど明け方まで起きている子もいました。何もそんなとこに人生の力いれんでもええと思うんやけど…本人にとってはなかなかできない体験、ひょっとすると、いやほとんどその可能性はないに等しいかもしれないけど、いわゆる「生きる自信」につながるかも知れない(いやホンマ知らんけど…)体験なのでしょうね。
というわけで、いつものように朝ご飯はじつに静かにいただいたのでありました。この状況にも関わらず、朝からカレーライスやチーズたっぷりのカレードリアを作る方も作る方なら、ほぼ無言で食べる方も食べる方という感じでありました。
とにもかくにもみんなお疲れさまでした。家に帰ってお風呂入って、しっかり休んでくださいね。

160214-01.jpg 160214-02.jpg 160214-03.jpg 160214-04.jpg 160214-05.jpg 160214-06.jpg 160214-07.jpg 160214-08.jpg 160214-09.jpg 160214-10.jpg 160214-11.jpg 160214-12.jpg 160214-13.jpg 160214-14.jpg 160214-15.jpg 160214-16.jpg 160214-17.jpg 160214-18.jpg 160214-19.jpg 160214-20.jpg
posted by フーチン at 10:19| 発明クラブ

発明お泊り会の夜は更けて…

3学期のキャンプ&お泊り会は発明クラブからスタートです。せっかくのお泊り会なのに夕方からはしっかり雨模様、でもまぁ発明クラブはもともとインドアだから問題ないといえば問題ないのですが…。
今回のお泊り会は本格的なアニメーションを作るのです。子どもたちが作った手足の動く平面の人形をホワイトボードに張って、少しずつ動かしながらカメラで撮影、これをつなげてパラパラマンガのようにするとちゃんと動くアニメができるのです。発明のリーダーのもんぺはもともとはクレイアニメを作る人だったりするので、もんぺがいないとできないプログラムなのです。子どもたちは先週からそれぞれのテーマにそった人形作りやお話し作りをしていて、今日はいよいよ撮影に取り掛かったのでありました。
これと並行してスチレンペーパーの家も作りました。作った家の中にLEDライトを入れるとほんわりとした明りが浮かび上がってとてもきれいなのです。何人かの子どもたちが作っていました。
夕食は、ごはん、カレー、野菜炒め、トン汁、ピザというメニューでした。それぞれにとてもおいしゅうございました。今回は発明3学期お泊り会恒例の卒業生たちが小さかった頃の写真を使ったお金が発行され、ごはんや夜のゲーム、それに夜食までがこのお金で売り買いされました。途中からは違う種類のお金も流通し始め、それがいわゆるダブルスタンダードなのかそれとも偽札なのかは不明のままでありました。
ごはんのあとはいよいよアニメーションの上映会です。プレイルームの大きなスクリーンで観て楽しんだのでありました。引き続いて夜のプログラムのゲーム大会に突入、またまたお金にものをいわせて遊ぶ(?)という現実社会ではなかなかできそうにないことに熱中していた子どもたちでありました。
それからは工房でもの作りをする子、風車棟でお話しに夢中な女の子など、それぞれがお泊り会の夜を楽しんでおりました。

160213-01.jpg 160213-02.jpg 160213-03.jpg 160213-04.jpg 160213-05.jpg 160213-06.jpg 160213-07.jpg 160213-08.jpg 160213-09.jpg 160213-10.jpg 160213-11.jpg 160213-12.jpg 160213-13.jpg 160213-14.jpg 160213-15.jpg 160213-16.jpg 160213-17.jpg 160213-18.jpg 160213-19.jpg 160213-20.jpg 160213-21.jpg
posted by フーチン at 03:14| 発明クラブ

2016年02月11日

博物館

20160211_141002_582.jpg20160211_130617_570.jpg20160211_130815_750.jpg20160211_140921_127.jpg
博物館はいろんな物があるので、子どもたちは自分の興味のある展示物はしっかり、それ以外は流して観てました。まぁほとんど最初から最期迄流してた子もおりましたが…

日本刀のコーナーの食いつき方は違います。男の子だねぇ!
posted by フーチン at 14:14| その他

午後からは博物館

みんなで話し合った結果、お昼からは国立博物館に行くことになりました。うーん、アカデミックやなぁ!
posted by フーチン at 12:39| その他

お弁当

20160211_115941_244.jpg20160211_115958_147.jpg
美術館の横でお弁当タイムです。おひさんぽかぽか暖かいです。
posted by フーチン at 12:01| その他

きょうとアートおさんぽ

20160211_102711_223.jpg20160211_103657_163.jpg20160211_105405_317.jpg20160211_104302_891.jpg20160211_112241_104.jpg20160211_113647_622.jpg
今回のアートでござ〜るは、京都のアートをお散歩しようという企画、まずは京都市美術館で行われている京都市立芸術大学の作品展に来ました。男の子ばっかりなので、体験できるものや立体の作品に食いつきまくり!お昼までしっかり時間がかかりました。
posted by フーチン at 11:56| その他

2016年02月07日

雪降る中の竹筒ごはん?

今年度のカンガルーアクトもあと残すところ2回となりました。今回は恒例の『竹筒ごはん』であります。ごはんを焚くのに炭窯直火炊きIH電気炊飯器など高価なしろものは必要なく、森の竹さえあればおいしいごはんができてしまうという、省エネしかもこの山城地区で広がり過ぎて大問題となっている竹害対策にもなるという実にすぐれたプログラムなのであります!えっへん!
まずは竹でお釜さん作りからスタート、わりと簡単にホイホイとできた後は、今年も大人たちがはまってしまう竹ばし作りに突入であります。なぜなんでしょうねぇ、竹とカッターを手にした大人たちは無言のままに竹を削ってしまうのであります。これは人としてきっとDNAに刷り込まれているのではないかと思ったりするのです。
お弁当を食べてから食材を竹に入れて火にかけてからは、森の中に遊びに出かけました。ブランコやバイキング、竹のジャングルジムなどで遊んでプレイスクールの戻ると、竹筒ごはんが完成しているという段取り、ちょうど食べだした頃に雪が降りだしてしまったのですが、みなさん竹の香りがほのかにうつった炊込みごはんをひたすらに食べておられたのでありました。ごはんのあとはすかさがデザートの焼きマシュマロも堪能して、おいしく食べて大満足のいちにちとなりましたとさ。よかったよかった!

160207-01.jpg 160207-02.jpg 160207-03.jpg 160207-04.jpg 160207-05.jpg 160207-06.jpg 160207-07.jpg 160207-08.jpg 160207-09.jpg 160207-10.jpg 160207-11.jpg 160207-12.jpg 160207-13.jpg 160207-14.jpg 160207-15.jpg 160207-16.jpg 160207-17.jpg 160207-18.jpg 160207-19.jpg 160207-20.jpg 160207-21.jpg 160207-22.jpg 160207-23.jpg
posted by フーチン at 18:22| カンガルーアクト